« 7月12日(火)個人情報保護法 | トップページ | 7月14日(木)両立 »

7月13日(水)郵政民営化と選挙

 まだまだお中元は続いている、とにかく缶詰になっているので何も書きようがない。今日はドームが魅力的だったのだが、参戦できずに、しんちゃんさんのお迎えのみ参上する。神保町付近を通過中、
「せっかくだから、るいさんを呼ぼう」
と提案するが、遺憾ながら賛同は得られなかったようだ。いつまでも、この調子では仕方がないと思うのだけれど。。。まあ、所詮お中元のひとつも贈らない方の生き方というのは、そんなものだろう。
品川パシフィックホテル内のアメリカンレストランにて会食、以前から気になっていたのだが、いざ入場してみると店内は外人さんが多数いて、バドワイザーなんか飲みながら、大いに盛り上がっている。誰も見ていないESPNかなんかのバスケットなんかが放映されている。メニューはとにかくバカデカイ、サラダやハンバーガーなどだが、お味の方は結構美味しかった。
 ところ郵政国会も参議院に場所を移したわけだが、とにかく楽しくなってきた。結論として小生は郵政民営化法案はなんとしても通して欲しい、この機会を逃すと小生が生きているうちに民営化は無理だろう。でも参院で否決されれば、衆議院解散、当然反対した議員は公認されないわけだから分裂選挙となる。自民党は例えば亀井静香君の選挙区に公認候補をたてるのだろう。選挙の争点は当然郵政民営化に賛成か反対か?ということなのだから、賛成の人は第三の候補、つまり自民公認候補に投票すればよいのだが、反対の人は民主党の候補、自民反対派の候補いずれかの選択になる。今更ながら民主党は賛成に回って、小泉政権の後継という路線を選択できなかったのが残念でならない。政治情報センターだか広報センターだかの宮川さんでも当落予想どころか、立候補予定者すらつかめていないのではないだろうか?
 郵政民営化に賛成の人でも、これだけ反対の人がいるのだから、もっと話しあってなどという人がいる、あまりにも話しにならない。改革とは、利権の構図を崩すわけだから、皆が賛成する改革などあるはずがない。

|

« 7月12日(火)個人情報保護法 | トップページ | 7月14日(木)両立 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/4962177

この記事へのトラックバック一覧です: 7月13日(水)郵政民営化と選挙:

« 7月12日(火)個人情報保護法 | トップページ | 7月14日(木)両立 »