« 3月10日(金)夢の中まで | トップページ | 3月12日(日)敗軍の将 兵を語らず »

3月11日(土)わくわく号

 ジャスマックの朝はやっぱり早い、ようやく寝付いたのが3時過ぎだったので8時起床はもの凄く眠い。とりえず露天風呂、サウナ、水風呂を徹底的に。とりあえず朝食会場へ上がるが、ご飯は食べれずジュースと道新と日刊。

 チェックアウトの際、いつもいつも予約係の方がわざわざお出ましいただくなど、恐縮である。ホント各地に定宿があるというのは心強い限りである。とくに、ジャスマックは非の打ちところがない、唯一は朝刊がお部屋にこないことくらいか?今日も朝から大勢のお客様が来店、ありがたいことに午前中にほぼ完売に近い状態に。
200603111143000

 これまた定番の魚一心にて回転寿司を10枚ほど。。。。これくらいのレベルの店が都心にあると、ホントお手軽に回転寿司に行けるんだけれどねえ。。。。ところで、いくら
「どんどん注文してくださいね!」
と職人さんが言っても、たくさん回っている皿はマナーとして注文すべきではない。職人さんも、嫌な顔せずに赤身なんか新たに握っているけど、内心
「目の前にあるじゃないか!」
と思っているに違いない,と思ったりする。

 2枚目のネギトロを食べていると、携帯がなった。なんと福岡在住のKさんから、内容は
「今、家族で札幌に来てるんだけれど、どこかお勧めのラーメンはない?」
「えっ、小生も札幌に・・・・・・」
ということで、北の大地でKさんと再会、まあこれもご縁というものなのであろう。K氏曰く
「札幌の方が福岡より都会だ」
とのことだが、小生はそうは思わない、札幌は札幌駅・大通り・すすきのが一体であるが、福岡は、博多駅、天神、中洲が別のエリアとして存在する。大きな違いといえば、札幌は東日本で東京文化圏かもしれないが、福岡は西日本文化圏、札幌は観光都市であるが、福岡は観光はない、よってホテルも札幌の方がよりどりみどりなのかもしれない。福岡から親子3人で2泊、ルネッサンス利用で11万だから、かなりお安いと思うが、お子さんが割りとお値段がかかるらしい、実は半額とかではなく、1000円引きくらいらしい。
200603111250000

 札幌駅、大丸、ステラタワーは大変な混雑、レストランの待ちは半端ではない。ミスタードーナッツさんも100円均一だからか満席だった。改札前ではファイターズのブースが特設されていて開幕戦チケットをボランティアと思われる人たちが販売している。少なくとも東京では考えられない光景、たいしたものである。ただ、今年こそある程度優勝争いに加わらないと、少しづつ冷めてかもしれない、3年目の今年が勝負である。
200603111308000

 隣のブースでは、北大の生協が合格生を案内している。そう、国公立大学の合格発表も終ったようである。かつては、試験会場で
「電報サービス」
などの商売が盛んであtったが、ネット全盛の今は不要であろう。と思っていたら神戸大のネット上での合格発表が昨年の番号が掲載されるという、ハプニングがあったとのこと。いくらなんでも、ひどすぎる間違いである。
「バンザーイ なしよ」
じゃ、すまないでしょう、こういうのは。

 毎年ニュースで東大の合格発表は報道されるが、小生の友人が大学4年のとき、東大の合格発表の会場に行って
「受かった受かった、7浪で受かりました」
とやったら、テレビに映るは、色々なサークルの人に胴上げされるはで、当時一世を風靡したものである。小生には出来ないが、人生それくらいのほほえましいシャレが出来るような器の人間になりたいものである。

 大学生協といえば、高校の時からお世話になっている。友人が8000円かなんかの組合費を払っていたので、小生もよく貸与をうけたものである。「くみこ」という会報が結構シャレがきいていて質問コーナーに
「生協の方は全員共産党員なんですか?」
「違います」
なんてやりとりが掲載されていた。でもK大生協の万引きの被害って、半端なかったのではないだろうか?年間被害額って、1000万どころじゃなかったと思う。それにしても、小生基本的に生協のような組織は好きになかった。というか、今でもすきではない。最近では、本まで出ているらしいが意味不明である。
200603111338000

 ひさしぶりの「わくわく号」である、登別までの無料送迎バス!今日は計4台続行便がでていて大盛況のようだが、実質は3台で十分なお客さんでは、と思えるほどゆったり座れた。道央道は雪もなく、これならレンタカーでも十分対応可能だったが、眠っていけて無料ならばうれしい限り。
200603111808000

 お食事はともかく、徹底的に入浴を繰り返すとすっかり癒される。ただ、どうしても余計なことを考えてしまう自分が情けない限りである。計2時間30分入浴、マッサージチェア、お食事、ラーメン、カキ氷、就寝。。。。。。。。でも、ホント、アジア系の人が増えた。というより、アジア系の人ばっかりである、道新にも連日、アシアナと大韓が増便する記事が掲載されていた、まあなにはともあれ、外国からのお客様が増えることはよいことである。ここになにかビジネスチャンスはないだろうか?地方空港の国際線ターミナルで、杏仁でも売ろうかしらん。。。。

|

« 3月10日(金)夢の中まで | トップページ | 3月12日(日)敗軍の将 兵を語らず »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/9041243

この記事へのトラックバック一覧です: 3月11日(土)わくわく号:

« 3月10日(金)夢の中まで | トップページ | 3月12日(日)敗軍の将 兵を語らず »