« 1月20日(金)気温差100度! | トップページ | 1月22日(日)百マス計算 »

1月21日(土)緊急かんさんオフ

 8時過ぎまで熟睡。お部屋の暖房を入れなくても、廊下から暖気が入ってくるので十分暖かい。というより暑いくらい、とにかく北の大地の冬はお外は寒くてもお部屋はかなり暖かい。香港はお外は暑くても、室内は寒いくらい冷房を効かせる傾向があるが、それと同じだろう。だから直ぐに脱げない下着などを重ね着すると、ひどい目にあうことがある。今晩はビッグイヴェントが予定されているので、朝から少し緊張気味なのが自分でも分かる。

 周りに積もった雪を見ながらの露天風呂、サウナでたっぷりと汗をながす。日経・道新・日刊スポーツを読みながらゆっくりと朝食をいただく。城山のような超豪華な朝食もよいが、ここも最低限のメニューはそろっている。目の前で焼いてくれる魚に大根おろしをたっぷりとつけ、納豆と海苔とおしんこがあれば十分である。お米はもちろん「きらら397」だろう。

 午前中はお部屋でゴロゴロと。。これが連泊の醍醐味である。といいつつ携帯およびメールがいくつか。。。。。
お昼から、せっかく北の大地へやってきたので、数件ご挨拶まわり。ところで今朝の日経北海道版によると、道内の百貨店売上ランキング、とうとう三越に代わって大丸が2位へ浮上したとのこと。いままでの大通り一極集中から駅へと流れが移ってきている。ホテルやデパートというのは、どう考えてもハードが新しい方が有利である。天井の高さというのは、一般的に高ければ高いほど好印象も受ける。昨年9月にオープンした日本橋三井タワー内のレストランが好調なのの一因でもある。
 
 ただ、デパートの場合はメーカーが既存店へ出しているブランドは躊躇してだせないことが多い、(新宿高島屋などの場合)肝心の婦人服などはわからないが、食品など見る限りでは地元の「きのとや」「モリモト」をはじめとしたメーカーは既存の丸井今井・三越に出ていても、さらにパワーアップして出店している。ところで、北海道土産といえば
「六花亭」
である。ここのすごいところは、通常三越カード所持者に対して実施している5%割引などから除外されているということだ。ティファニーなどもそうだが、生鮮以外の食品では珍しい。圧倒的に低い家賃(売り上げ歩合)で入居しているのだろう。なんともうらやましい限りである。

 こうなってくると、駅前の五番館西武、東急の閉店は時間の問題と思う。閉店したあと、そこにどんなテナントが入るのか?これが今後の駅前地区の発展に大きくかかわってくると思う。あと、今更ながら地下街が駅前までつながっていないことに後悔している人は多いだろう。(当時、地元の人が反対したらしい)地元の人に「まるいさん」として愛されている丸井今井が、伊勢丹主導でどう立て直すのかとともに大いに気になる。同じような例の福岡岩田屋はほ赤字の店を閉めて黒字店に経営資源を集中できたこと、ちょうど新店舗ができる直前だったことから、伊勢丹も積極的に支援したが、今回の方がはるかに難しいとは思う。ロビンソン札幌も、10年後に同じ名前で営業しているとは思えない。
IMGP1164
 お昼は、元祖みそラーメンの
「味の三平」
にてみそらーめん。相変わらず850円は高い、正直さほど美味しいとは思えないのだが、とりあえず1年に2回は行っているような気がする。スープが熱々なのと、コップの水が減るとすぐに注ぎ足してくれるのは合格。
 駅前のAiba札幌駅前にて、ばんえいの馬券を少々買ったりして、ブラブラした後。ロビンソン地下の
IMGP1165
「魚一心」
にて、すしを軽くつまむ。比較的空いている時間にいったのだけれど、同時に紙による注文が重なって職人さんはパニックになっていた。まあ、回転寿司としては美味しいので許しておく。神田周辺にも、これくらいのレヴェルの回転寿司がほしいものである。

 ジャスマックへ戻り、入浴。土曜の夕方、大変な混雑である。カラン待ちの列なんかできている。挙句の果てに湯あたりしたオヤジさんが2人も介抱されている。宴会場には、クラス会とか組合の会合なんていう看板が多数かかっている。まさに、アーヴァンリゾートの進化系である。小生は、サウナで座る場所も確保できなかったので、フットマッサージ。東北医療機器のお姉さんに
「強くお願いします」
と宣言したら、かなり強くて悲鳴を上げる。
「弱くしましょうか?」
と散々聞かれるが、なかなか同意はできない。
悲鳴をあげた場所から判断すると、腰と首と肩と消化器系が疲れているとのことである。(ほとんど全部ですね)ただ、内臓系の部分と思われる箇所を押されると、胃に響いてくることはたしかなようだった。

 ということで、夜はいよいよ「かんさん緊急オフ」である。なんだかんだ言って、りくおさんと違って「人見知り」の
激しい小生としては緊張する。今だから話せるが、第一回ないるさんオフの際も
「ないるさんは、実は男なんじゃないか?」
と疑っていたほどである。

 今回は、事前にある程度の情報交換を行なっていたので、F嬢1号やF嬢2号に負けず劣らずの美女であることは確認済。お会いした瞬間、全ての不安が解消され、素敵なすすきのの夜が始まった。。。。。
IMGP1166IMGP1167IMGP1170IMGP1171
 すすきの交差点近くの雑居ビル4階にある居酒屋にて一献。刺盛、ジャガバター、豚の角煮、あぶり焼き、冷麺、など北の大地ならではの味覚に舌鼓を打ちつつ、色々な疑問を解消すべく懇親を続けた内容は
かん「るいさんって美人なんですねえ」
うし「そうですねえ。。。。でも毒が。。。。。。。」
かんしんちゃんさんは、なんでうしという方というんですかね?」
うし「彼は変わってますからねえ、そういうの好きなんですよ、一人でハワイ行ったり韓国行ったりしますからねえ」
かん「大泉洋さんが全国区になるのは、うれしいけど寂しい」
うし「東京では全く相手にされてないから安心していいよ」

 などなど時間は過ぎてゆくが、結論として
「やっぱり道民は、まるいさんと呼ぶくらい丸井今井を愛している」
かんさんのお父さんもJGC会員である」
「産経新聞は最低である」
「なんだかんだいっても道民に松山千春は愛されている」
「故中川一郎は、鈴木宗男君に・・・・・だろう」
「これからはファイターズはないるさんと私に任せてくれ」
「島田の引き際は素晴らしいかもしれないが、小生としては藤島正剛がタクシードライバーをやってるのは、忍びない」
「選挙に行かない人は話にならない」
ということになる。 
 ジャスマックまで200メートルほどタクシーに便乗させていただき、解散。次回は、東京で皆さんと、南紀白浜で皆さんと、または北の大地でないるさんを交えて開催することを約束。なんとしても実現させたいところだ。
IMGP1173

 小雪舞う露天風呂にて汗を流し、ラウンジにて「氷いちごミルク」をいただくと気分爽快。流石に日記を更新する力は残っておらず。ちなみに23時以降相当数のアクセ数を頂戴しており、今宵のオフの注目度の高さが伺える、ちなみにもっとも多いリンク元はこのブログだった。。。。。。
素敵な一日が終了。。。。。。。。

|

« 1月20日(金)気温差100度! | トップページ | 1月22日(日)百マス計算 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ビッグイヴェント終了いたしましたね。楽しかったです。
加えて、お褒めのお言葉ありがとうございます。
詳細なレポですね。きっとうしさんがレポしたほうがおもしろいんぢゃないかと思いまして、私のブログのオフ報告はシンプルにしました。
しんちゃんさんもご満足されていることでしょう。笑

投稿: かん | 2006/01/22 20:46

多くの方が注目しているイヴェントでしたね。
私はうそは書いておりませぬ(笑)今後とも
よろぴくお願いいたします。

投稿: うし | 2006/01/22 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/8277090

この記事へのトラックバック一覧です: 1月21日(土)緊急かんさんオフ:

« 1月20日(金)気温差100度! | トップページ | 1月22日(日)百マス計算 »