« 3月6日(月)春一番 | トップページ | 3月8日(水)モンドセレクション »

3月7日(火)風のハルカ

 NHK朝の連続テレビ小説、昨年の9月から放送中の
「風のハルカ」
もいよいよ終盤戦である。前作の「ファイト」は高崎競馬を舞台にしていたので、なんとなく見ていたが、今度は湯布院を舞台にしているので、なんだかんだ見てしまっている。よく、連ドラ史上最低の視聴率などといわれるが、BSでも放送されているし、遠距離通勤その他もろもろの理由で、過去の作品と比較すること自体がナンセンスだ。

 いつも、過去の連ドラの人気投票などが行なわれるが、そんなもの何回やったって
「おしん」
に決まっているんだから、これまたやるだけ意味がない。

 で、小生もBSで今朝も見ていたら、湯布院の温泉の入り方について、外国人向けのガイドブックを主人公が作っている。で、どんな内容にするかという打ち合わせの中で

「温泉に入って、最後にシャワーなんか絶対浴びないでほしい、出来ればタオルでも拭いて欲しくない。かるーくなでるくらいにしてほしい」

おいおい、テレビでそんなこと明確に言っていいのかしらん?湯布院は塩素を100%使用していない、という宣言なのだろうけど、大丈夫かしらん?と思っていたら相手方から

「でも、中にはシャワー浴びた方がいいのもあるからね」

とのフォローが入り一安心。とはいえ、視聴者はとまどったのではないか?
実際全国の温泉で、塩素を使っていない温泉ってどれくらいあるのだろうか?塩素入りの温泉は絶対にシャワーで洗い流さないといけないことは明らかである。先日、指宿の町営温泉も塩素入りとわかって衝撃を受けたばかりである。でも浴場の入り口のある効能表示みたいなところには
「入浴後、洗い流さないこと」
と書いてあったりする。こういうのははっきりさせるべきである。

 混乱続く民主党で、今日
「小沢・菅の勉強会が立ち上がった」
ちょっと、どうなのかなああ。。。。。。と思わざるをえない。徹底的に見苦しくなってきたようである。その中での唯一の救いは、いきなり黄門様と呼ばれるようになった、渡辺恒三氏に由美かおるさんから、就任祝いのメッセージが届いたことくらいである、さすがとしかいいようがない。しかしながら、国対委員長というのは、一体どんな仕事をする役職なのかということを、ほとんどの人は理解していないだろう。というか、あまり表に出るべき役職でもないと思うのだけれど。。。。。。

|

« 3月6日(月)春一番 | トップページ | 3月8日(水)モンドセレクション »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/8992791

この記事へのトラックバック一覧です: 3月7日(火)風のハルカ:

« 3月6日(月)春一番 | トップページ | 3月8日(水)モンドセレクション »