« 1月7日(土)パンダ外交 | トップページ | 1月9日(月)大阪出るとき連れてって~♪ »

1月8日(日)桂三枝師匠

 IMGP1060
ホテル阪神の夜は、本当に久しぶりにユックリ眠れた。11時から7時過ぎまで、熟睡である。残念ながら早朝サウナはやっていない。しかしながら、なんとお部屋にて温泉に浸かれるのである。ここがホテル阪神の凄いところである、今時ホテルでも温泉大浴場は珍しくないが、お部屋で温泉はちょっと記憶にない。まあ、函館湯の川プリンスホテル渚亭みたいに、個室露天風呂日本一とか言われると返す言葉もないが。。。とりあえず、お部屋で温泉、日経、日刊スポーツ。結局ここは、ビジネスではなく、シティホテルなのだろう、お部屋まで新聞は届けてくれるし、宴会場もバーもある。

 朝食はまったくたいしたことなかったが、テーブルが大きいことと、ドリンクのグラスが大きいことがよかった。城山も実はそうなんだけれど、ドリンクのグラスが小さいところはだめだ。何回も取りにいかなくて済むのが親切。

 昨日の日記をアップしてから、環状線、御堂筋線を乗り継いで、なんばへ。半年ぶりの、なんばグランド花月(NGK)にてよしもとを満喫。チケットは1週間前に電話にて予約済みなのだが、なんと一番前のド真ん中、通路側というこれ以上ない座席。NGKへは10回通っているが、こんな席は初めてである。流石に立ち見まで一杯、衝撃的なのは、通路に補助席が出されている。これってモロに消防法違反ではないのか?きっと大丈夫なんだろうけど。。。。読売の場合は47000人収容のドームに、53000人と発表、しかし実数は40000人。吉本と読売どちらが悪質かは意見の分かれるところであろう。。。。
IMGP1050
IMGP1053
IMGP1055


 今日は、なかなかの好メムバー、若手の「チュートリアル」。初めて見る「中川家」共に予想以上に面白い、大助・花子はいつも通りの安定した芸を見せる。そして、なにより、今日の目玉は、三枝師匠である。桂三枝がNGKの舞台に上がるのは年に3~4週である、今までなかなか生で見る機会がなかったのだが、とうとう念願の生、三枝である。しかもホンの3メートルの近さで見られる。やっぱり、凄いとしかいいようがない。落語というか、座ってやる漫談のようなものである。トリというと、しかくい仁鶴がまあるくおさめてくれるか、桂文珍、オール阪神巨人といったところである。同じ落語でも、二人とは全く違う世界がそこにあった。大満足。。。。。。
IMGP1058
IMGP1059

 ネタは大阪人のマナーをいじったものが多い。恐らくお客さんの多くは、大阪ではないのだろう。大阪のオバちゃんは凄いとかのオンパレードである。マナーといえば、今日も携帯が鳴りだすは、撮影のフラッシュはたくは、でひどいものだった。フラッシュってあんな遠くでは無意味なんだから、いい加減気付きなさい。昨日の、パンダワールドでも、お姉さんがさんざん
「フラッシュは絶対におやめください、操作方法が分からない方は、手でふさいでください」
と丁寧なアナウンスをエンドレスで繰り返しても、フラッシュを焚く輩が続出した。こういう輩は一発退場すべきである。

 IMGP1067
最後はもちろん、吉本新喜劇。こちらも好メムバー、だけどこの新喜劇、毎週演目が変わるのだから偉大だ。過半数の役者が毎週出ていると思うのだけれど、いつ稽古したり、休んでいるのか不思議で仕方がない。あっという間の2時間30分であった。

 IMGP1069
笑った後は、どうしようもなく寒いのだけれど、なんばウォークの台湾かき氷の店ピングァンにて氷いちごを頂く。夏場は行列というのが結構うなづけた、結構上品でフルーツたっぷりのかき氷。パクって東京で店を出したいところだ、まあもっと2年だろうけど。。。。
 
 IMGP1072
晩御飯は、狸狸亭(ポンポコテイ)にて、定番のやきそば、カレー焼きうどん、豚玉。ホテルから近いので、海老江店にて。小生、関西へは少なく見ても年に8回くらいは来ているのだけれど、交通事情はあまり理解できていない。今回の海老江というのは、JR東西線の駅である、ちなみにここは千日前線の終点である野田阪神に隣接している。だけれど、駅前からは全くそれが想像できない。ちなみに、野田阪神と阪神電鉄野田駅は別物である、ちなみにJRの野田駅もある。京王線新宿駅と京王新線新宿と西武新宿みたいなものといえば、簡単だけれど素人には難しすぎる。
IMGP1071

 大阪圏の地下鉄って御堂筋線以外は赤字らしい、それはそうだろう。簡単に言うと南北に4本、東西に3本も走っている、もっと斜めに走る線とか計画できなかったのか?四つ橋線の西梅田ー大国町間なんか御堂筋線と全く同じである、大国町で別れればいいと思うのは東京人の発想か?JR東西線は4本目の東西を走る地下鉄である、乗っている人って結構いるのだろうか?

 まだまだ分からないことが多い、南海と地下鉄は「なんば」である、近鉄は「難波」JRも「JR難波」となる。梅田は流石に「うめだ」とはなっていないが、大阪=梅田というのも若いときは分からなかった。

 ホテルに帰って、サウナ、露天風呂、水風呂をたっぷりと2時間。心底寛いでしまう。。。。だけれど、サウナの営業時間が日曜は20時までというのは、いかがなものだろうか?いくらなんでも。。。。。まあ、とっとと寝るか。

|

« 1月7日(土)パンダ外交 | トップページ | 1月9日(月)大阪出るとき連れてって~♪ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/8063491

この記事へのトラックバック一覧です: 1月8日(日)桂三枝師匠:

« 1月7日(土)パンダ外交 | トップページ | 1月9日(月)大阪出るとき連れてって~♪ »