« 6月20日(月)スーパーニュース | トップページ | 6月22日(水)萩の月 »

6月21日(火) 中2日で すし哲

IMGP0257IMGP0258IMGP0259


 昨日から助っ人が来ているため大分楽になった、お昼はホテルへ戻って中華の昼食、キャピタル東急のイメージから東急ホテルは中華が美味しいと思ったが、お味はまずまず、それよりなによりスタッフの対応がとても気持ちよかった。夕方から助っ人に仕事を任せて、仙石線に乗って宮城野原へ、10年前に乗ったときは仙台始発で地上を走っていたが、いつの間にか1駅延びて地下にもぐり、車両は103系から204系に変わっていた。5分ほどで到着、徒歩でフルキャストスタジアムへ参戦する。堀江氏の日記でも書いてあったが、まあよくも半年でこれだけ変身させたなあ。といのが率直なところ、鹿島建設恐るべしということろだろう。場内は飲食が結構充実していて楽しい、やっぱり屋外のスタジアムというのは文句なしにすばらしいものだ、難点としては売り物であるフィールドシートのおかげでバックネット裏の席に座ってもライト線またはレフト線に死角が生じてしまっている、勿論フィールドシートなどの発想は良しなのだが、やっぱり死角が出来るとは話にならない。新しいスタジアムができると皆この問題が生じているのが甚だ遺憾、なんだかんだ言って神宮、東京ドーム、広島、神戸は死角がほとんどない。やはりスカイマークスタジアムが日本一の球場であることは疑う余地がない。
 試合は楽天×ソフトバンク正直、両方好きなチームではない、どっちも応援できないが、まだ中内、高塚両氏が実質いなくなったホークスを究極の選択で応援した。フルキャストスタジアムは確か鳴り物入りの応援は禁止のはずだが、いつの間にか太鼓は解禁されているようだ、しかし例のメガホンを叩く音というのは本当にうるさく不快だ、手拍子と声で応援するマリーンズファンの偉大さを再認識する。場内は98%楽天ファン、よくここまで一気に浸透したと感心する。これで本当の意味での地元地域がないのは、読売、ヤクルト、オリックスといったところだけだろう。仙台の町は楽天を応援するバナーなどがあふれている、札幌もそうだが結局J2ではだめなのだろうか?日本代表以外のサッカーとプロ野球の格の違いということなのだろう、是非堀江氏にはベガルタ仙台に参入してほしいものだ。ところで宮城球場といえば、なんといってもライトスタンド後方の白いマンションである、かつてはあそこに住んでただで野球を見れたらいいな、と思った人も私同様たくさんいたのでは?と思ってしまっている。
IMGP0260IMGP0261

 7回で席を立ち、シャトルバスで仙台駅へ、直線距離で2キロ程度か?意外に近くてびっくりする。中2日で すし哲さんへ、今日も生寿司は絶品、特にアラ汁が最高に美味しかった。板さんも覚えていてくれて、先日の話でおいに盛り上がるが、ここには書けない。

|

« 6月20日(月)スーパーニュース | トップページ | 6月22日(水)萩の月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/4655194

この記事へのトラックバック一覧です: 6月21日(火) 中2日で すし哲:

« 6月20日(月)スーパーニュース | トップページ | 6月22日(水)萩の月 »