« 2月25日(土)ホテル阪急インターナショナル | トップページ | 2月27日(月)ポカリスエット »

2月26日(日)ホテルでくつろぐ

 IMGP1460


 2月26日日曜日、いわゆるニイニイロク事件の朝は雨であった。せっかくの眺望も台無しである。だけど、真下に線路と電車が見えるのはなんだかうれしい、冷静に考えると私鉄で複複複線はすごい。朝方一回目が覚めたものの、サンデージャポンが始まる10時まで熟睡できたのだから、素晴らしい睡眠だったということなのだろう。
 2・26事件といえば、小生の父親が雪の降る朝幼稚園へ行こうと家を出たら、兵隊さんから
「今日は幼稚園は休みだよ」
と言われた、という話を聞いたことがある。
 また、本日ようやく読了した保坂正康著「昭和天皇」においても、2.26事件といのは大きな扱いを受けている。昭和天皇が自ら近衛師団を率いて鎮圧にあたる、といった強い意志で臨まれていた。ことが細かく描写されている。
ただ、昭和天皇としてはこのとき、明確な意志表示をしたことが、憲法上正しかったのか、その後かなり後悔していたようである。たまたまであるが、今週の週刊文春に2・26事件の惨殺現場の写真が掲載されており、あまりのすさまじさに衝撃をうけた、高橋是清翁も当時81歳で大臣をやっていたというのも驚いた。

 朝食は2800円(税・サ別)の定食と聞いていたので断念。マンダリンオリエンタルもそうだが、やはり超高級ホテルの朝食はヴァイキングでないようである。きっと内容はすばらしいのだけれど、食指は動かず。サンジャポを見ながら、日経、日刊、毎日の3紙を熟読。今日の日経は盛りだくさん。

・YOKOSO JAPANキャムペーンが功を奏して日本のスキー場に海外からお客さんが来ているというのである。まあめでたいことではある。飛行機内でたまに、その映像を見るが、小泉氏がしゃべる背後の映像が、相撲や舞妓さんから始まるけれど、もう少しなんとかならないだろうか?と常々思う。

・なぜ高速道路の着工が進むのか?非常に分かりやすく解説された。残念ながら本人は否定するが猪瀬氏完敗ということなのかもしれない。

・心理学が投資に役立つ?小生の得意分野である「期待値」と投資の関連について、大変興味深く解説している。心理学テストの結果、小生は全く投資に向いていないことが明々白々になる。でも、
「やっぱり株は楽しくやればいいじゃないか!」
と思う。期待値の計算をしっかりやり、思い入れの排除をし、他人の心理を冷静に分析できたら、プロになってしまう。そうはなりたくないと思う今日この頃である。この件については、しんちゃんさんのお得意な分野であると思う。

・結婚情報サービス ツヴァイの全面広告にどうしても目がいく。こういうところは実際のところどうなのだろうきか?下の方に顧問団の先生と称して、神津善行・中村メイコ夫妻の写真が掲載されていたが、カンナ氏は入会されているのだろうか?大変気になる。。。。。

 12時にチェックアウト、1階へ降りると2800円にてホリデーランチブッフェが開催されているので、入場。ということは朝食よりもお安いということになる。これもよくあることなのだけれど、どうしてなんだろうか?ランチは一応ローストビーフなんかもあったりするのだから、原価的には高いと思うんだけれども。このブッフェは結論として、ショボショボであった。目の前でカットしないローストビーフって初めての経験。いずれにしても、
ホテル阪急インターナショナルに再び宿泊することは、なかなかないだろう」
という明確な結論を持ってホテルを後にした。

 伊丹空港へのリムジンバスは徒歩5分ほどの新阪急ホテルから出発、これだってインターナショナルの方が数倍格上なんだから、インター前にも止めるべきである。(ちなみに関空行きのバスは止まる)そういえばマンダリンオリエンタルにもリムジンバスが立ち寄るようになったが、成田便のみである、マンダリン経由、フォーシーズン行きのようであるが、あまりお客さんが乗っているのを見たことがない。そもそも一度高速を降りてしまうと、目白へはかなり時間がかかってしまう、まあ両方のホテルともに、フレンドリー エアポート リムジンなんかに乗ってくる方はいないということなのだろうか?

 シグネットにて休憩。なんか同じラウンジでもANAとJALだと大きな違いがあるように思える、総じてANAのシグネットの方が広くて清潔であるような気がする。先日の福岡では今まで2つあったラウンジを旧JALに一本化すべく臨時で旧JASのみを使用していたが、満杯であった。そもそも2つは結構な距離があって統一すべきではない。ギリギリまでくつろげないラウンジは意味がない!

 お飲み物で、珍しいヘルシア緑茶、キューサイの青汁をいただく。こういう心遣いがうれしいのだ。JALの鹿児島にいたってはコカコーラすらなくて衝撃をうけた。
IMGP1461

 777-200は出発前に
「今日は、ただいま大阪を通過した低気圧を追いかけていきますから、相当揺れますから覚悟してください」
とアナウンスがあったが、離陸前から就寝してしまえば同じ。ただ、その理由でお飲み物のサーヴィスは中止された。着陸前は視界が全くなくて結構怖かったが、無事着陸。羽田へ到着した瞬間に現実に戻されるから、やってられない。
IMGP1458

 今回割りとホテルでゆっくりくつろぐ時間が多かったが、まあいいものである。これがホテルと自宅の違いであろう。特にビジネスホテルと上のクラスのホテルの違いでもあると思う。ホテル阪神くらいの値段、設備のホテルが東京にあったならば、毎週土曜日に宿泊してもいいと思う。なぜ東京には手ごろなホテルが少ないのだろうか?寂しい限りである。

 帰宅したら、JAPAN対千葉ロッテ中継されていた画面の右下のスコアは 
「日5-ロ1」
とある、誰がみても日本ハム×ロッテだと思ってしまうのではないだろうか?まあ全日本の試合だから、日本対ロシアと思う人も若干いたかもしれないが。。。。。。

|

« 2月25日(土)ホテル阪急インターナショナル | トップページ | 2月27日(月)ポカリスエット »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/8841562

この記事へのトラックバック一覧です: 2月26日(日)ホテルでくつろぐ:

« 2月25日(土)ホテル阪急インターナショナル | トップページ | 2月27日(月)ポカリスエット »