« 8月7日(日)政局と共同通信 | トップページ | 8月9日(火)ペヤングと金ちゃんヌードルと小里氏引退 »

8月8日(月)フジテレビの日とパパイヤの日

 8月8日といえば、フジテレビの日であり、パパイヤの日でもある。しかし今後は歴史的な日として小生は記憶したい、午前中のトピックスとしては鈴木宗男君の仲間であるところの松岡利勝議員が公邸を訪問して会談したことである、彼なんで造反していたかと思っていた。小泉氏とサシで話せるとは意外だ。
 午後から粛々と否決、農水大臣を罷免して解散。徹底的である、こうなると小生はもはや二度と投票することがないと思っていた自民党を応援せざるを得ない。約400年前ガリレオ・ガリレイは地動説を発表し有罪判決を受けた、それでも地球は動くといった、と自分をガリレオに例えるあたり最高である。造反議員は公認せず、衆議院はそれでいいが、どうせなら荒井君達も除名すべきである。
 夜は森喜朗君がうれしそうにテレビに出ずっぱりである、民主党などほとんど相手にされていない。やっぱり役者は自民党にしかいないようである。
 造反組の主役である亀井静香君、なんとなく元気がないように見える。本音で言えば、まさか解散するとは思っていなかったのだろう、そして荒井氏のように心底の郵政民営化反対でなく、反小泉というだけだったので困り果てているような気配すら感じる。新党なんかできっこないし、比例復活もないのでかなり落選の確率が高い。今日の否決の瞬間の顔色が、とても印象的だった。
 自民党で解散を反対するのは分かるが、社民党など野党で自民党が大幅減する可能性のある選挙を歓迎しない野党の党首など聞いたことがない。早急に消滅する必要があるであろう。
 大臣の中に罷免されたのが1人というのも意外だった、島村氏は山崎派のはずだから、一応最後のブレーキを山崎拓君は踏もうとしたのだろうか?この選挙で山崎君が落選したら、あまりにもあなんまりではある。ただ、思うのは賛成だろうが反対だろうが一人であろうが、やるときはやるという姿勢のない政治家というのは魅力がない。
 元職の中では鈴木宗男氏ばかりが注目されているが、いまこそ平沼君の真正自民党に対抗して、上田哲先生の社会党の復活がまたれてならない。

|

« 8月7日(日)政局と共同通信 | トップページ | 8月9日(火)ペヤングと金ちゃんヌードルと小里氏引退 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うしさん、とうとう、解散してしまいましてね。郵政民営化は、以前から申し上げているように、その内容自体の良否は正直分かりません。しかし、時期が早いとか、まだ法案の内容に不備があるので整備してからという理由で反対する議員は、どうせ後になってもはっきりしないのであろうから、今通さないと、うしさんの言うとおり、20年は話題に上がらなくなってしまいそうです。私は、とにかく、断固、小泉さんを応援しますよ。変人だろうが、なんだろうが、永田町の中での評価は、私には知ったことではないので。とにかく、「変える」意志をもった政治家を応援したいです。自民が強い、岐阜県の野田聖子さんはどうなるのかな・・・。

投稿: 出口 茂 | 2005/08/09 10:06

根本的な問題として衆議院、自民。公明で過半数をとって法案を通過しても、参院で再び否決されたらどうするのでしょうか?

投稿: うし | 2005/08/09 12:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/5372486

この記事へのトラックバック一覧です: 8月8日(月)フジテレビの日とパパイヤの日:

« 8月7日(日)政局と共同通信 | トップページ | 8月9日(火)ペヤングと金ちゃんヌードルと小里氏引退 »