« 12月10日(日)日本一の幸せ | トップページ | 12月12日(火)池中玄太80キロ »

12月11日(月)赤プリ参戦

 今朝も市場へ、一仕事終えて食べる朝食は、選択肢色々なんだけれど今朝は
「餅入りカレー南蛮」
を選択、朝からヘヴィーとも思ったけれど、ヒジョーに美味しい。お餅は勿論オプションなんだけれど、欠かせないアイテムだ。身体の芯から温まったところで会社へ向かう。なんか、朝8時にはもう一日の半分くらいの仕事を終えた気分。
200612110805000
(アツアツのカレー南蛮)


 食べてばっかりなんだけれど、お昼は吉野家。毎日3時までは牛丼を販売している。予想外だったのは、
「豚丼を食べている人がたくさんいた」
両隣とも豚丼とはビックリ、確かに値段も50円安いけれど
ブーちゃん効果があるのだろうか?」
ブーちゃんファンの小生としては、大いに反省せねばならない。

 夕方から赤坂プリンスホテルへ、某料理研究家で衆議院議員のパーティーへ参戦。はっきりいって赤プリというのも、これまたご縁がない。通算3度目くらいの参戦ではないだろうか?しかも初めて別館だか旧館だかへの参戦だったのだけれど、迷路みたいだし、建物はボロいし、なんか全然だめ。プリンスホテルというと
「そこいら中にライオンズの選手のポスターが貼ってある」
イメージだったのだけれど、残念ながら見あたらなかった。その時点で、プリンスホテル失格といえよう。

 この時期、やっぱり餅代が要るのか分からないが、政治家のパーティーが頻繁に開催される。11月末にも小生の敬愛する長島昭久代議士のパーティーがニューオータニで開催されたのがだけれど、出張中で断腸の思いで参戦を断念したばかりだ。
 やっぱり、政治家のパーティー会場にも色々と格というものがあるようで長島代議士も緒戦落選した後のパーティーは京王プラザでの開催だった、そして当選1期目は虎ノ門のホール、そして当選2回目でニューオータニへのステップアップとなったようだった。
 そんな中で、赤坂プリンスがどんな位置づけなのかは分からないけど、永田町最寄のホテルなんだから格上と想像される。当選1回目の代議士としてはたいしたものなのではないだろうか?まあ、この方の場合は新人議員というよりも、料理研究家としての格は凄いし、なにより夫婦そろって国会議員ということも大きいのではないだろう。

 パーティーは2部構成となっており
「第1部は 3-1階俊博先生の講演 題目は 近頃想う」
しかし、
「近頃想う」
っていうのは、非常にあいまいなタイトルだ。現職の自民党国対委員長ということで、凄く楽しみにしていたのだけれど、お話は全く持ってつまらん内容だった。なんか華がないというか、なんというか迫力も感じられない。
 きっと国民新党のあの方とかだったら、面白いだろうし、自称キングメーカーのあの方でもオフレコといいつつ、放言を連発して楽しませてくれたに違いない。会場内には、同派閥のちょんまげの方や、ピンクの方、岐阜で自民党に復党した方の元ダンナさんなどが臨席していた。
200612111908000
(延々とセンセイのお話が。。。)


 「第2部は 会場を5階に移してのパーティー」
まずは、先ほどの先生のお話。。。。などがあって、30分過ぎにようやく主役の登場。ご自分と食の係わりなどをお話されていたが、これが凄くよかった。さすがとしか言いようがない。これなら
「もっとご本人が話したほうが面白かった」
と思ったのは、小生だけではなかったはずだ。その後も色々な方が登場したのだけれど、とにかく
「来年のご主人の選挙よろしく!」
こればっかり。。。。。
 
 だけれどねえ、明らかに夫婦で奥さんの方が格上だとダンナって困るよねえ。。。しかも同じ職業というか、奥さんは衆議院でダンナさんは参議院。野田聖子議員と全く同じパターンなんだけれど、やっぱり大変だと思う。しかも、ご主人典型的な官僚タイプで議員には向かないと誰でも思うタイプ、本人もそう思っているじゃないかなあ。。。
 先週最終回を迎えた、功名が辻も
「女大名」
と呼ばれるくらい、凄い奥さんだったけれど、ああなるとご主人の立場というのは、なかなか大変だ。賢すぎる奥さんを持つ亭主もつらいところもあると思う。

 開宴40分でようやく乾杯、と思ったら乾杯の際登壇する人が30人近くもいて、一人一人お名前を呼ばれるのよ。だからさらにまた10分くらいかかったりして。。。愛知万博で大活躍の鉄人や、片岡シェフ、辻口シェフなんかも登場しちゃったりして、まあ凄いメムバーだった。例の83会のお仲間も登場したのだけれど、残念ながら、ゆかりたんや、タイゾー議員は登場しなかった。小生の面識のある岡山の代議士だけ登場した。名古屋出身の元総理と同じ壇上に立てるのだから、たいしたものだ。
200612111946000
(凄い数の方々が壇上に)


 8時前になった、ようやくお料理。。。。と思ったのだけれど、実はすっかり体調を崩してしまったので早々に帰宅。あまりよく見なかったけれど、鉄人の料理はなかったと思う。ただ、おそばは
「藪・更科など」
5種類もあり、先生のこだわりなのかプリンスの定番なのかは分からないけど、ビックリ。

 お土産にいただいた先生お手製というクッキーは大変美味で感激。かつて、この先生とはお仕事で接点があったんだけれど、ホント魅力的な先生なんですよねえ。。。。代議士としてはどうかとも思うけれど、応援はしたいと思う。
200612112129000
(お土産のすばらしいメッセージ)
200612112130000

(とても、おいしゅうございました)


 この時期としては異例の早い時間に帰宅したのでフジテレビ739
「酔いどれない競馬」
須田鷹雄氏が、ばんえい存続を冒頭30分くらい力説していた、どうやらいい方向へ向いてきている、なんとかしてばんえいを存続させたい!

|

« 12月10日(日)日本一の幸せ | トップページ | 12月12日(火)池中玄太80キロ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/13043361

この記事へのトラックバック一覧です: 12月11日(月)赤プリ参戦:

« 12月10日(日)日本一の幸せ | トップページ | 12月12日(火)池中玄太80キロ »