« 3月19日(日)一部の地域 | トップページ | 3月21日(火)浅草六区・浅草ロック座 »

3月20日(月)馬とフェラーリ

 先日、福岡で見ていたNHK-BSの番組で温泉教授といわれる松田忠徳氏が温泉ランキングを発表していた。条件としては、山中に1軒あるような宿は除き、ある程度温泉街が形成されていることを念頭においているとのこと。また全国からまんべんなく選んだそうである。もちろん、お湯の質や温泉宿のレベルが最も重要であることは言うまでもない。

 登別・乳頭・草津・四万・野沢・奥飛騨・湯の峰(和歌山)・有福(島根)・別府の順を挙げられていた。やはり、我らが登別が第1位に選ばれていた、映像は当然第一滝本館だったし、ありとあらゆる泉質の温泉が楽しめるのが凄い。と絶賛していた。2位の乳頭は先日、残念な報道があったからではないが、あまり行く機会はないと思う。いかんせん秋田というのは、ちょっと行く機会がない。

 草津は、子供の頃湯治に連れて行かれたようだが、いかんせん熱過ぎて、泣いてしまい湯治どころではなかったらしい。ここから先は、ほとんど知らなかったと言っても過言ではない。別府は数回行ったが、アジアからの観光客対応で、ホテルの温泉の温度が異常に低かったのが遺憾であった。あと駅前にたくさんいる、観光協会みたいなのを名乗った、客引き。これが本当に雰囲気を台無ししていた記憶がある。

 今話題の湯布院や黒川が入らなかったのはよく分からないが、指宿や道後、南紀白浜なんかは、明らかにお湯に問題があるという判断なのではないだろうか?問題というのは、当然塩素である。今回も実に4箇所の温泉に浸かったが、砂風呂以外全て循環、塩素消毒である。他はともかく、指宿の内湯くらいはなんとかならないだろうか?とにかく、シャワーを浴びないで済む温泉に入りたい!となると、やっぱり第一滝本館になってしまうのである。

 ということで、今回も複数温泉に入ったようだが、全て偽者である。速やかにホンモノの温泉に入りたくなってきた、早急に遠征を企画すべきなのかもしれない。

 とことで、今話題のUSENのイケメン社長こと宇野氏。なんだかよく分からないが、イケメンかつやり手の社長さんであるらしい。何をやっているのか、何が凄いのかは全然分からないのだが、彼が他の社長に言っている
「馬とフェラーリは絶対に持つな!」
というのを聞いたとき、こいつは分かってるな!と感じてしまった。小生の場合フェラーリの心配は0だが、前者については、それが目的というかモチベーションの多くを占めているからねえ。。。そういえば、堀江氏は両方やっていたような気がしないでもないかもしれない。。。。。。。

|

« 3月19日(日)一部の地域 | トップページ | 3月21日(火)浅草六区・浅草ロック座 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/9182728

この記事へのトラックバック一覧です: 3月20日(月)馬とフェラーリ:

« 3月19日(日)一部の地域 | トップページ | 3月21日(火)浅草六区・浅草ロック座 »