« 9月1日(水)松本善明氏 | トップページ | 9月3日(土)開店祝いの花とカトリーナ級の台風 »

9月2日(金)アナウンス効果

 セブンイレブンがペットボトル飲料の価格を下げるという。コンビニとえば基本的に定価販売で、決して価格勝負はせずに利便性で勝負、というのが定説だった。ここへきて圧倒的なトップブランドが価格戦略に出るのは何故だろうか?たしかに酒のディスカウンターやドラッグストアーではペットボトルが安く売られている、しかし本気でそんなもの相手にするとも思えない。街中の自販機では一部安い飲料が目立ってきたのもたしかだが、なんとも不思議である。マクドナルドとだぶってしまうという人もいるかもしれないが、日本一の小売業の戦略をじっくりと見届けたい。しかし、日本のコカコーラ製品の10%がセブンイレブン1万店舗で販売されているとは衝撃的だ、あれだけあるコカコーラの自販機での売上は全体の何パーセントなのだろうか?コカ社の売上におけるコーラのシェアというのも一体どんなものなのだろうか?もはや相当低いと想像できる、となると、社名って日本コカカーラボトリングだかのままでいいのだろうか?同じ例では、富士写真フィルムにもいえる、今時フィルムを買う人って相当に少ないだろう。ブラザー編機のように、いつな間にかコピーメーカーになっってからブラザーとしたように時代にそわない社名は歴史的やブランドバリューがあっても変更するのも前進する組織だと思う。
 この週末には新聞各紙に最後の情勢予測がでるだろう「自公280議席うかがう勢い」などというやつである、これがあると本当につまらなくなる、ただでさえ公示後は目立った動きがなく、つまらない。せめて結果を自分なりに予想する楽しみだけは奪わないで欲しい。しかし、いわゆるアナウンス効果というのは、どれくらいあるのだろうか?どうせ世論調査するのだったら、現時点でアンケートした人に選挙後に実際の投票行動を聞いて、結果を見比べてみるのが最も簡単に分かるてだてである、個人情報の点で大いに難しいだろうが、是非どこかで実施して欲しい。
 

|

« 9月1日(水)松本善明氏 | トップページ | 9月3日(土)開店祝いの花とカトリーナ級の台風 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/5759558

この記事へのトラックバック一覧です: 9月2日(金)アナウンス効果:

« 9月1日(水)松本善明氏 | トップページ | 9月3日(土)開店祝いの花とカトリーナ級の台風 »