« 11月9日(木)年上と女子アナ | トップページ | 11月11日(土)全国スイーツ巡業 »

11月10日(金)王と女王と総理と大統領

「漫画家 はらたいらさん死去」
すごく体調が悪いのは知っていたので、特に感慨はない。肩書きが漫画家なんだけれど、はらさんの作品って読んだ記憶がない。はらさんといえば、100%の人がクイズダービーを連想するはずだ。しかし、実ははらさんが、初期のプロ野球ニュースの土日キャスターをやっていた。という事実を知る人は、今となってはほとんどいないだろう。
 クイズダービーの3枠といえば、はらさんの前任者は同じ黒鉄ひろしさんだったけど、この方の漫画も小生見たことがない。同じように漫画家の蛭子能収さんも、小生などは主人公が汗をかいている絵は見たことあるけれど、本格的な作品はあまりよく知らない。

 ということで皆さん、本業は漫画家といいつつよく分からない。一方で、やくみつるさんもワイドショーなどで大活躍しているけど、本業の漫画も毎日欠かさず面白いから偉大である。ヨネスケなんかも本業の落語をあまり見ることがない。
 クイズダービーといえば、はらたいらさんの正解率は驚異的だった。ただし、司会の巨泉が
「ひとりを除いて、みんなおんなじ答え」
の発声と共に、一斉に回答を開けると、かなりの確率で
「はらたいらさんだけ外れていることが多かった」
 あとは、なんといっても
「3択の女王 竹下景子」
そのとおり、竹下景子さん3択に強かったが、一方ではらさんは3択に弱かったと記憶している。

 しかしながら、3択の女王というのは、凄いニックネームだ。女王といえば、女子ゴルフでいえば不動さんであり、他にも銀盤の女王、ブログの女王(爆)、自己破産の将棋の女王、外国だけれどテニスの女王グラフなんていうのもいる。
 一方で○○界の王様というのは、あまり聞かない。カレーの王様、唯一キングカズとか、いるけれれど(笑)やっぱり、これは日本は元々王様がいないのと、野球界には王さんがいる。ということに起因するのではないか?
 そう考えると、
「ハンカチ王子」
というのは、画期的な愛称ということができるだろう。
 その代わりといってもなんだけれど、わずかながら○○天皇と呼ばれた人もいる。
 元国鉄スワローズの金田天皇と映画の黒澤天皇くらいだろうか?徹底的な権力をもっていたということだろうけど、一緒にされた昭和天皇としては遺憾だろう。

 最近はあまり聞かなくなったが
「よっ 大統領!」
という掛け声はある。しかしながら、
「よっ総理大臣!」
なんていうのは聞かない、○○総理なんているのも聞いたことがない。やっぱり、大統領と総理では権限の大きさが違うのだろうか?例外として爆笑問題の
「太田総理」
っていうのがいるけれど、やっぱり爆笑問題の格っていうのは、それくらいまで上がってきたということなのだろうか?小生は総理や大統領は無理だけれど、
「よっ 政務官!」
といわれるくらいの人物になってみたいものではある。。。。

|

« 11月9日(木)年上と女子アナ | トップページ | 11月11日(土)全国スイーツ巡業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/12643121

この記事へのトラックバック一覧です: 11月10日(金)王と女王と総理と大統領:

« 11月9日(木)年上と女子アナ | トップページ | 11月11日(土)全国スイーツ巡業 »