« 6月15日(木)パークハイアットと牛乳 | トップページ | 6月17日(土)岩見沢へ »

6月16日(金)試される小生

 7時30分起床、就寝が遅かったので、さすがにつらい。でもでも、ジャスマックへ宿泊した以上は、1分でも多く寝ていたい、なんて少しも思わない。まずは、
「露天風呂・サウナ・水風呂をたっぷりと繰り返す。」
これを寝不足の状態で1時間徹底的にやると、気分は爽快。でも本当は、身体によくないのでは?という思いもなくはない。でも、やっぱりジャスマックに泊まった以上は、これやらないと!!!!
 
 湯上りは、浴衣のままで朝食ヴァイキング、日経、日刊スポーツ、道新を読みながらたっぷりといただく。目の前で焼いてくれたお魚を、たっぷりの大根おろしをつけていただく。普段の朝食では考えられない贅沢。

 余裕を見て、9時にホテルを出発、10時過ぎにはツアーの集合場所である新千歳空港全日空到着ロビーへ到着。ここで、しんちゃんさんと合流。
 そう!いよいよ3年ぶりの
「社台サラブレッドクラブ・サンデーサラブレッドクラブ牧場見学ツアー」
のスタートである。梅雨のない北海道のはずなのに、今日は朝から強い雨が降り続く、しかしながら、馬を見る間は、傘をさせない。簡易なカッパは配布されるのだけれども、とにかくズブ濡れになってしまった。
 
 正直、馬を見るどころではない。いただいた靴カヴァーも全く役に立たず、グショグショ状態。こんなにひどい目に遭ったのは、ホント最近では記憶にない。1牧場の見学時間は、およそ30分あるのだけれど、最後の方は5分ほどでバスへ戻ってしまう体たらく。勿論、バスから一歩も出ない人もいれば、30分びっしり見学している人もいる。でも、前者の人が選ぶ馬が走らないともいえないし、後者の人が選んだ馬が走るとも思えない。
200606161438000_1
(スタッフの方もお馬さんも雨の中大変!)


 ただ、小生の最大の失敗は、半袖で参戦してしまったことに尽きる。周囲を見回しても、半袖の人は一人もいない、ほとんの人がジャムパーとはいわないけれど、それなりの格好をしてきている。
200606161331000_1
(なみの雨じゃないし、風がまた凄い!)
200606161527000
(第2希望馬)


 小生六月の北の大地については、ヴェテランを自負していたが、
「試される大地に試されてしまったようである。」
 江戸っ子が最も嫌う、半可通だったようだ、まあ、
「サッカーでロングボールばかりで、つまらない。」
なんて言って通ぶっているのと同じようで恥ずかしい限りであった。(笑)ただ、江戸っ子というのは、やせ我慢するものである、途中でディープインパクトブルゾンの購入を一瞬頭をよぎったとは、口が裂けてもいえない。
200606161647000
(名牝ダイナアクトレス最後の産駆)


 ほとんど馬をじっくり見ることが出来なかったのであるが、牧場のおなじみの方々の姿を見ることができたし、先方からお声もかけていただけた。(よく覚えていると感心した、ホント有難い)なにより、本当に手入れの行き届いた牧場を巡ることができ、馬に接することができたのが、最大の幸せである。

 登別へ向かう、しんちゃんさんと別れ、小生はグジョグジョの靴のまま快速エアポートに乗り込み、札幌へと戻る。ちょっと乾きそうもないので、大通りのドンキホーテにて、980円のスニーカーを購入。いくらんんでも、980円のスニーカーって安い!やっぱり
「ドン・ドン・ドン・ドンキ・ドンキ・ドンキ~ホオテエー♪」
ということのようである。

 ジャスマックへ戻り、とりあえず露天風呂、サウナ、水風呂を徹底的に繰り返すと、ようやく息を吹き返す。ホント日帰りじゃなくてよかったですよ!ロビンソンにて回転寿司、らーめん雪風さんにてみそラーメンをいただく。雪風って、自衛隊の護衛艦の名前のような店ではあるが、まずまずのお味であった。ジャスマックへ戻り、再び、露天風呂、サウナ、水風呂。氷いちごミルク、就寝。。。。。。。。
200606162211000
(鳥と豚のチャーシュー入り)


 ところで、数年前に平沢勝栄議員のパチンコ業界疑惑を報じた(確か新潮だったと思う)週刊誌を名誉毀損で訴えた裁判の判決がでて、雑誌社側が平沢氏へ300万だか支払う判決がでた。当時疑惑はスポーツ紙などでも大々的に報じられたけれど、今回の判決を報じたマスコミはほとんどない。噂の真相が休刊したのも、訴訟に耐えられなくなってきたのが一因のようであるが、100%の確証がないと書くな!とは言わないけれど、色々と考えさせられることは確かだ。

 テポドン2号が発射準備を完了したとのこと、標的は日本でなく太平洋の先だろうけど、性能が悪くて日本へ落ちてきたときはどうするのだろうか?
「その場で、戦争に突入するのだろうか?」
 当然、日本以外の国だったら、この判断以外選択肢はないと思うのだけれど、実は相当深刻な問題である。この国の危機管理のシュミレーションがどこまで出来ているのか、佐々淳行さんだけに、任せておいていい問題ではない。。。。。。。

|

« 6月15日(木)パークハイアットと牛乳 | トップページ | 6月17日(土)岩見沢へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/10570899

この記事へのトラックバック一覧です: 6月16日(金)試される小生:

» 6/16:社台ツアー [しんちゃん日記]
◆横浜→千歳→早来→追分→千歳→登別:あめ  5時起床。パラグアイvsスウェーデ [続きを読む]

受信: 2006/06/18 09:53

« 6月15日(木)パークハイアットと牛乳 | トップページ | 6月17日(土)岩見沢へ »