« 1月25日(木)うず潮 | トップページ | 1月27日(土)食在地方? »

1月26日(金)あんでるせん

 昨晩も一転してよく眠れなかった、やっぱり棚湯と、源泉かけ流しとはいえ、
「ハウステンボスジェイアール全日空ホテルの温泉との格の違い?」
はたまた
「プリンスベアハート号の遺憾な事故のショックか?」
それとも
弟子の不始末で気を使ったからか?」
よく分からないが、完璧な熟睡とはいかずおトイレにたびたび起きてしまった。

 しかしながら、とりあえず源泉かけ流しの露天風呂、サウナ、水風呂をたっぷりとくりかえせば気分は爽快。ここの大浴場もよくある、
「朝と夜は男女が入れ替わる方式」
で共に楽しむことができてよかった。部屋に戻り恐る恐る弟子の部屋を覗いてみると、とりあえず無事の様子で一安心。なんでも6時に起床して、あまりの不快感に衝撃を受けたとのこと。そして再び徹底的に嘔吐した後、1時間ほど湯船に浸かっていたらしい。。。。

 てっきり朝ごはんはパスかと思ったら、オムレツなんか焼いてもらって食べている。
「まあ、たいしたものだ。」
といわざるを得ない。お部屋に戻ってスーパーモーニングを見ていると、
アドベンチャーワールドのパンダ一家が特集されている」
双子の赤ちゃんは、小生が見たときは本当に赤ん坊というか、ねずみみたいな大きさだったのに、もう1500gくらいまで大きくなっており、わずか2週間の成長振りに衝撃を受ける、これは早急に双子ちゃんの成長を再度確認せねばならない、と痛感した。ところで、テレビでは梅梅のことを
「肝っ玉母さん」
と紹介されているが、世間一般のイメージでも
「子供をたくさん産む=肝っ玉母さん」
が成立するのだろう。凄く違和感ないんだけれど、サラブレッドとか10頭くらい産んじゃうからねえ。。。。

 とりあえず、チェックアウトして車を走らせると、いきなり弟子が
「止めてください」
と青い顔をして声を絞り出す。。。。
「まさか!」
と思って慌てて路肩へ止めると、再度の嘔吐。。。。。。こんな凄いの初めてみた。。

 JR川棚駅前にその店はある、その名は
「四次元パーラー あんでるせん
一部ではとても有名な店だ。
200701261053000
(四次元パーラー?)


この片田舎に存在する不思議な喫茶店ではマスターの摩訶不思議なマジックというかなんというか、ショーが見られるのだ。小生は、2年前に参戦しており、今回は二回目となる。弟子には何も伝えていない、開店の11時10分前に到着してお店の下にあるクリーニング店の軒先で雨をしのいでいると、店の親父さんが、うれしそうに
「初めてですか?」
と聞いている。弟子はとにかくとまどっているが、つづけざま
「どちらから?」
と再度尋問、弟子はとにかく
「これから起きる事態を不安がっている」
11時になり、ようやく開店だ。この店のシステムは11時と4時と一日二回の回があり、一月前から電話予約を受け付けていて、予約の早い人からよいお席を確保してくれるのだ。
200701261053001
(マジックパーラー?)


 11時に店内へ入って、思い思いのメニューを注文なんだけれど、結構たくさんのメニューがある割りに
「ショーの時間の関係上、ご注文は○のついているものに限定してください」
と書いてある、だったら
「はじめからメニューを絞ればいいじゃないか!」
と思うのが素人なんだけれど、この店ではそんなことを批判するお客はいない。小生はホットケーキセット、弟子はハンバーグランチを注文。およそ1時間後に出てきたけれど、当然ながらお味はかなり厳しいといわざるを得ない。ただ、
「この店ではそんなことを批判するお客はいるはずもないのだ。」
通常は2時間後、つまり1時過ぎにはショーが始まるのだけれど、一向に始まらない。奥さんによると
「飛行機が遅れているので、もう少し待ってください」
とのことだ。
「飛行機の遅れを待つ喫茶店というのも、全国でここだけではないだろうか?」
11時の入店から待つことおよそ3時間、2時過ぎになってようやくショーが始まった。
200701261123000
(衝撃的な店内)


 ごく簡単に
「あんでるせんで行われる不思議な世界」
をご紹介します。
・タバコが空を飛ぶ
・指輪が自由自在を操る(好みの角度で立つ)
・一万円札が宙に浮く
・トランプネタ多数
・スプーンがぐにゃぐにゃに曲がる
・お客の生年月日を当てる
・お客の名前を当てる
・お客が隠れて書いた図柄を当てる
などなどなんですよぉ。。。。。とにかく驚きの連続が2時間。
 小生は2回目なので、驚きは少なかったけれど初心者は相当驚くようだ。まあ、はっきりいって
「カウンターの下にいろいろ隠してあったり」
タネも仕掛けもわかるやつもあるのだけれど、まあ楽しいショーだ。

 マスターは、合間合間にオヤジギャグを連発したりもする、もちろんかなり寒いのだけれど、笑って拍手することは暗黙の了解のようだ。そして、結構人生訓みたいなことを連発
「とにかく前向きに」
「成功した状態を想像しろ」
「明るく楽しく」
こんなような内容だった気がする。ちなみに店内には、この店を訪れた芸能人などのサイン付ポラロイドが所狭しと貼られている。新しいところでは
「川渕キャプテン」
が昨年末に来店したとのこと。ただ、疑問なのは
「川渕キャプテンも2時間待ったのか?そしてあのまずい料理を注文したのか?」
この2点に尽きる。
 最後は、マスターと握手して退場となった。。。。弟子は別途料金が取られると思っていたようだけれど、それは一切なし。つまりコーヒー500円かなんか払えばショーが2時間見られるのだから、良心的といえるだろう。ぜひとも
「あんでるせん」
一度行かれてみてください!(要予約)

 おそらくタネも仕掛けもあるであろう、不思議な体験をした後は福岡へ。考えがポジティブになったからかどうかはわからないが、いきなりスピード違反で弟子が捕まってしまった。まあ、こればっかりは自己責任だからねえ。。。

 福岡の宿は、もちろん八百治ホテルに決まっている。ここでも
「いつもありがとうございます、二ヶ月ぶりですね」
と温かくお出迎え。ダブルにアップグレードはうれしいサービスだ。
 お客さんと中州にて「鉄なべ餃子」
「本当においしいよねえ!」
200701262108000
(認定!餃子日本一)


4人で6+3+5=14人前と焼きそば3人前をペロリと平らげる。ちなみに弟子はさすがに今日は遠慮気味、生ビール4杯で終了。あんでるせんでショーに集中したせいか、疲れ果てて早々にホテルへ、風呂も入る気力もなく1時前に就寝。。。。。。

|

« 1月25日(木)うず潮 | トップページ | 1月27日(土)食在地方? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/13689353

この記事へのトラックバック一覧です: 1月26日(金)あんでるせん:

« 1月25日(木)うず潮 | トップページ | 1月27日(土)食在地方? »