« 9月16日(金)ビックカメラ? | トップページ | 9月18日(日)登別 滝本の湯 »

9月17日(土)北の大地へ

IMGP0444
 久しぶりに早起きして大田市場へ、やっぱりここへ来ると気がひきしまる。先日のお礼回りをしてから、行きつけのそばやにて、みそらーめんと、ミニカレーの朝食。ここのおばさんは、小生のことを社長さんと呼ぶ。
「社長、こないだテレビ見たわよ」
ぴったんこカンカン=女系家族の威力はすさまじい限りである、2ヶ月たっても言われることがしばしばある。
 羽田で所用をすませ、今日はJALにて北上。JALのラウンジは中央に2箇所あるのだが、ターミナルが南北に長いので搭乗ギリギリまでくつろげない、わざわざ南北になったラウンジは閉鎖したようである、JALは地方空港のラウンジをドンドン閉鎖しているようで、JGCの意義もなくなってきた、地方の空港ほど時間が読めないし、1日の便数が少ないので早めに空港に着いてしまうのでラウンジの意義が大きいと思う、スーパーシートを廃止して上顧客がANAへ流れたからプレミアラウンジを作ったりしているが、羽田だけにそんなものつくっても無意味だしお客は戻らないだろう。
IMGP0442
 A300-600Rのレインボーシート最前列は非常に快適、ほとんど熟睡のまま北の大地へ。とにかくここへ戻ってくると、ホっとする。ますはホッカイドウ競馬専用場外のAiba札幌駅前を視察する、札幌駅の真正面の新しいパチンコビルの5・6階部分がミニ場外となっている。立地としては申し分ない、今日はばんえい競馬の発売なのだが、場内は30人程度、まあ確かに今日はJRA札幌競馬が開催されているので仕方がない。場内は哀愁というか、県庁所在地の駅前とは思えない雰囲気だ。本当に年金から100円玉を握り締めて来ている感じ、確かに本当にこの国の景気はようなっているとは思えない。新党大地へ40万人が投票せざるを得ない現状がここにはある。勿論ここは場外だから、投票票数の何%しかないわけだが、彼らに馬券で負けて小生のお金を横取りさせるわけにはいかない、久しぶりに自信をもって購入した馬券が大当たり、見事回収率700%道民からお金を巻き上げる結果になってしまった。しかし、意気揚々として退場。
 ところで、ばんえい競馬とは1トン近い馬が700キロくらいのソリをひいて200メートル2つの山を越える競争である。息切れする馬は、本当に一歩も動かなくなってしまう。小生が的中したレースも1番人気の馬がゴール前20メートルで動かなくなってしまった。ばんえい競馬も当然のごとく廃止に危機に瀕しているが、なんとしてもこの世界に1つしかない競馬を存続させて欲しい、ある意味よく今まで成立しているとは思うのだけれど。館内には、いかにも仕事の出来なそうな主催者の市の役人が突っ立っていたが、彼らがいるうちは、この貴重な競馬の未来もないことだけは明らかである。
 ひさしぶりの大勝で意気揚々と、このたび伊勢丹に経営支援を求めている丸井今井、札幌三越とご挨拶まわり。
IMGP0446
 今宵のやどは、勿論ジャスマックにl決まっている。直前での無理な予約も気持ちよく対応してくれる、広く清潔な部屋、すすきののど真ん中という好立地、そしてなにより素晴らしい露天風呂、完璧である、心底癒してくれる。
高麗亭にて、美味しい冷麺をいただく、冷麺とキムチで1260円だけ払って退場。焼肉店にて肉を食べずに退場したのは後にも先にも初めてである。つまり冷麺だけ食べに行く価値があるということである。冷麺の後は、競馬で勝ったので、久しぶりにカウンターで寿司をつまむ。小生寿司の締めは、かんぴょう巻きに決めているのだが、例によって北の大地のすし屋にはかんぴょう巻きは存在しなかった。
 すすきの散策の後は、露天風呂、サウナ、水風呂、露天風呂、サウナ、水風呂を満喫。ラウンジにて氷いちごミルク、多忙だった?ここ数ヶ月をふりかえりながら、ゆっくりと頂く。部屋に戻ると、考える間もないまま大きな心地よいベッドに体を預けると、あっという間に夢の中へ。。。。。

|

« 9月16日(金)ビックカメラ? | トップページ | 9月18日(日)登別 滝本の湯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/5996531

この記事へのトラックバック一覧です: 9月17日(土)北の大地へ:

« 9月16日(金)ビックカメラ? | トップページ | 9月18日(日)登別 滝本の湯 »