« 4月5日(木)キヨスク?キオスク? | トップページ | 4月7日(土)運命の休暇 »

4月6日(金)男なら床屋だ!

 お昼休みに会社近所の床屋さんにて散髪。今の会社へ移ってから通っているのだけれど、
「総合調髪 2400円」
という激安の店。激安だからといって下手だとか、対応が悪いということは一切ない。むしろ、この手の店はかつて自分で店をやっていた人が店を閉めて勤めている、なんて方が多いのでうまいくらいだ。十分気に入っていたのだけれど、その店で今度
「カットのみ1000円コース」
を始めるという。よくある、シャンプー無しで掃除機で吸うやつだ。話を伺うと、やはりこの中途半端な安さというのが、どっちつかずでよろしくなかったとのこと。
「安さを望む方は、1000円に流れていってしまった」
とのことで、一応1000円コースを設定したけれど、あまりお客さんはいないということらしい。

 小生としては、どうしもシャンプー無し1000円を選択する気は毛頭ないけれどねえ。。。。これまた
「世の中二極化・格差社会の象徴と言ったら言い過ぎだろうか?」
そもそも男で美容院へ行くというのも分からない。ヒゲも剃ってくれないし、襟首だってあてないわけでしょ?神田の床屋さんの看板で
「男なら床屋だ!」
というのが、あるけれど全く同感だ。

 ただ、なぜ理容師と美容師に資格が別れているのかは小生理解できない?大昔の組合同士の争いなどに起因するのだろうか?それこそアグリさんたちの時代とかかしらん?

 現在、色々な納入品の価格を見直しているのだけれど、よそから見積もりを取ったら、かなり下がるものがある。既存の業者は営業の態度もよろしくないので、スパっと切り替えようとしたら既存業者が泣きついてきた。仕方がないので、再度見積もりをとったけれど、これまた新規業者の方がお安い。その旨宣告すると
「なんとか新規業者に合わせますので。。。。」
と再度泣きついてきた。
「あまりのダメさ加減にあきれ果てた」
まあ、当然新規業者へ切り替えたのだけれど、後味の悪いものだった。

 当然、既存業者からは逆恨みされるだろうしねえ。。。。いかんせん、仕事では売る方と買う方両方やっているので、売る方の気持ちもよく分かる。仕事を離れてプライベートになると、小生はこのダメ営業マンと全く同じだ
「どんなにオファーを出しても相手にされない」
のが常。小生がモテモテだったら
「スマートな断り方が自然と身に付くのになあ~」
と思わざるを得ない。

 新聞で、
「TBSサンジャポ 街の声 事前に出演依頼」
こんな記事があったけれど、
「サンジャポがどういう番組か分かっていて書いているのかしらん?」
あの番組を報道番組として見ている輩がいたら、相当ヤバイよねえ。。。是非、今週も秋葉原で、あのオタクっぽい彼に再度インタビューして欲しいものだ。

 部下のお子さんがインフルエンザにかかってしまい、深夜に小児科へ連れて行ったら
「タミフルを投与されたとのこと」
詳しく聞いてみると
「熱が39度もあり、この状態では危険。タミフルが騒がれているけれどまず問題ない。高熱のリスクの方が遥かに高い」
と丁寧に説明してくれたとのことだ。
 いかんせん、親としては深夜の小児科の門を叩き、タミフルの危険性について説明を受ける。というのは修羅場だったと思う。
 大変だとは思うけれど、
「そういう体験も一度はしてみたい」
と思う小生なのでもあるが、いまのところ予定は全くない。。。。。。

|

« 4月5日(木)キヨスク?キオスク? | トップページ | 4月7日(土)運命の休暇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/14587572

この記事へのトラックバック一覧です: 4月6日(金)男なら床屋だ!:

« 4月5日(木)キヨスク?キオスク? | トップページ | 4月7日(土)運命の休暇 »