« 10月11日(水)少子化 | トップページ | 10月13日(金)スーパーオトメ »

10月12日(木)チャンス

 ユニクロの業績が好調という、やっぱり柳井氏でなくてはダメなのか?という結論がでてしまいそうだ。残念ながらユニクロ製品はここ数年購入したことがない、根本的にスーツ、Yシャツ、ネクタイ、下着以外の衣類を購入することがないからかもしれない。
 確かにユニクロは安い、で数年前は下着とかボタンダウンのシャツ、チノパン、靴下なんか結構買ったことあるんですけど、どうにもしっくりこないので着用しなくなってしまった。
 やっぱり下着なんかはデパートで購入する、紳士服なんかも完全にそうだけれど、そこには大きな一線があるということなのだろう。もう10年以上も前になるが社会人になる際にに一度だけ、紳士服のAでスーツを作ったが結局直ぐに着なくなってしまった。百貨店でも安いスーツもあるんだけれど、やっぱり違うのよねえ。。。

 話は戻るけど、柳井氏が更迭した前ユニクロ社長の玉塚氏は、今やロッテリアの再建を担っているけど、こちらの方はどんなものなのだろうか?ストレートバーガーとか、ハンバーガーダイエットといった懸垂幕をみかけるけれど、どうにも立ち寄ろうとは思わない。ロッテリアの再建ほど難しい仕事もないと思う。結局マクドナルドを追っても勝負にならないし、モスの路線にいまさら行くこともできない。だったら思い切って冷麺専門店やビビンパ専門店への思い切った業態転換もテだと思う。
 しかし、この玉塚氏こんな大きなチャンスを2度も与えられるということは、よっぽど魅力的な人物なんだと想像できる、それだけでもたいしたものだ。年上のオーナーに見込まれるというのは非常に大変なことだと思う。今回もかなりの確率でだめだと思うけれど、なんとなく次もチャンスがありうそうだ。

 というように、人生に大きなチャンスが何回も回ってくる人と、そうでない人がいる。そのチャンスをものにする人、しない人。一般的に人生には3回チャンスがあると言われているけど、どうなんだろうか?チャンスに気づく人と気づかない人もいるだろう。
 残念ながら小生の場合、もの凄い数のアンテナを張り巡らせているのだけれど、日ごろの努力不足なのだろうか、チャンスはなかなかめぐってこないようだ。結構な数の見合いもこなしているとは思うのだけれど、そっちの方のチャンスもなかなかない。

 一方で日本ハムさんは、チャンスをものにしたようだ。尊敬する大社 義規前オーナーには心から祝福したい。

|

« 10月11日(水)少子化 | トップページ | 10月13日(金)スーパーオトメ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

人生の中で3回モテル時があると言われますが、まだ、モテモテの経験のない私は、これから3回も残っているのか!と思うと、ちょっと嬉しくなりそうですが、妄想でしょうね・・・・。
私も、大きなチャンス!と思われることも今までないので、あと3回もあるのか!と思えば、少し前向きになれそうですが、こちらは妄想で終わらせないように、アンテナを一段と高くしたいと思いました。
やはり、人から愛されることが大切だということなのでしょうか。

投稿: 出口 茂 | 2006/10/14 12:40

なるほど、小生の場合はやっぱり1回目のチャンスは中学受験だったと思っております。2・3回目は自分では認識しておりませんが、気付かなかっただかと言う気もしております。

投稿: うし | 2006/10/16 00:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/12263510

この記事へのトラックバック一覧です: 10月12日(木)チャンス:

« 10月11日(水)少子化 | トップページ | 10月13日(金)スーパーオトメ »