« 7月19日(水)予想する楽しみ | トップページ | 7月21日(金)巨×夢戦 »

7月20日(木)敬称

 朝起きると、日経の一面の大きな文字が飛び込んできた。どうも盛大なスクープの様子。

ようは、昭和天皇が靖国を参拝しなくなったのは、A級戦犯を合祀したから。という趣旨の元宮内庁長官のメモが発見された。ということらしい。
日経のスクープというと
「山一證券破綻」
「日航・日本エア経営統合」
「公定歩合0.25%上げ」
とかの、いわゆる日経の得意分野でのスクープがほとんどだったのに、天皇問題とは驚いた。他紙がスクープしていたら、相手にもしなかったのではないか?とさえ思える内容だ。
 
 まあ結論から言うと、
「なんで今の時期に?」
という思いだ。そもそも昭和天皇も絶対公表されないと思って、元長官にしゃべった内容を、どういう形であれ公表されるのは、元長官自身大いに不本意だと思う。
 そもそも今回の内容は、目新しい内容でもないし、逆に天皇を政治的に利用する動きともとれる。昭和天皇が松岡洋右を徹底的に嫌っていたのは想像できるけれど、生々しく
「ヒトラーから賄賂をもらっていたのでは?」
などと、書かれたらご遺族だってたまらんだろうに。
 
 改めて靖国問題だけれど、根本的には国のために戦って亡くなった方を祀る神社におまいりに行くのは、首相を含めて決して悪いことはない。ただ、靖国神社がどうにも隣接している遊就館の展示を見ている限りは、思想的によろしくない、ことは明白だ。あれがなければ、個人的には問題ないと思う。A級戦犯の合祀については、東京裁判自体がインドのパール判事自身が述べていることはもちろんのこと、全く違法なものであることは明白。とはいえ、サンフランシスコ講和条約で日本が認めてしまっていることは確かだ。しかも軍人でない松岡洋右なども合祀されているから厄介ではある。
 ただ、とりあえずアジア(特に中国)では、
「悪いのは全て戦争指導者のA級戦犯であり、日本国民も被害者だったのだ。」
という理屈で日中国交回復がなったのだから、
「合祀された以上は、首相は参拝に行くべきではない。」
しかも、中国側も、首相、官房長官、外務大臣以外なら黙認する。という大人の立場をとっているからねえ。。。。

 ただ、小泉首相は今回の報道で、
「かえって参拝せねば!」
と思う性格だから、きっといくだろう。。。。。。

 マスコミって、人物が芸能界やスポーツ界を引退すると、突然敬称をつけることになる。スポーツ紙では、突然中田氏とかの表記になる。驚いたのが今話題の元極楽とんぼの、山本圭一。あるスポーツ紙では
「山本さんの表記になっている。」
確かに、逮捕されたわけでも、起訴されたわけでもなく、任意で事情聴取をされただけの段階だから、容疑者ではないだよねえ。。。これが、示談とか狂言だったらどうなるんだろうか?少し気になる。だけど、所属事務所を解雇された瞬間に、突然敬称がつく、摩訶不思議なり。。。。。。。

|

« 7月19日(水)予想する楽しみ | トップページ | 7月21日(金)巨×夢戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/11038685

この記事へのトラックバック一覧です: 7月20日(木)敬称:

« 7月19日(水)予想する楽しみ | トップページ | 7月21日(金)巨×夢戦 »