« 9月3日(土)開店祝いの花とカトリーナ級の台風 | トップページ | 9月5日(月)欠航が決定 »

9月4日(日)最高裁国民審査

 いよいよ投票まで一週間と迫ってきたが、小生は一足先に期日前投票へ向かう。小生の投票行動が、これから投票する方へ影響を与えてはいけないので、詳しく書くのは避けておく。一方実は、もっとも大事と思われる最高裁国民審査これは、ダメだと思う判事にバツをつけるのだが、小生は今まで行なわれた最高裁国民審査において、全ての判事にバツをつけてきた。勿論、今回も全員失格である。1票の格差が2倍を超えても何事もなく選挙が行なわれ、自衛隊や日米安保についての憲法判断は、高度な政治判断になるので、最高裁にはなじまない。と憲法判断を避け続ける、たしか小学校の時、最高裁は憲法の番人と教わったのだが、どうやら彼らは自分達の職務を果たしていないようである。三権分立を理解する人に最高裁判事になって欲しいものである。
 小生の予想とおり、新聞各紙自民圧勝の予想をだしてきた。小池氏勝利濃厚とのこと、正直小池氏あまり好きではないのだが、小林興起氏や鮫島氏よりはマシである。と選挙民は判断したのだろう、小池氏この選挙で勝つようなら、今後党内での立場も大きくなるかもしれない、ひょっとしてこの選挙での最大の勝者になる可能性もある。野田氏圧勝かと思ったら、そうでもなさそうである。ゆかりたんが善戦しているようである。新党日本は、当選0の可能性大だが、参院長谷川氏、荒井氏は国民新党へ田中知事は何もなかったように県政に専念するのだろうか?一番の驚きは、社民党が消滅しないということである、にわかに信じがたいが、やはり最高裁が信用できないとなると、社民党なのだろうか?大敗の予感の民主は、党が割れる危機に直面する。特に参院からは次の選挙に勝てないと混乱がおきるだろう。
 とにもかくにも、のこすところあと一週間、投票率80%を目標にしたい。小泉氏が森喜朗君をどこの店でご馳走するのか大いに気になってきた、やはり赤坂プリンスあたりだろうか?
 夕刻から東京はとんでもない大雨が降り続く、6日九州便はどう考えてもダメっぽい、今年飛行機に59回乗っているが、空港で何時間待ちとかは経験したことがないのだが、今回だけは覚悟を決めた方がよさそうだ。どうでもいいけど、スカパーの雨の弱さだけはなんとかならないものだろうか?

|

« 9月3日(土)開店祝いの花とカトリーナ級の台風 | トップページ | 9月5日(月)欠航が決定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/5789796

この記事へのトラックバック一覧です: 9月4日(日)最高裁国民審査:

« 9月3日(土)開店祝いの花とカトリーナ級の台風 | トップページ | 9月5日(月)欠航が決定 »