« 10月10日(月)資料映像 | トップページ | 10月12日(水)骨なし魚 »

10月11日(火)野田聖子と石田光成

 一昨日マリーンズ2連勝で幕を閉じたパリーグプレーオフファーストステージでどうしても理解できなかった謎が解けた。試合開始時刻が1・2戦が14時開始だったのが、第3戦はナイター開催の予定だった。今日の情報によると3戦はテレビ東京がナイターだったら全国中継するよ。ということだったらしい、普通に考えれば3連休の最終日、全てがナイターならまだしも、ちょっと理解できないし、なんだか残念な感じ。しかしテレビ東京系列とはいえ、そんなに地上波って大事なのだろうか?
 ナベツネ氏が、村上氏を徹底的に糾弾。プロ野球は公共財だから、私的な所有は許さない。との持論をぶっている、彼だけには村上氏も言われたくなかっただろう。
 野田聖子さんはじめ前回反対した議員が続々と賛成票を投じた。あまりにも見苦しい、平沼赳夫氏などしっかり反対票を投じた。恐らく亀井氏、綿貫氏は年齢からももう復党の目はないだろうけど、小泉氏が退陣した後は過去の例をだすまでもなく確実に数年経てば復党できるはずである。出戻りの河野洋平氏など総裁から議長にまでなっているし、二階氏もすっかり選挙をしきっている。いまここで、みっともないまねをしても何のプラスにもならない、ということを理解しなくてはならない、武士はくわねど、ではないけれど、やせ我慢をしてでも政治家として筋を通さないと、なめられてしまうし、支持者もついてこないだろう。自民党内の同情論まで消えてしまう。野田聖子さんが典型だが、こういう事態になるとHPを閉鎖してしまう人や、更新しない人が多いが、話にならない、いまこそ自らの言葉で訴えかけるべきである。
 石田光成は、関ヶ原の戦いで敗れても自害せずに、復権をうかがっていたという。打ち首になる直前に、与えられた柿も、身体を冷やすといって食べなかったそうである。それを聞いて、家康は流石は光成とうなったという。いきなり、完敗です。と言い切る野田聖子さんの未来は明るくない。
 ところで、公共財とは?詳しく調べようとしたけれど、よく分からなかったのが遺憾。。。。。

|

« 10月10日(月)資料映像 | トップページ | 10月12日(水)骨なし魚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/6358355

この記事へのトラックバック一覧です: 10月11日(火)野田聖子と石田光成:

« 10月10日(月)資料映像 | トップページ | 10月12日(水)骨なし魚 »