« 2月19日(日)国会の爆弾男 | トップページ | 2月21日(火)第一印象 »

2月20日(月)銀座の回らないすし屋

 IMGP1396


今宵はなんと銀座の寿司屋で会食である、小生銀座で会食することもなければ、カウンターの回らないすし屋に行くこともまれである。結構、朝から緊張気味である。といっても、今日は続々と電話が入って、お昼ご飯は3時前くらいになってしまった。こういう中途半端な時間になると、ガツンと食べてしまうと夜のイヴェントに影響があるし、かといってお腹はかなり空いている。

 選択したのは、吉野家。豚丼並を軽くいただく、登場当初はとても食べられなかったが、最近の豚丼はそれなりにいただけるようになった。七味としょうがをたっぷりとかけていただく。隣には観光のフランス人の男性おふたりが、ガイドブックを片手に豚丼をたべていた。確かに外国人にとって、もっとも安く日本の庶民の味を味わうには、もってこいのお店である。

 午後、Jのつく航空会社にお勤めの方からメールがくる
「会社でミーティングがあったので、茶菓にバナナ○○○。○を出したら好評でした」
と書いてあったので
「先日の鹿児島便での出来事の詳細を書き。ミーティングとは例の署名集めか?」
と書いたら、返事が来なかった。

 ほとんど興味がない五輪だが、安藤を泣かせてしまった記者がいるという。いつもは取材しない記者なんだろうけど、こういう問題は微妙ではある。とりまきの記者には暗黙の了解ができているが、いつものでない記者はそれを知らなかったということであろう。記者クラブのなれあいを批判している小生だが、たしかに突然の父親に関する質問はあまりにも無意味だ。しかし、その記者って現地でいたたまれなくなっただろうなあ。と思う。
IMGP1399


IMGP1401

 夜はおまちかねの「銀座の回らないすし屋」
銀座7丁目の「すしやの助六」さんにておいしいおすしをいただく。
 さすがに銀座の回らないすし屋だけあって、おいしい。この手の店の傾向として、シャリよりネタの方がはるかにでかいというのがあるが、まさにそれであった。巻物以外はなかなかのお味。自分のお金では行くかどうが疑問であるが。。。。。。。。。
IMGP1403


IMGP1407

 今回同席した同級生は、某外資系勤務で年収は数千万円である。想像もできない世界である。日本の企業の社長さんで彼並みの年収を得ている人はほとんどいないはずである。1個100円の世界の小生には全くご縁がない、とにかく凄いとしかいいようがない。
IMGP1410


IMGP1409

 帰りは表参道から徒歩で帰宅、改装した表参道駅はエキナカショップも多数できていて賑わっていた。気になったのは、某出版社の女性誌のポスターで駅がジャックされていたことだ、きっとあの方が一枚かんでいるのだろう。(キッパリと)、今話題の「表参道ヒルズ」の中をちょろっと見るが、館内は閑散としていた。原宿の最大の特徴は夜が早いということなのだが、その傾向は変わらないようである。思ったよりスケールが小さかった。。。。

 スカパーから「新・プロ野球セット」廃止と「プロ野球セット」への移行とのこと、とにかくスカパーのセットの変更はいつも分からない。確実に値上げされていることだけは確実のようである。せめて株主優待を実施してくれると助かるのだけれど。。。。。

|

« 2月19日(日)国会の爆弾男 | トップページ | 2月21日(火)第一印象 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/8763788

この記事へのトラックバック一覧です: 2月20日(月)銀座の回らないすし屋:

« 2月19日(日)国会の爆弾男 | トップページ | 2月21日(火)第一印象 »