« 3月13日(月)世界長者番付 | トップページ | 3月15日(水)ドイ的な存在の店 »

3月14日(火)FOODEX参戦

200603141143000


 今年もこの季節がやってきた、そうFOODEX2006へ参戦である。毎年3月中旬に幕張メッセにて開催している、食のプロ達の展示会である。さっそく初日にかけつける。日本の各メーカーのブースエリアと、外国ブースエリアに分かれる。まずは日本エリアへ、かつては、とにかく試食の嵐であったが、最近は減ってしまったようで残念。

 特に今年は、大手メーカーの撤退がめだつ。日本ハムや伊藤ハムなんとか、姿を消したようだし、コンパニオンさんの数も激減したのではないか?試食したところでは、松屋の牛丼。一体何の宣伝かというと、松屋オリジナル無洗米のPRらしい。あとは、コーンフレークブース。ここは、チキンをコーンフレークでくるんで揚げたもの、なかなかおいしかった。いつもは、ソフトクリームとかもあったのだが、今年は見当たらなかった。相変わらず、酒、ワインなどのアルコール塁、コーヒー、紅茶、お茶などの飲料関係だけは元気のようだ。
200603141318000

 目だったのは、JALUXさん。本物がどうかは分からないが、制服を着用したC/Aさんがパンフを配布している。そこまでするかねえ、といったところ。特筆すべきは、アメリカブースが
「USAポーク」
の試食を行なっていたが、悲惨としかいいようがない。一方のオーストラリアは
「オージービーフ」
を盛大にふるまっていた。
200603141327000

 まあ、この場所は新規のお取引を求めるというより、社交の場と割り切る。今日も高校の先輩とか盛大に会ってしまった。弟と高校で同級生だったのが、いつの間にか退学してしまったが、お兄さんはラグビーで結構有名な方だった。そのお兄さんから、
「変わってないなあ」
といわれても、
「そ、そうですか・・・・」
と言うしか出来ない。

 3時間ほど滞在してメッセを後にする、昔はこのままマリンスタジアムでオープン戦を見たものだが、ちょっとそんな余裕はない。ところで、いつも思うのはメッセ駐車場の整理の巧みさ、外周道路をまわして混乱させないようにしている設計が見事だ。ただ、イマイチ駐車場所の表示がないので、よく駐車場所を忘れてしまう。

 帰りのインターのそばにはステーキのフォルクスがあったと思ったので、野菜が食べたい小生としては入場した。ところが、いつの間にか「ステーキのどん」に看板が変わっていただけでなく、お目当てのサラダバーが消滅していた!あんまりにもあんまりである。たしかに成型肉よりは、おいしくなったけれど、サラダバーがなくなっては本末転倒である。
 
 はっきりいってステーキのフォルクスにおいしいステーキを期待する人なんているはずもない、ステーキのフォルクスへ消費者が期待するのはサラダバーである。本業が何かを忘れると、こういうことになる。小生も自分の本業は一体何か?少なくともブログではないことを再認識したい。本業は遠征のような気もするが。。。。。。。

|

« 3月13日(月)世界長者番付 | トップページ | 3月15日(水)ドイ的な存在の店 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/9092915

この記事へのトラックバック一覧です: 3月14日(火)FOODEX参戦:

« 3月13日(月)世界長者番付 | トップページ | 3月15日(水)ドイ的な存在の店 »