« 12月6日(火)二面性 | トップページ | 12月8日(木)歴史の検証 »

12月7日(水)ワシントンポスト

 まだまだ開店景気からか、取材対応が多い。しかし今日は先日のヘラルドトリビューンに続いて、ワシントンポスト紙の取材。日本経済と果物について1時間ほど語る。なんだか分からないが、ワシントンポストの取材をうければたいしたものだ。あとはタイム誌や朝鮮日報くらいかもしれない。

 タイム誌といえば、毎週金曜夕刊に掲載の映画の広告に、タイム誌が絶賛!などとコピーが使われている。別にタイム誌は映画専門誌ではないのだろうけど、タイム誌が絶賛するならば良い映画と誰もが認定しているようだ。イギリスの大衆紙サンなどが絶賛してもあまり影響はないのかもしれない。

 ちょっと疲れが溜まってきたのか、今朝市場で朝っぱらからカツ丼なんか食べてしまったからか体調が急激に悪化してきた。(だけど ホントに大田市場の 浅野屋って蕎麦屋で朝っぱらから食べると何でも美味しいのですよ!)
 時間に余裕のあるしんちゃんさんは、年内も盛大に遠征が計画されているらしいが、流石に小生はそれどころではない。そんな日に2006年ANAカレンダー・手帳、JALグローバルクラブカレンダー・ダイヤリーが当時に送られてきた、横並びも極まるだが、来年へ向けて少しは前向きな気持ちになる心憎い演出である。

 本格的に風邪になる前に寝るしかない。(こんな日くらい日記お休みしたいのが本音ではある)

|

« 12月6日(火)二面性 | トップページ | 12月8日(木)歴史の検証 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/7517924

この記事へのトラックバック一覧です: 12月7日(水)ワシントンポスト:

« 12月6日(火)二面性 | トップページ | 12月8日(木)歴史の検証 »