« 10月28日(土)喜多方らーめんと和歌山らーめん | トップページ | 10月30日(月)MAXコーヒー »

10月29日(日)さよなら吉ブー

 7時起床、早速朝風呂へ。一泊でおおよそ三回入浴するんだけれど、朝風呂の時間が最も混み合う、カランも満杯であった。だからかどうかは分からないけれど、温度がぬるめで、ちょっと残念。いつも仕上げに、鬼の湯と呼ばれる最も温度の高い浴槽に入って退場するんだけれど、今朝に限っては、鬼と呼ぶにはぬるかった。

 5泊6日の最終日ということで、今日は帰京するだけ。道央道を北上、千歳で降りる。社会実験で900円ならお安い、10月一ヶ月の社会実験とのことだけれど、実験の結果を早く知りたいものだ。
 お昼ごはんを空港でいただくのもなんなので、サッポロビール工場にて、ジンギスカンをいただくことにする。ここは、ビール工場に併設されている施設で、工場見学もできる。日曜なのでラインは動いていないけれど、コースを歩くと最後にビールがふるまわれる。勿論、小生はソフトドリンク。ちなみに時間制限は20分で、おつまみもつく。すばらしい顧客サービスといえよう。
200610291140000
(工場のお庭には緑が広がる)


 ただ、サッポロビールって北海道では圧倒的なシェアということは、よ~く分かるんだけれど、よくやっているなあ。。。というのが正直な感想だ。だって、普通居酒屋とかいったって、まずサッポロビールって登場しないじゃないですか?ほとんどアサヒスーパードライ、まれに一番搾り、ってところでしょ。
 プレミアムビールの市場はエビスブランドがほぼ独占していたのはよく分かるんだけれど。。。。発泡酒と第三のビールとかは分からないし。。
 ソフトドリンクだって、昔はリボンシトロンとか思いついたけど、ペプシのミリンダ並みのそれこそ、第三の存在だった。サントリーはビール事業常に赤字と聞くけれど、サッポロはビール事業って赤字じゃないのかしらん?業界3位と4位の間には損益分岐点が存在するのかもしれないが。。。。

 今の時代、とにかく業界3位の存在が許されない存在だ。JASが典型的だと思ったんだけれど、サッポロさんはどうなんだろう。サッポロビールを応援しているわけじゃないけれど、道内でアサヒやキリンのビールが出てくると「サッポロ使ってやれよ!」
と少し思ってしまったりする。

 工場見学の後は、生ラムジンギスカン。お野菜がたっぷりと食べれるのがうれしい。内地では食べる気しないけれど、やっぱり本場(?)では食べたくなるから不思議だ。ニンニクをたっぷりと使いたいところだけれど、さすがに我慢。
200610291154000
(野菜をたっぷりとジンギスカン)


  ニッポンレンタカーさんは返却の際、超過分をおまけしてくれて大感激。超過59分まではただなんだけれど、小生は今回120分近く遅れたのだけれど、許してくれた。さすがはライバルのオリックスレンタカーさんに
「ニッポンダントツ」
と言わせるだけのことはある。ただ、レンタカーの予約ってどうやって受けるのか凄く疑問。本当の満車の時に、いきなり帰って来なかったら困るじゃないですか、実際どれくらの余裕って見てるのだろうか?ホテルや飛行機ってキャンセル見込んで110%とか予約とるじゃないですか、で実際オーバーしている。ホテルの場合も漫画のホテルなんかでは
「藤堂さんが他のホテルへお願いしてお客さんを回して、始末書を書く」
それで高い稼働率を達成するんだけれど、レンタカーの場合は帰って来なかったら迎えに行くわけにもいかないしねえ。。。。。。
「絶対に遅れないでください」
とか、念をおされてこともないし。。。。

 JALの羽田便は14時、14時30分と続行している。まあ、JAS時代の名残であろう。よくよく聞いてみたら、両便ともに国際線仕様とのこと。当然クラスJのキャンセル待ちなんだけれど、14時30分の方が3番目なので可能性が高い、ということで指示に従う。
 普通のクラスJと違って、緊張感があるんだけれど、なんとかギリギリでセーフ。どうやら、小生の次のお客さんも無事にアップグレードしたらしい。ただ、搭乗口で事件が発生した模様、小生は問題なかったんだけれど、次のお客さんが止められている。
「あの後で、お客様より先の番号の方がいらっしゃいましたので、取り消します」
すごい状況になっている。呼び出したのに、来なかったから次の人に権利が移ったのに、これは普通怒るでしょ!こういうことを平気でやるから、JALはおかしい。と常々思う、ちょっと信じられない対応だった。
200610291421000
(やっぱりビジネスクラスは快適だ!)


 人のことはさておいて、やっぱりビジネスクラス、しかも真ん中のひとりがけというのは凄く寛げる。見事なまでの熟睡のまま、羽田へ着陸。ここで、すっかり現実の世界に戻されお仕事モードに突入。羽田から東京駅へと転戦、帰宅。。。。。

 なんだか分からないけどモバイルナンバーポータビリティーで、ソフトバンクさんがトラブルを起こし、受付がストップしてしまったらしい。申込者が殺到しているのか、解約者が殺到しているのかは不明だけれど、話題の中心にいることだけは間違いない。で、それに対してドコモとauが怒るのも当然なんだけれど、NTT西のIP電話のトラブルで同社の社長が
「ITの世界は人知を超えたところにある」
と発言して物議をかもしていることを忘れてはならない。

 吉野家のHPで上演?されている
吉ブー
のアニメがあまりにもせつない、感動して涙がでそうなくらい。使い捨てにされるようで。。。。。。。こうなると豚丼を食べたくなるのは、小生らしいといえなくもないけど。。。。是非、見てあげてくださいませ。

|

« 10月28日(土)喜多方らーめんと和歌山らーめん | トップページ | 10月30日(月)MAXコーヒー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/12498357

この記事へのトラックバック一覧です: 10月29日(日)さよなら吉ブー:

» 吉野家 さよなら吉ブー &牛丼祭 [HAPPYに いこ~ぉ \(^o^)/]
いつも楽しく拝見しているビバさんの『学食のビバちゃん日記』 昨日のお題は[[「さよなら吉ブー。」:http://blog.goo.ne.jp/bibaobachan/e/cfd19d96e7f924c3453f2ffafc488130]]♪ 吉野家は今日から牛丼祭 [続きを読む]

受信: 2006/11/01 10:47

« 10月28日(土)喜多方らーめんと和歌山らーめん | トップページ | 10月30日(月)MAXコーヒー »