« 1月5日(木)初セリ | トップページ | 1月7日(土)パンダ外交 »

1月6日(金)時代は南紀白浜

 IMGP0976
何故か知らないが、時代は南紀白浜であり、パンダであり、アドヴェンチャーワールドであるようだ。年末のるいさん夫妻につづいて、昨日はうっちーさんもパンダに会ったという衝撃的な情報も伝えられた。

 ということで、小生も昨日から発売されたフルーツパフェの状況を確かめてからJL1385南紀白浜行きM81に乗り込む。三連休前の金曜夕方とはいえ、正月明けの羽田は閑散としている。この三連休までは繁忙期運賃が適用されるからだ。小生は無料航空券だからよいものの、普通運賃は27200円という意味不明の高額を払う人はほとんどおらず機内は40人前後といったところ、こういうときこそ突然割引のようなものを発売すべきであろう。羽田1ビルには、いつの間にかゴールドカード所有者が使えるラウンジがゲート内に2つも出来ている、これによってJGCの価値って半減というかほとんどなくなった気がする。

 羽田の1ビルでは久しぶりにバス、バスラウンジのそばには、味の時計台もあったがパス。離陸前から就寝し、いつものようにお飲み物の時間に起きる。本当にあっという間に南紀白浜空港へ無事着陸、タクシーはたくさん待機しているが、降りるお客さんは少ない。これが1日3便しかない最終便だから、後ろの方の運転手さんは空振りの可能性が高い。小生は、ニッポンダントツでおなじみの、ニッポンレンタカーさんへ直行。

 IMGP0973
最低の1000CCクラス料金なのだけれど、登場したのは上のランクの三菱コルト号。こういう場合、喜んでよいのか分からない。レンタカー会社お勧めの居酒屋 「傳八」さんにて夕食、ビールを飲むわけにいかないので、「よいこのビール」で乾杯。寿司、天ぷら、サラダなどを頂く。この店、まあ居酒屋の範疇にはいるのだが、一歩足を踏み入れた瞬間に、
「この店、大丈夫」
という空気を感じられた、このあたりの感覚というのは、日経レストランを機内で読んできたからではないだろうけど、ほぼ間違えない。自家製ざる豆腐とバンバンジーを使ったゴマタレのサラダ=傳八サラダはなかなかのものだった。
 
 3年振り2度目の東急ハーヴェスト南紀田辺。正直、何故ここにあるのかよく分からない存在である。東急といえば、伊豆だ箱根だ軽井沢だ。なら分かる、実際新しく出来た箱根甲子園はいつも満室のようである。バブル期に南紀白浜空港にJASを就航させ、ハーベストをつくり東急の西のリゾートにしようとしたのだろうか?とにかく前回もそうだが、館内はほとんど人がいない、ゴーストタウンのようである。そもそも南紀白浜という関西における位置づけがよく分からない、関東でいうところの箱根にあたるのだろうか?関西の奥座敷といえば有馬、札幌は定山渓、仙台は秋保、関東の奥座敷ってやっぱり熱海、箱根になるのかしらん?

 ところで、このハーヴェストの仕組みはイマイチ理解できないが、ゴルフの会員権のようなものなのだろう。関東だと1人で泊まってもツイン+和室とかになってしまうので心配したが、ここは広めのツインなので安心。

 ただ、ここのお湯は確かによい。お肌がヌルヌル、どうやら白浜の温泉とはまた違うようである。露天・サウナ・水風呂と1時間繰り返す。美人の湯らしいが、効果はどうだろうか?小生、よい温泉大浴場の必須の条件に、曇らないこと。というのがある。残念ながらここは天井は高いのだが、湯気で曇ってしまっている。その点我らが第一滝本館は曇らない、宇宙一の温泉を自称する洞爺サンパレスは大きいけれども1メートル先が見えないので失格である。風呂上りに、加水・加温・循環・塩素の文字を発見。予想されたこととはいえ、あんまりにもあんまりである。。。都心のラクーアならともかく、天下の白浜温泉までこうなのね。。。。。。。。。。。。。。

 NHKでドラマ「かあちゃんが来た」を見る。このドラマ3分見れば内容が分かるのだけれど、なかなかよかった。山形の農家へベトナムから後妻が来る話し。子供たちが反発するけど、最後は分かり合うというストーリー。主役の甲本雅裕さんと子役の演技がベラボーによかった。ちょっと感動してしまった。

 今回の遠征に持参した三冊の本を読みながら就寝、明日はいよいよ梅梅と会えるはずである。雪で閉鎖になったらどうしようかしらん、と思うとなかなか寝付けない。しかし、冷静に考えると今年で38歳、いまだ独身。これで本当にいいのだろうか?と思う。しかし38歳で独身なんだから仕方がない、いやこんなことやってるから今年で38歳なんだけれど、いまだに独身なのかしらん???????

|

« 1月5日(木)初セリ | トップページ | 1月7日(土)パンダ外交 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/8039187

この記事へのトラックバック一覧です: 1月6日(金)時代は南紀白浜:

» 東急ハーヴェストクラブ旧軽井沢に行ってきました! [☆ ENJOY MY LIFE  ☆]
昨日(14日土曜)の朝、急に旅行に行きたくなり、即電話。奇跡的に当日でも空いていたので、東急ハーヴェストクラブの旧軽井沢に行ってきました。 あきるのインターから高速に乗ること約2時間半。昼の2時頃家を出て5時半くらいに到着しました。上の画像は、到着時(夜)と、翌日の朝です。 夜は、ライトアップがきれいにされていてとてもきれいでした。 ホテルはもう期待以上!!! かなりよかったです!  フロントでカードキーを2つもら... [続きを読む]

受信: 2006/01/22 08:08

« 1月5日(木)初セリ | トップページ | 1月7日(土)パンダ外交 »