« 5月30日(月)RIKUO | トップページ | 6月1日(水)冷やし中華始めました。 »

5月31日(火) 黒豚あぢもりさん

 IMGP0183IMGP0184

中1日の羽田空港第2ターミナル、11時30分発なので、朝ゆっくりして直行と思っていたのだが急遽朝会議があり遺憾ながらギリギリに到着。鹿児島行767-300は勿論2-3-2ということは、6/7の人が窓か通路側に座ることができる、しかも明らかに座席の幅も広い、ある意味もっとも贅沢な機材なのかもしれない。隣のいない非常口座席は非常に快適だった。いつも月末近くなる今月のスペシャルドリンクは売り切れというのが常なのだが、今月のかぼすはまだ在庫があるようだ、同時に来月のアイスコーヒーがスタートしていた。
 約40日ぶりの鹿児島、昨年も同日に同地を訪れていたのだが、昨年よりは涼しく感じる。勿論、東京よりは暑いことは言うまでもないのだが。
 鹿児島の宿は、勿論城山観光ホテル以外考えられない。しかしあまりにも遺憾なことが発生した、このホテルで人で嫌な思いをしたことが全くなかったのだが、今日のフロントの女性は笑顔もなにもなく、非常に感じがわるく嫌な予感がしたのだが、マウンテンヴューシングルルームへ入室してみると、なんと目の前が赤い壁、ビューもなにもあったもんじゃない。3連泊するのに、これはあまりにもひどい、マウンテンビューの看板に大いに偽りありである、早速電話してルームチェンジはしてもらったが、いくら文句を言っても暖簾に腕押しで、悪びれない。あんまりでもあんまりの対応に心底がっかりというより、情けない気分になってしまった。
 気分をとりなおして今日のお仕事を終え黒豚の あぢもりさんへ入場。小生これまで黒豚の名店、いち・にい・さん、黒福多さん、味の丸一さんと経験してきたが、いよいよ真打の登場である。ここの黒豚シャブシャブは変わっている、しゃぶしゃぶするお湯に味がついていて、なんとそれをすき焼きのように、生卵につけて食べるのだ。
お湯の味は、結構濃い塩味だが、薄口醤油も使っているよう。ダシは魚系かもしれない。なかなか面白い食感である、仲居さんは初めに「うちには、ゴマダレとポンズはありません」と言い切るところが主張を感じる、勿論この食べ方も美味しいのだが、いち・にい・さんのそばツユで頂くしゃぶしゃぶ同様消費者にも少しは自由を与えてほしいものだ、でも結論としてシャブシャブは美味しかった、ちなみに黒豚とんかつは前述した店の方が個人的には好きかもしれない。
 今日は早々に引き上げて、露天風呂・サウナ・水風呂を3セット。さきほどの憤りなどすっかり忘れてしまうような素晴らしいお湯だった。

|

« 5月30日(月)RIKUO | トップページ | 6月1日(水)冷やし中華始めました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕もよく仕事で鹿児島に行くのですが、泊まるビジネスホテルの前に、黒豚とんかつの黒かつ亭という店にいきます。ここのとんかつもかなり美味しいですよ。

投稿: うまさん | 2005/09/06 22:55

うまさん、情報ありがとうございます。駅前にはなかなか行かないのですが、たしかに美味しそうですね。今度行ってみます、とにかくどこの店も、安さに驚きます。東京のとんかつの値段って?と思いますね。

投稿: うし | 2005/09/06 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/4360293

この記事へのトラックバック一覧です: 5月31日(火) 黒豚あぢもりさん:

» 5/31:オークラ [しんちゃん日記]
◆横浜→福岡:くもり時々はれ  終日研修。終了後、京急で羽田へ急ぐ。手荷物検査 [続きを読む]

受信: 2005/06/01 00:10

« 5月30日(月)RIKUO | トップページ | 6月1日(水)冷やし中華始めました。 »