« 4月7日(金)ニューオータニと西伊豆 | トップページ | 4月9日(日)Darkest before the dawn »

4月8日(土)勝利の宴

200604081508000
(パドックでの雄姿)

 スケルツィは1600メートルを93.5秒で駆け抜けた!誰よりも速く、そして誰よりも強く!
「本当は、今日でなくて来週の皐月賞に出たかったんだ!」
そんな言葉をつぶやきながら、今までの不完全燃焼を一層するように、跳ねるように楽しそうに走り続けた。
 パドックでの君は、他の誰よりも輝いていたよね、誰よりも力強いまなざしで応援する、僕達に語りかけてきたよね。マイナス10キロ、まさに完璧なつくりだった、限界まで作り上げたアスリートの肉体美そのもの。
 本馬場では、善臣騎手になだめられるように、最後の最後にスタート地点へと走っていった。君を待っていたのは、ただひとつ、それは勿論
「栄光のゴール」
に決まっている。3コーナーでちょっと心配したけれど、そんな僕達をあざ笑うように、善臣騎手のゴーサインと共に、グングン加速した君は、他の馬を寄せ付けず、あっという間にゴール板へ一番乗り!

 ようやく昨年の南関東でのG3制覇につづいて、GⅡの優勝である。こんなに手が震えて、こんなに叫び、こんなに感激したのはいつ以来だろうか?スケルツィの強さを賞賛するように、さっきまでの雨がピタリとやんだ中山競馬場。
「人間、辛抱してコツコツまじめにやっていれば、いつかきっといいことがある!」
よく
「競馬は人生に似ている」
という人や
「人生は競馬に似ている」
なんて表現をする人もいるけれど、とんでもない!!私に言わせれば
「人生は競馬そのものである」
と言い切ることができる!
さあ!いよいよ次は、この春最大の目標NHKマイルカップ(GⅠ)だ、今の君なら怖い物は何もない、もう一回誰よりも先にゴールへ駆け抜けるだけでいい。
 ごめんごめん、訂正するよ。春の最大の目標はもうひとつ先にあったね、東京芝2400メートル、胸を張って日本ダービーへ駒を進めるための前哨戦にすぎないんだったね。もっともっと速く、もっともっと遠くへ、僕達の夢のまだまだ始まったばかりだ。
200604081247000
(偉大なる先輩ストロングエイト号に続け)


200604081335001
(ターフィー50も笑顔で祝福)
Imgp1481_1
(重賞の表彰式)


Imgp1482_1
(善臣騎手ありがとう)

 日本橋の寿司屋にて、しんちゃんさん、W嬢と盛大に勝ち祝い。おいしいおすしをつまみながら、和やかに。。。
200604081949000_1
(あなごの白焼き)

200604082101000_1
(まぐろづくし)


「やっぱり、小生のようにコツコツやったものが最後には勝つ 問題」
「本気でダービー使う気なら、NHKマイルは回避すべきでは?問題」
「20年も一口馬主やっていて、重賞のひとつも勝てないのなら、もう止めたほうがいいのでは問題」
「モバイルスイカ グリーン車はいくらなんでも、分からない人にたいして不親切なのでは?問題」
「外食日本一の すかいらーくグループの店を使うのは、役所に届けを出す時くらいだ、問題」

などなど積極的な議論が交わされるが、その時点で出た結論は
「やっぱり欧州遠征の際には、添乗員さんに相当迷惑をかけた」
ということのようである。話がとても、まとまらないので、引き続きマンダリンオリエンタル38階のラウンジにて続行。

 フカフカのソファーに身を沈めながら、地上100メートルの夜景、燃え盛る暖炉の赤い炎にうっとりしつつキウイマティーニをいただく。
200604082231000_1
(暖炉の灯)

200604082251000_1
(キウイマティーニ)

200604082258000_1
(豪華な洗面所)


「伝説のメロン事件は、今もって不可解である」
「協議した紙を小生が立会いつつ、コンビニにコピーしにいったときは、本当にきまずかった」
「やっぱり今こそ、マンションを購入すべきでは?」
「ロイネットホテルのイスは素晴らしいし、いつも部屋に加湿器を設置してくれる」
「やっぱり、コツコツやっている人には、いいことはない」
200604082303000_1
(地上100メートルからの夜景)

200604082303001_1
(ロビー)

200604082329000_1
(しめは、勿論アイスクリーム&シャーベット)


 などなど、盛りだくさんの話が出て、話題は尽きないが。
 グランパシフィックメリディアンの危機管理嬢は、しんちゃんさんが、危険かどうかも判断できないのはいかがなものか?という結論が一旦はでかかるが、最後の最後に

「いくら終電の時間が近づいているとはいえ、スポンサーにお礼も言わずに2人で立ち去ったのは、いかがなものなのか?」
という甚だ遺憾な結論がでた。

 帰宅すると、グリーンチャンネルでVTRを見ると、あの感動がよみがえってくる、幸せの絶頂で就寝。。。。。楽しい一日でした。。。。。。。

|

« 4月7日(金)ニューオータニと西伊豆 | トップページ | 4月9日(日)Darkest before the dawn »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

文章お上手ですね~。ブログ続けてくださいね!

投稿: 通りがかりのひと | 2006/04/09 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/9498036

この記事へのトラックバック一覧です: 4月8日(土)勝利の宴:

« 4月7日(金)ニューオータニと西伊豆 | トップページ | 4月9日(日)Darkest before the dawn »