« 7月27日(水)共産党の英断 | トップページ | 7月29日(金)竣工式と黒福多 »

7月28日(木)政治広報センター

 日刊スポーツに掲載されている週刊文春の広告により今週号に政治広報センター社長宮川隆義氏による「9.11衆院選 全選挙区完全予測」が掲載されると知り、急いでコンビニで購入する。数ある当落予測の中でも、この宮川氏は別格である、いかんせん、短髪白髪にするどい眼光、とても素人とは思えない風貌が、格の違いをより明確に演出している。民主241議席らしいが、目立つのは民主党候補の未定という表記である。いやしくも政権を取ろうという政党が2年間もあって候補を決められないというのは情けない、絶対に勝てないであろう、加藤紘一君や、小渕優子君、安部真三君相手とはいえ、不戦敗だけは絶対に許されない。小沢一郎君相手に負け続ける玉沢徳一郎君を見習うべきである。
 午後、フルーツパーラーでお客さんと打ち合わせ中、隣のテーブルの方が、突如携帯を取り出して
「何、逆転されたのか!」
と怒鳴っている。関心事は同じようであった。結局慶應高校は決勝戦で負けてしまい、涙を呑んだ。いかんせん投手一人ではどうにもならない、よく頑張った。
 りくおさんは、甲子園にいけなくなって、突如今晩から北の大地へ行ってしまった。さすがである。 
帰宅すると、大学時代の女性の友人から突如
「私たち結婚しました」はがきが届く
ご丁寧に、「一昨日のテレビみました」のコメントがついている、もう一枚、前職場の友人から
「引っ越しました」はがきが届く
ご丁寧に「テレビで見たよ、全国区やなあ。さすが」とのコメントが添えられていた。
 恐らく解散はないだろう、だったら継続審議ではくこの国会で郵政民営化法案を絶対に通してほしい。
 

|

« 7月27日(水)共産党の英断 | トップページ | 7月29日(金)竣工式と黒福多 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

正直言えば、郵政民営化がそれ自体良いのか悪いのかは分かりません。また、すべての人が満足する政策、案もないと思いますし。自民党内で分裂し、郵政民営化が通らなかったら、やはり自民党は・・・とがっかりするでしょうが、すんなり通ったら、やはり議員の職確保に走ったのねとも思うだろうし。はたまた、そうは言っても、一度民主党がどこまでできるのかやってみたらと思ったりもする。
何か、日本の大きな転換期が近づいてきたような胸騒ぎだ。

投稿: 出口 茂 | 2005/07/29 07:04

 とにかく、自民党をぶっ潰してやる!と公約した小泉氏の公約が実現されそうでなによりです。楽しくなってきました。

投稿: うし | 2005/07/29 14:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/5206958

この記事へのトラックバック一覧です: 7月28日(木)政治広報センター:

« 7月27日(水)共産党の英断 | トップページ | 7月29日(金)竣工式と黒福多 »