« 10月30日(月)MAXコーヒー | トップページ | 11月1日(水)New Baby? »

10月31日(火)習熟度別授業とは?

 「東京人」
なる雑誌の取材、10月号だかの見るとタイトルが、さよなら赤い中央線とあり、201系が表紙になっている。すかさず
「201系じゃないですか」
と反応すると、編集者はニヤっと笑いながら
「鉄道お好きなんですか?」
ときた。
「別に、そういうわけじゃないですけど、これくらい知ってますよ」
と返すと、さらにニヤっと笑った。まあ、この瞬間にこの取材はうまくゆく、とお互い確信したのだろう。

 その後に登場したのが
「ノンフィクションライター 桐山秀樹氏」
どこかで聞いたことある名前だなあ。。。。と思ったけれど、さすがに
「あなた、代表作は?」
とは聞けないじゃないですか。すご-くもやもやした中で取材は進んだ。

 いい感じでお話していると、時折ホテルの話が出て盛り上がる。桐山氏は日本橋に昨年出来たラグジュアリーホテルも徹底取材したらしいけど、かなり厳しい評価を下したようだ。たしかにスタッフはドンドン辞めちゃうし、あまりいい評判は聞かない。
 ところで最近のホテルって、タクシーの入構を制限するじゃないですか。そのホテルはH社しか乗り入れられないんだけれど、朝なんて待機していないことがよくある。そんなときはベルさんが大通りまで出て手を挙げて流しを拾うんだけれど、お客さんを待たせることになって、よろしくない。ということで意見が一致した。
 
 桐山氏はロイヤルパーク(箱崎)を定宿としているようで、そこもN社のみ入場が許されるとのこと。どうやら氏はロイヤルパークを評価しているようで、中華が美味しいということでもさらに意見が一致した。
 
 そこから、色々とホテルについて語りあったり
「中央線といえば山口瞳さんと りくおさん」
ということで意見が一致した。山口瞳さんのことを熱く話せる相手というのはなかなかいない。
「草競馬流浪記が絶版なのは、とても遺憾」
「遺憾ながら、ご子息は。。。。。」
ということで、またもや意見が一致した。

 取材終了後、ネットで検索すると著書に
「プリンスの墓標 堤義明怨念の家系」
「ホテル戦争 外資対老舗」
とでて衝撃を受ける。どうやらホテルジャンキーでも書いているのだ、だったらもっと色々とお話したかったなあ。。。。。

 高校の単位不足の問題で、とうとう自殺者が出てしまった。構造偽装マンションの件そうだけれど、ある程度まで問題が広まってくると、自殺者が出るのが最近の社会問題の特徴かもしれない。あの灘高でも発覚したそうだけれど、母校は大丈夫だろうか?当時からよく
「あと1日休みがあると、高校ではなく専門学校扱いになってしまう」
とか言われていたけれど、さすがにそんなヘマはしていないのだろうか?ただ、当時から地理とか世界史、日本史っていったってほとんど教科書なんか使っていなかった。
 日本史とか思いっきり教師にも専門があって、自分の専門しか教えない。だから、たとえば奈良時代だけ勝手に徹底的に掘り下げて教えたりする。当時、こんなことが許されるのか?と思ったけれど、小生が発言しても
「負け犬の遠吠え」
にしかならなかっただろう。。。。
 
 改めて母校のホームページでカリキュラムを見ると、あまりの変貌ぶりに衝撃を受ける。すごーく選択の幅が広がっているのね。最も驚いたのが、
必修の数学・英語の科目はすべて習熟度別授業を実施」
なんですか?必修を学力別に授業実施って、こんなんだったら凄く楽じゃない?
「小生、生まれた時代が悪かった」
としかいいようがないのだろうか?あの学校で人生変わったからなあ。。。。。。。とはいえ、そのおかげで色々な人とお知り合いになれたことも事実だけれど。。。ちょっと考え込んでしまった。

|

« 10月30日(月)MAXコーヒー | トップページ | 11月1日(水)New Baby? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/12513170

この記事へのトラックバック一覧です: 10月31日(火)習熟度別授業とは?:

« 10月30日(月)MAXコーヒー | トップページ | 11月1日(水)New Baby? »