« 3月31日(土)Re | トップページ | 4月2日(月)戦い済んで »

4月1日(日)山を越える

 この日曜日は最後の山場、いよいよ明日までなんだけれど、今日は4月1日。新年度のスタートということで、いきなり人事異動で担当が変わったりするから、こちらもとまどう。小生は思いっきり第三者なんだけれど、ホント異動というのは悲喜こもごもだ。
 どうやら世間では、入社式も行われているとのこと。しかし、
「今日は日曜じゃないですか!」
明日の月曜日開催でいいと思うけれどねえ。。。。。わが社もそうなんだけれど、3月中に開催するのも好きになれない。あくまでも3月中は学生でいたいものだ。

 早大の入学式も行われたとのことだけれど、斉藤選手はともかく、卓球の愛ちゃんが早大生というのは衝撃的だ、全く同じだけ小生も歳をとったということになる。冷静に考えてみても、愛ちゃんの成長よりは小生の成長度合いは遅いというか、少ないというか、小生は逆に後退しているのでは?とさえ思ったりもする。

 ところでお二人とも記者会見していたのだけれど、気になったのは
「背景にあった早大の看板」
ビッシリとWASEDAとか書いてある。今や記者会見では当たり前の光景なんだけれど、
「凄く安っぽく感じるのは小生だけだろうか?」
プロや企業は仕方ないけれど、どうもなあ。。。。まあ大学と選手ともに、
「スポーツ選手は宣伝係と割り切っているのならばいいけれど。。。。。」
こういうのは逆効果だと思うけれどなあ。

 ベッカムが来日したときに、ベッカムの後ろをぴったりとエステ会社のプラカードだかが付いて回っていたのも小生としては、非常に不愉快だった。と記憶している。

 早めのお昼ご飯を
「魚村て まんぷくにぎり」
決して美味しいとはいえないけれど、握りにミニサラダ・味噌汁・ジャンボ茶碗蒸しがついて980円は激安。ここも福岡滞在中に必ず1回は訪れる店のひとつだ。
200704011205000
(たしかに満腹だ!)


 百貨店というのは、土曜日はお昼過ぎから、割と襲い時間まで。日曜には午前中から夕方までが勝負の時間。ということで、昨日・今日の勝負にはなんとか勝ったのではないだろうか?
200704012034000
(夜の中洲を散策)


 とりあえず実質のゴールが見えたので、夜は
「大東園さん」
にて焼肉をいただく。一応、福岡ではかなりメジャーなお店で店内には芸能人やスポーツ選手などのサインが所狭しと飾ってある。少々バテ気味の弟子とともに、生ニンニクスライスを薬味に、美味しい焼肉をたっぷりと。
200704012103000
(並カルビ・ロースでも十分おいしい)

 ここは、店内も清潔でお値段もリーズナブル。特に、小生にとってかかせない、ユッケジャンクッパがとても美味。
200704012124000
(たまねぎの甘味がすばらしいです)


 あとは、温泉に浸かって眠るだけのはずなんだけれど、八百治ホテルの欠点がもうひとつ見つかってしまった

「個別空調ができないのよねえ。」
この時期にまだ暖房設定というのはいかがなものだろうか?通常は窓を開けるのだけれど、今日は雨が強く吹き込んでくる。もちろん、自宅だったらこれくらいの温度ならば絶対に冷房を入れることはないのだけれど、ちょっとムシムシ。

 いよいよ明日が最終日、大きな山も超えたしユックリ眠りたいところなんだけれど、なかなか寝付けど、モンモンとした夜が続く。。。。。。

|

« 3月31日(土)Re | トップページ | 4月2日(月)戦い済んで »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/14502396

この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日(日)山を越える:

« 3月31日(土)Re | トップページ | 4月2日(月)戦い済んで »