« 7月28日(木)政治広報センター | トップページ | 7月30日(土)坂の上の雲読了 »

7月29日(金)竣工式と黒福多

 IMGP0377IMGP0378IMGP0375


とうとう新ビルの竣工式、3年半前に地鎮祭をやったはかりと思っていたのに、竣工である。感慨深いものである、神事に外国人の方が参列されるのは、なんとなく違和感がある。式の会場は22階だったのだが、眼下には築40年前後のNビルヂングが見える。
 IMGP0379IMGP0380

ひと段落したからではないのだが、どうしてもとんかつが食べたくなり、黒福多東京店へ出かける、場所は赤坂のはずれにあるのだが、ちょっと鹿児島の雰囲気とは違い、半分居酒屋のよう。しかし、メニュー、値段、味は全く鹿児島と同じで大満足、よく東京で同じ値段で営業できると感心する、食事中おかみさんから話しかけられる
「何回かお見えですよね?」
「鹿児島で何回か」
「やっぱり、いつもありがとうございます、今日こっちへ来たんですよ」
こういうのは大変うれしい会話である。
鹿児島での再会を約束して退場。
 帰宅すると、ネットに接続が出来ない、11時過ぎに助っ人3名が登場するも未解決。
 同じ業態で、ANAは黒字、JALは大幅赤字、経営者の違いだけで済む問題なのだろうか?スイカとパスネット、バスカードが一本化されるよう、これが実現すると大幅に利便性が上昇して、Edy追撃の大きな一歩。この競争は、ここ1年くらいの主導権争いが楽しみ、スイカは東日本以外での動向がポイント。絶対に普及しないと思っていて電子マネーを自分が喜んで使うことになるとは思わなかった、やっぱりマイルの魅力にはかなわないということだ、先日の日経にも出ていたが、航空会社の隠れマイル負債は一体どれくらいなのだろうか?確かに、ここまで大きくなってくると公表すべきかもしれない。
 味の時計台、黒福多、共に現地へいけないから東京で食べて、味は同じでも、やっぱり現地で食べる味にはかなわない、結局味覚って、舌だけで味わうものでなく、店へ行く過程なども含めて、それこそ総合的に味わうものだということがよく分かった、早急に鹿児島へ行きたいところである。

|

« 7月28日(木)政治広報センター | トップページ | 7月30日(土)坂の上の雲読了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/5224669

この記事へのトラックバック一覧です: 7月29日(金)竣工式と黒福多:

« 7月28日(木)政治広報センター | トップページ | 7月30日(土)坂の上の雲読了 »