« 12月21日(木)りくの時代? | トップページ | 12月23日(土)トイザらスとABBA »

12月22日(金)一身上の都合

 明日は天皇誕生日の祝日、とはいえ土曜日なのでほとんどの方が
「損した気分になるのではないか?」
しかし、さすがにこの祝日を移動するわけにはいかない。ところが、りくおさんの会社は祝日と土曜日が重なると勝手に会社が休みになるという。こういう会社は他に知らないのだけれど、非常に合理的というかすばらしい会社であるといえるだろう。だけど、
「知らないお取引先が会社へ電話したら、誰もでないので衝撃を受けないかしらん?」
営業停止になったと思ったりしなければよいけれど。。。。

 営業停止といえば、ゼネコンが有名だけれど、営業停止中も営業以外の業務は続けてもいいので、当然会社へ電話しても出る、ただそこで
「今度、うちの土地にビルを建てるので、是非御社で。。。。。」
などとかかってきても、積極的なお話はしてはいけないらしい。だから、陥れようとして、嫌がらせの電話もかかってくるそうである。
 
 ゼネコンの次に浮かぶのが、やっぱり飲食店だ。食中毒をだすと一発で営業停止。結構有名な店やホテルでも割りと頻繁に営業停止って発生する。どうでもいいんだけれど、数年前にアルバイトで一緒に働いていた女の子が、レストランに転職したんだけれど、オープン2週間目に
「生ガキで食中毒」
をだしてしまい、そのまま閉店してしまった。今考えると、やっぱり
「ノロウイスル」
だったのだろうか?そこまで生ガキが危ないかどうかは分からないけれど、確かに今生ガキを食べるのは勇気がいる。オイスターバーや産地の方は大変だろう。これをきっかけに
「カキは生で食べるな」
というのが定着しそうだ。よく風評被害という言葉が使われるけれど、やっぱりできれば生で食べない方がいいと思うのが、普通だろうねえ。。。。

 一方で、韓国でアメリカから輸入した牛肉から
「ダイオキシン」
が検出されたとのこと。この事件ってもっともっと大きく扱ってもいいと思うのだけれど、あまり大きくは報道されない。吉野家の社長のコメントと、すき家(ゼンショー)の社長のコメントを対比させて掲載させてほしいものだ。

 またまた食べ物の話なんだけれど、
「今年はみかんが高い」
というのが記事になっている。ただ、高いっていったって上のクラスはあまり変わらない、去年ただ同然だった下級品が確かに、上がっているといったところ。そんな騒ぐほどのことじゃない。

 夕方から東京駅へ、さすがに今日は人出がある。閉店間際にお買い上げいただいたおばさんが、
「寝台の中で食べるの」
とおっしゃったので、すかさず
「サンライズで高松ですか?」
「岡山で乗り換えて高知です」
とのことであるけれど、やっぱり高知なら飛行機だと思うけどねえ。。。あと乗り換えも坂出の方がゆっくり寝てられると思うけどねえ。。。昔年末に高知競馬へ参戦を試みて、同じ行程だったのだけれど、坂出で特急に乗り換え、スポーツ紙を購入した瞬間に競馬が開催していないことを知り衝撃を受けたと記憶している。先日、るいさんも利用したようだけれど、たしかにたまには寝台に乗ってみたい気も少しする。

 列車といえば、来年の夏のJRダイヤ改正で次世代新幹線が投入され、
「東京ー新大阪間が5分短縮されるとのこと。」
ここまできての、一気に5分短縮というのは画期的だ。線路を変えないとすると、電車の性能アップで、
「あとどれくらの短縮が可能なのだろうか?」
2時間30分から2時間25分へ、あと15分短縮すると、さすがに飛行機派の小生も考えてしまうかもしれない。

 一方で、山手線も初めて1周1時間を切るとのことだ。山手線って、どんなに乗っても30分なわけだから、
「あんまり時短って意味がないのではないか?」
勿論、本数が増えることには凄く意味があると思うのだけれど。。。
 一方で、なんかぱっとしないのが、大阪環状線。なんといまだに103系が走ってるもんなあ。。。しかも、車体の色も赤もあるし、青もあるしいかにも力が入っていないのは分かる。西側なんか大和路なんとか、なんかに道を譲るし、なんか肩身狭そう。大阪といえば、キタもミナミも通らない画期的な地下鉄、今里筋線が今日だか明日だか開通するらしい、誰が利用するか凄く疑問だけれど、とにかく大阪の交通網は意味不明なことが多すぎる。

 昨日だか一昨日だかの安倍首相の記者会見は
「一身上の都合」
という単語を13回使ったとのことだけれど、今からでも、この言葉
「今年の流行語大賞に入れてくれないかしらん?」
同じような場面でも、小泉前首相は
「適切に対応する」
というのを連発していたけれど、自信満々だったから違和感なかったけれど、今度の場合は自信なさげだから、突っ込みたくなっちゃうのは、小生だけではないだろう。

 よく分からないのが、これが一身上の都合ではなく、
「愛人と公務員住宅に住んでいたから」
という理由と述べた瞬間に、
「任命責任って生まれるのだろうか?」
こんなことまで、イチイチ責任とってられないと思うけどね。そういえば
「一身上の都合と意気投合って、響きが似ている」
と思うのは小生だけだろうか?

 新エースをねらえ!をみてから就寝。なんと次週が最終回とは。。。。。。

|

« 12月21日(木)りくの時代? | トップページ | 12月23日(土)トイザらスとABBA »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/13170161

この記事へのトラックバック一覧です: 12月22日(金)一身上の都合:

« 12月21日(木)りくの時代? | トップページ | 12月23日(土)トイザらスとABBA »