« 8月14日(月)残された時間と選択肢 | トップページ | 8月16日(水)国民の生命と財産を守る »

8月15日(火)三者三様

 とりあえず8月15日なので、靖国神社の前を通って出勤しようと思い、四谷駅前から外堀通りを東へ。少し行ったところで、いきなり右翼の街宣車と警官隊がもみ合っている。ちょっとここから動けなくなってしまい、大いに後悔した。
 一応市谷駅前から靖国方面へ少し行ったところで、車が全く動かなくなってしまい、仕方がなく半蔵門、内堀通り方面へ転進。とにかく、靖国に近づけば近づくほど、黒服をまとった方々が大勢いて、異様な雰囲気。
 小生の考えは、以前に述べたので今回は省く。
 参拝の是非は別にして小泉氏首相の会見を見ると、やっぱりたいしたものだと感心する。参拝の理由を3つ挙げ沢山の記者に囲まれながらも堂々と自論をぶつ。ここ数代の総理とは、ちょっと違うとは思う。
 
 テレビに多数出演して、今回の靖国参拝についてコメントしていた、加藤紘一氏の自宅が全焼。氏の発言に対するテロ的な放火説が強まっているが、あんまりといわざるを得ない。しかも急遽帰宅した焼け落ちた自宅前で、テレビの生中継のインタビューに応じるんだから、政治家は大変だ。小泉氏の元盟友なのに、対照的である。

 もう一人の小泉氏の元盟友といえば、
山田かな子著 せんせい 私山崎拓自民党幹事長の愛人でございました
でおなじみの山崎拓先生がいる。こちらのせんせいは、昨日自民党総裁選への出馬を断念したばかりだ。理由として
「天の時、地の利、人の和がそろわないと出られない。今回はいずれも私にとってかけていた」
と語っていた。流石に派閥の長たる者、見事な声明だ。
「政治家は皆、言葉を持っている」
ただ、前の2つはともかく、最後の人の和
 ようは自派閥でも反対意見が多い、ということを指しているのだろう。ただ、派閥の長が総裁選に出馬したいのに、派内から反対が出るんだったら、なんのために彼らは派閥に属しているのだろうか?副大臣他のポストのためだろうか?
 いずれにしても、かつてYKKと呼ばれた、3人は三者三様の立場にいる。常識的に考えれば加藤紘一君が総理に最も近かったと思うんだけれど、世の中分からないものだ。
 で、加藤の乱の際
「大将が突撃しちゃだめですよ!」
と泣きじゃくっていた谷垣氏が、一応総裁候補である、ホント世の中特に政治の世界は分からないものだ。

 午後、江東区方面への途中にイースト21へ立ち寄り。フォルクスにてランチをいただく、ハンバーグにサラダバー、焼きたてパンの食べ放題までついて1000円はお安い。このイースト21は鹿島の再開発なんだけれど、ホテルもいいし、レストラン街も充実している。やっぱり、充実したショッピングセンターが近くにあるところに住みたいものだ。都心に住むのもいいけれど、こういうのもいいなあ、と思う。
200608151319000
(ある意味サラダが主役でお肉は不要)


 ちょっと身体の具合が悪くなってきた、珍しく6時に退社。いよいよ明日に迫った黒潮杯の検討をするも、検討すればするほど、我がサンダーオブハード号は1円も要らない、でもレースとしてはかなりメムバーが揃って面白そうだ。抽選でいただける
「うまたせビーチサンダル」
に期待したい。夕飯も食べずに早々に就寝。。。。。。

|

« 8月14日(月)残された時間と選択肢 | トップページ | 8月16日(水)国民の生命と財産を守る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/11451901

この記事へのトラックバック一覧です: 8月15日(火)三者三様:

« 8月14日(月)残された時間と選択肢 | トップページ | 8月16日(水)国民の生命と財産を守る »