« 3月24日(金)四半世紀 | トップページ | 3月26日(日)在宅の日曜 »

3月25日(土)断腸の思いで断念

 昨日の午後、体調を大分戻したと思ったのだが、晩に西船橋でがむばってしまったので元の木阿弥になってしまった。寝る前に医者からもらった薬を飲んだら、とにかく朝眠くて眠くて仕方がない。結局、風邪薬なんていうのは薬で治すというよりに、睡眠を助け、寝かせてしまって自然治癒力を出させて直す。というようなものなのだろうl。

 土曜の朝といえば、今週の風のハルカである。ドラマはいよいよ佳境に入ってきた、どうやらカップルが何組も誕生しそうな気配で、皆ハッピーエンドの気配である。主役の女優さんの演技も、半年前と比べるともの凄い成長振りである。こういう成長がみれるのも、朝ドラを皆さんが見てきた理由のひとつなのだろう。ところで、中学生の頃
アップルは アッポーと発音するなら
カップルは カッポーと発音するのだろうか?なんてどうでもよいことを話していたことを思い出した。

 来週から出張が続くので、お昼前から出社、かなりのお天気である。お天気がよいからではないが、日本橋高島屋にてネクタイを2本購入。デパートの不思議なところは、バーバリーのネクタイを購入しようと思うと、1階のネクタイ売場、6階のバーバリーブラックレーベルコーナー、バーバリーショップと3店舗を見なくてはいけない。本場イギリス製もあり、三陽商会製もあり、アラ商会製あり、違いがいまいちというか全然分からない。銀座8丁目のバーバリーショップと表参道のバーバリーショップは販売アイテム同じなのか?など疑問がつきない、お店の方に伺っても的確な回答を得ることは出来なかった。

 「昭和天皇独白録」「語られなかった皇族たちの真実」につづいて、島田裕巳著「創価学会」読了、最後の一冊については、これに類する本を数冊読んではきたが、一番良かったような気がする。そろそろ藤原弘達氏の門を叩くべきなのかもしれない。
200603251710000

 神田駅前 大斗さんにてラーメンをいただく。ここも大勝軒の流れを汲む店のようだが、近くにある大勝軒よりははるかにおいしい。このテの店の傾向としては、麺の量が多く、しかも大盛にしても値段が変わらないということがある。最近食べる店の中では、かなりお気に入りの方である。

 実は今晩、最終便での帯広入りが予定されていたのだが、風邪がよくならないので、断腸の思いで断念、早々に就寝。今晩から読む本を10冊ある未読の本から選ぶ、出張前はハードカバーが検討から除外されることだけは言うまでもない。

|

« 3月24日(金)四半世紀 | トップページ | 3月26日(日)在宅の日曜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/9256289

この記事へのトラックバック一覧です: 3月25日(土)断腸の思いで断念:

« 3月24日(金)四半世紀 | トップページ | 3月26日(日)在宅の日曜 »