« 6月4日(日)引き際 | トップページ | 6月6日(火)太田知事って何やねん »

6月5日(月)スギー氏とサマーワ

 22時過ぎから東京駅周辺にて打ち上げ、若者から焼肉というリクエストがあったので、適当な牛角、安楽亭などを物色した結果、安楽亭を発見。早速入店しようとしたら23歳の若者から
「あそこは、若者の入る店ですよ。。。。」
とのクレームが入り断念。結局、入店したのはまずくて高い店、大いに後悔する。
 まあ、そもそも小生牛角って入ったことなかったので、一体どんな店なのか分からないのがいけなかった。ただ、しゃぶしゃぶ温野菜のレベルの高さから推測するに、そんなにひどいことにはならないと思っているのだけれど、どうなんだろうか?

 19歳の女子社員の話によると、男と半同棲状態だという。一応、お部屋はお隣同士なのだけれど、たいしたものである。ただ、男が先日飲み会で、女性をお持ち帰りきてしまい、それがきっかけでお別れしたとのこと。でもまだお隣に住んでいるらしいから、よく分からない。というか、そういうお話を盛大にお話するところが今の子なんだろう。

 東京駅というのは、さすがに乗降客がとんでもない数である。結構、懐かしい顔が通りかかる。数年前に学生の時バイトしてもらっていた女の子から、
「お久しぶりです、変わってませんねえ。。。ご結婚はされたんですか?」
とこられてしまった。まあ、よくある質問である。変わってないというのは、ホントよく言われるけれど、ご結婚は?というのとセットになっていることが多い。
「ひょっとして、この子は小生に気があるのか?」
と一瞬でも考えてしまった自分が情けなくもある。
 
 この子に関しては思い出があって、某お嬢様系女子大在学中にバイトしてもらっていたのだけれど、就職がなかなか決まらずに、結局消費者金融最大手に決まった。みんなが危惧したとおり、3ヶ月で辞めて戻ってきたのだけれど、いきなり人間が変わったようなすばらしい電話の応対や、接客をするようになったので衝撃を受けた。それだけで、そこ子にとって3ヶ月の密度というのが想像できる。その点、小生は何年たっても言われるのは
「変わってないですねえ。。。ご結婚は?」
だから、話にならない。。。。。。

 今話題なのは、和田氏という画家の盗作問題である。ド素人の小生が見ると、完全にスギー氏とやらの作品とそっくりである。勿論、色々と言い分があるのだろうけど。ただ、小生が最も気になっていたのは
「スギ氏」
って一体何人なんだろうか?杉良太郎さんではないだろうし????と思っていたら、突然昨日あたりから
「スギー氏」
と表記が変わってきた。このあたりというのは、一体なぜ急に変わったのだろうか?現地からクレームでも来たのだろうか?同じような例としては
「サマワが突然サマーワ」
に変わったというのがある。これも何がきっかけで変わったのかは真相は依然として闇の中である。

 どうでもいけど、スポーツ紙の一面で
「三都主故障」
という見出しも違和感がある。帰化して名前を漢字にするのはいいけれど、こういう漢字の使い方は
「四六死苦」
とか
「薔理薔理」(こうは書かないか?)
「酒鬼薔薇聖人」(さかきばらせいと)
なんかのイメージが強い、そのままカタカナの方がいいと思うのは小生だけだろうか?
 
 違う例かもしれないけれど、かつてドラゴンズに在籍した台湾の「陳 義信」が登録名を
「義信(よしのぶ)」
とされてしまったのは、いささか無理というか差別的なものを感じた。子供が親に
「なんで、よしのぶなの?」
と聞かれても、答えられないだろう?まだ、「ぎしん」ならば分かる。
 
 と思っていたら、イチローをさきがけとしてサブロー、このあたりまではいいとして鉄平まで出現してしまった。(ちょっと よしのぶとは意味が違うけど)鉄平にはせめてサブローくらいの実績を残して欲しいものである。まあ、でも今の時代に小生がプロ野球選手になったとしたら、絶対登録名は苗字でなく、名前になるんだろうなあ。。。。。。

|

« 6月4日(日)引き際 | トップページ | 6月6日(火)太田知事って何やねん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/10413688

この記事へのトラックバック一覧です: 6月5日(月)スギー氏とサマーワ:

« 6月4日(日)引き際 | トップページ | 6月6日(火)太田知事って何やねん »