« 11月28日(火)九州横断 | トップページ | 11月30日(木)うれしい日 »

11月29日(水)九州縦断

 さすがに熟睡、今朝はユックリと寛ぐ。八百治ホテルは朝刊のお届けがないのが、唯一の欠点といってもいいだろう。落ち着いてからメール他の雑務をこなす。ただ、どうにも机と椅子の高さが合わない。これって、小生だけの問題ではないと思うのだけれど。。。。テレビをつけたらTNCの
「ももち浜ストア」
に小生のお気に入り
畑野優理子アナ
が登場している。マミーゴや高山梨香アナとは一緒に仕事したことあるけど(笑)畑野アナは生で見たことがない。だけれど、個人的にはイチオシの女子アナだ。是非一度何かの機会がほしいところ。9月の催事はチャンスだったのだけれど、新人アナが来店して残念だった。
 
 だから、先月のフライデーにホークス馬原と同棲している写真が掲載されたのは、衝撃的だった。マミーゴや高山アナもどうせホークス餌食になるんだろうなあ。。。。そうなる前に、是非ともフリーになってセントフォース所属かなんかで上京してきてほしいものだ。

 博多駅ホームにて、おなじみの
「かしわうどん」
をかっこんでから、リレーつばめに乗り込む。昨日の九州横断に続いて、今日は九州縦断だ。少々車両の老朽化は見られるが、リレーつばめは快適。新聞を読んで、パソコンを開いているうちに90分で熊本に到着。
200611291059000
(博多駅といえば、かしわうどん)
200611291104000
(精悍なマスクのリレーつばめ)


 
 ここで一旦途中下車。市内へと向かう、しかしこの熊本は全国の県庁所在地の中でもJRの駅前と繁華街の賑わいの差がもっとも激しい都市なのではないか?例えば福井駅なんかも駅前さびれているけど、繁華街も寂れている。
 しかし、ここは繁華街はかなりにぎわっているのに、駅前はボロボロの木造店舗が並んでいる。新幹線が開通すれば変わるのだろうけど?やりようあるのだろうか?少しだけ心配。。。。。
200611291414000
(思いっきり昭和テイスト)


 市内にて用件を済ませ、お昼ご飯をいただく。中華の
「紅蘭亭さんだ」
前回は、るいさんにそそのかされて熊本名物太平燕(タイピーエン)をいただいたのだけれど、もう二度と食べることはないだろう。
200611291400000
(お昼は紅蘭亭さんだ)


 ただ、前回周りのお料理は美味しそうだったので、再度の来店となった。チャンポン定食を注文。この店のうれしいところは、先にウーロン茶(冷・温選択可)をポットで持ってきてくれて、しかも小さなつぼに入ったザーサイが食べ放題なのだ。小生、こういうサービスは大好きだ。お料理が運ばれてくるまえに
「ザーサイをつまみながら、ウーロン茶をいただく」
簡単なことのようだけれど、なかなかできないことだ。小生は、こういう点を高く評価している。

 肝心のチャンポンなんだけれど、
「はっきりって大当たり。」
今まで食べたチャンポンの中でもっとも美味しい部類に入るのではないだろうか?麺のゆで方、野菜の火の通し方、スープのコク。どれをとっても一級品だ。凄くうれしい気分で熊本を後に。
200611291342000
(かなり美味しい ちゃんぽん)


 再度リレーつばめにて南下。新八代でつばめ号にお乗換え、ところで新八代駅の駅前にはなんと東横インが建設中だ。
一体こんなところに誰が泊まるのか?」
と思うんだけれど、東横インは勝算あっての出店なのだろう。
 確かに全国寂れた都市はたくさんあるんだけれど、地元の昔からある商店やデパート、ビジネスホテルなんかは悲惨なことになっているのに、東横インだけは新規に出店を続けている。たいしたものだ、といわざるを得ない。
新八代が10年後にどんな街になっているか興味はつきない(嘘)

 つばめ号の発車チャイムやアナウンスチャイムは、ミュージシャンとしてよりも鉄道マニヤとしてしての方が認知されているカシオペアの向谷実氏の作曲だ。向谷実氏は、MONDO21で川島令三氏と
「鉄道マニア倶楽部」
という、とんでもないタイトルの番組をやっているけど、タイトルも凄いけど中身も凄い。

 ところでこの九州新幹線、外観や内装は異なるけれど、実は700系。博多全通の際新大阪まで乗り入れることが発表されたけれどJR九州の社長が
「車両は西日本に合わせなければならない」
と発言していた。おっしゃることはよく分かるのだけれど、それじゃつまらないよねえ。。。。レールスターもあるんだし、ちょっとくらい内装が違ったっていいじゃないか。と思ってしまう。新大阪ー鹿児島中央はおよそ4時間とのことだけれど、どれくらいの旅客が新幹線へ移行するのだろうか?個人的には結構疑問。新大阪ー熊本なら、いい勝負になるような気もするけど、鹿児島・熊本共に空港の場所がはてしなく悪いからなあ。。。。
200611291532000
(つばめ号は快適そのもの)


 ホントあっという間に鹿児島中央駅に到着、なんだか分からない農協のキャンペーンの着ぐるみがお出迎え。これまた分からないけど、鹿児島神社庁の方が、
「伊勢神宮へ参拝しよう」
という内容のビラを配っていたので、いろいろと疑問を投げかけて、およそ30分も立ち話をしてしまった。だけど伊勢、高千穂、出雲の関係は分かったような、分からないようなあ。。。。。でも、神官さんも質問されてうれしかったようだ。
200611291546000
(なんだか分からんが歓迎を受ける)


 市内で所用を済ませ、今宵の宿
「城山観光ホテル」
に無事チェックイン。とりあえず
「さつま乃湯」
にて長旅の疲れを癒す、桜島を見ながら浸かる露天風呂というのは、なによりもすばらしいの一言だ。なんというか、桜島というのは見ていて飽きない。ここへ来ると、心底くつろげるから幸せだ。
200611291656000
(露天風呂からの雄大な眺め)


 晩御飯はもちろん
「味の丸一さん」
上ロースかつを満喫。ご主人が
「出張多いね」
と言うので
「いやあ、出張じゃないよ。わざわざ食べに来るんだよ」
と返すと、凄く喜んでくれた。まあ、今度はお客サイドも嘘も方便ということだろう。
200611292003000
(いつものやつ)


 繁華街天文館は凄くさびしい、中心にあった映画館が閉館してしまったのも影響しているのだろう。駅前のアミュプラザにオープンしたシネコンによって閉館に追い込まれたとのこと。経営者は同じなので問題はないのだろうけど、これも世の流れだ。しかし、
「その跡地って何を建てるのだろうか?」
パチンコ・カラオケ・東横イン?
200611292040000
(しろくまサンタ)
200611292044000
(かなりの寂しさ)


 一通り市内を散策してからホテルへ戻り、再度入浴。
200611292115000
(ホテルのお庭もライトアップ)


 汗をたっぷり流した後は、ホテルのバアにて焼酎片手に読書の時間。
200611292300000
(いも焼酎をロックで)
200611292337000
(今宵最後は、ブルーシールで)


 バックにはシャンソンが流れ、目の前には夜景。なんか大人になった気分。森伊蔵が売り切れだったのは残念だけれど、屋久島の三岳という焼酎も飲みやすかった。生意気にロックで2杯飲んで、ブルーシールアイスクリームを食べたら、もうフラフラ。速やかに就寝、今夜もよく眠れそうだ。。。。。。。

|

« 11月28日(火)九州横断 | トップページ | 11月30日(木)うれしい日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/12889673

この記事へのトラックバック一覧です: 11月29日(水)九州縦断:

» リレーつばめ号 DXグリーン席 博多−新八代 [グリーン車 アッパークラス体験記]
 九州新幹線と接続している特急「リレーつばめ」号。以前、当ブログにて「リレーつばめ」号グリーン個室をご紹介しましたが、今回はもう1つのグリーン車のアイテムである「DXグリーン席」をご紹介します。全国でもこの「リレーつばめ」号(一部の「有明」号などにもあり)だ...... [続きを読む]

受信: 2006/12/11 20:20

« 11月28日(火)九州横断 | トップページ | 11月30日(木)うれしい日 »