« 10月17日(火)意気投合 | トップページ | 10月19日(木)10.19 »

10月18日(水)言い換え

 小生は、昨晩の
立川真司ライブ
の興奮を皆さんにお伝えしようと、がむばって日記を書いたというのに、りくおさんの日記は一向に更新されない。やはり
「どこかで・誰かと・意気投合」
しているのだろうか?意気投合といえば、非常にソフトなイメージになるが、妻子持ちのりくおさんの場合、万が一意気投合したお相手が女性だと仮定すると、非常に如何わしい事態の可能性がある。つまり、ものは言いようということだ。
 全国で
「いじめ」
が問題になっているけど、暴行などと言い換えることも出来る。予断だけれど、福岡の一件では、先生が生徒をいちごの品種でランク付けし
「あまおう・とよのか・出荷不良」
なとと呼んでいたとのこと。いちごの産地だからこその話であるけど、これだけ聞くととんでもない教師に思えるけれど、実際の雰囲気というのは当事者でなければ分からない。マスコミはとにかく、先生を悪者に仕立てたい。という趣旨の書き方で徹底している。

 小生の場合なんか、高校2年の時、山内アサゾー先生に授業中突然、ボコボコに殴られて退場を命じられた過去を持つ。その日は、特に寝てもいなかったし、隠れて読書をしていたわけでもなく。暴行を受けた理由は未だに判明していない。その現場を目撃した、おぎさんりくおさんは、
「いやあ~食堂行ってご飯食べているかと思ってましたよ」
と言っていたけれど、本人としては嫌がらせで飛び降りてやろうかと思ったくらいだ。(大嘘)万が一、それが実行された場合は、当然彼が小生を殺したということになって、徹底的にマスコミは叩くだろうけど(叩くかな)りくおさんや、おぎさんを初めとして関係者はアサゾー(実はトモゾーと呼ぶらしい)に同情的な意見を持っただろう。
 
 ようは、こういう問題は、先生=悪 と決め付けるのは早計だと思う。生徒間のいじめの問題も、学校や教育委員会が全て把握するのも不可能。そちらサイドばかり責められるけれど、いじめた生徒を叩くべきではないだろうか?
「いじめ」
というとソフトな感じがするけど、
「暴行・人権侵害」
と書けばとんでもなく悪いイメージになる。是非ともいじめという表現は、今後使用を控えるべきた。小生は、大人社会の縮図が子供社会にも・・・・なんてことを言う気もなければ、小泉政権は、弱者いじめが・・・・なんてことを言う気もない。
 亡くなった方も、死ぬ前に逃げ出せなかったのだろうか?とにかく凄く残念に思う。遺書を書いての自殺というのは、人権侵害者への唯一、最大の反撃ということなのだろう。
 NHKその時歴史が動いた。
「米騒動」
富山のおばさんたちが始めた抗議行動が、全国に広まり時の政権を倒し、大正デモクラシーにつながった。と結論づけている、その時に比べれば今の時代は、選挙でどうにでもなるのに、これだけ投票率が低いということは、さほど不満を持っていないということなのだろう。

 さきほどの言い換えの問題だけれど、公務員の場合は不正支出裏金などと表現されているが
「公金横領」
と何が違うのか、マスコミははっきりさせてほしい。
「わいせつな行為・みだらな行為・レイプ・婦女暴行」
このあたりの用語の明確な使い分けは、きっとマスコミの中では勝手に線引きがあるんだろうなあ。。。。

|

« 10月17日(火)意気投合 | トップページ | 10月19日(木)10.19 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

またまたうんうんと頷きながら読んでいます。

投稿: のりりん | 2006/10/19 21:08

のりりんさん、ご無沙汰いたしております!また、たまには覗きにきてくださいませ♪

投稿: うし | 2006/10/20 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/12338873

この記事へのトラックバック一覧です: 10月18日(水)言い換え:

« 10月17日(火)意気投合 | トップページ | 10月19日(木)10.19 »