« 12月28日(木)学士入学? | トップページ | 12月30日(土)帰省のピーク »

12月29日(金)政治家とホテル

 今日は朝から東京駅、お昼を女の子と一緒にということで、珍しくスパゲティ店に参戦。八重洲地下街を歩いていたら
「五右衛門」
があったので、入場。小生まずスパゲティ店などには無縁の人生なので、女性ばかりの店内に少し緊張。メニューは和風テイストのよう。保守的な小生としては、つくねのミートソースなるメニューを注文。小生の子供の頃はスパゲティといえばミートソースとナポリタンしか存在しなかった。それが、タラコがでて、イカスミがでて、カラスミなどなどとんでもないバリエーションがある。だけれど、やっぱり、ミートソースとナポリタンが最も口に合うようだ。スパゲティについては、特に保守的になってしまう。
 五右衛門さんには、
「レディースセットとメンズセット」
が存在するようだ。レディースセットは、スープとミニサラダがつく。一方のメンズセットは、サラダはつかずに麺が大盛りになるようだ。しかし、しかしだよ
「この名称はいかがなものだろうか?」
男がレディ-スセット頼んでもいいし、女性がメンズセット頼んでもいいと書いてあるけれど、なかなか難しいのではないだろうか?
 特に、女性がメンズセットを注文するのはなかなか勇気が要るだろう。
 素人的には、
「パスタ店って絶対に失敗しないだろう」
と思っている。どこの商業施設にもパスタ店ってあるけれど、どこもにぎわっているようだ。だけれど、カレーのCoCo壱やPOTPOTのような盛大なチェーン店って、なかなか存在しないようだ。
「壁の穴やピエトロ」
なんかは、あるけれどそこまでのチェーンではないと思う。やはり女性客だと滞在時間が長いし、カウンター席というわけにはいかないから、効率が悪いのだろうか?なんて思っている、ある意味そのジャンルはサイゼリヤの守備範囲なのかもしれないが。。。。。。
 是非とも一大パスタチェーンを展開したい野望を密かにもっていたりする小生なのであった。。。。。。
200612291434000
(つくねのパスタをいただく)


 どうでもいいけれど、安倍首相ご夫妻は、年末年始を都内のホテルで過ごすとのこと。ホテル名は報じられていなかったけれど、映像からグランドハイアットと判別できた。なんかねえ、もうこのあたりから気に入らなくなっちゃうんだよねえ。。。。。ホテルに滞在するのは全然いいんだけれど、グランドハイアットっていうのは納得いかない。彼の後援会に社長さんが名を連ねている
「APAホテル」
にでも宿泊すべきだ。温浴施設が完成した旧幕張プリンスなんて是非宿泊してほしいけどなあ。。。。。その点小泉前首相は当然のごとく
「プリンスホテル」
を愛用していた。堤義明さんが終了したときも、記者団に囲まれ癒着を問われても
「いいホテルですよ、プリンスホテルは。。。」
と力強く回答していたのが印象に残っている。ちなみに中曽根大勲位は
「ホテルオークラのプールで泳いでいた姿」
がとても印象に残っている。亀井静香さんは
「キャピトル東急で社会党の議員を切り崩した」
とうれしそうに語っていたし、やはり
「政治家とホテルはとても縁が深いようである」
 小生は政治家ではないけれど、
「ホテルと縁が深い」
ような気もする。やはり小生も
「政治の道を志すべきだった」
ような気もしないでもない、なんて考える余裕もないくらい日中はたくさんのお客様に接した一日であった。

|

« 12月28日(木)学士入学? | トップページ | 12月30日(土)帰省のピーク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/13305345

この記事へのトラックバック一覧です: 12月29日(金)政治家とホテル:

« 12月28日(木)学士入学? | トップページ | 12月30日(土)帰省のピーク »