« 5月18日(水) オヤジに小僧 | トップページ | 5月20日(金)東京→広島 »

5月19日(木) 海南亭

IMGP0136IMGP0137

 今日は、夜横浜にて会食。新日本橋から横須賀線に乗り込むやいなや熟睡、あやうく乗り過ごすところだった。横浜にて京浜東北線だか根岸線に乗り換え、横浜駅といえばトイレである。ここのトイレは個室に、さくら、みずほ、富士、はやぶさなどかつてのブルートレインの名前が付けられている。パッと見改装して綺麗になっていたので、名称も絶滅したかと心配したが、往年の名称だけは生き残っていたようで、安心する。今日の目的地は関内なのだが、いつも必ず先に桜木町行きが来る、小生がたまに横浜へ用事があると、横浜駅か関内駅である。県庁も市役所も、スタジアムも文化体育館も一応中華街も馬車道も関内が最寄り駅だと思うのだが、かつての東横線も一つ前の桜木町駅止まり、いかんせん小生はめったに横浜へは行かないが、なんとかしてほしいと皆思っていないのだろうか?
 通称 社長と呼ばれる友人と 和風ステーキと小皿料理 「海南亭」さんで鉄板焼きを中心としたお店で、マスターがとても感じが良く、とにかくお値段が安い。前菜の生ハム、エスカルゴ、ホタテ、クレープ、オニオングラタンスープ、仕上げは山形牛サーロインステーキ250gは大満足。鉄板焼き好きの小生としては、またひとついい店を見つけた感じ、ひとつだけ難を言うと、ちょっと肉を細かく切りすぎ、もう少し大きく切ってほしい。あだ名が社長というのは結構インパクトがあって、店内でちょっと離れたところから「社長」と呼ぶと、皆どれが社長だ?と振り返っていた。
 鉄板焼きを食べ終わったところで、こうへいさんも合流。旧交を温める。あだ名が社長というのは結構インパクがあって、店内で社長社長と呼ぶと、女の子も社長社長と呼ぶようになり、お会計も社長さんにお任せ。帰りはどこからともなくタクシーチケットが登場、自宅まで30分、15700円也はちょっとやりすぎ。。。。

|

« 5月18日(水) オヤジに小僧 | トップページ | 5月20日(金)東京→広島 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

我々の代にも、女性で中学から「社長」というあだ名の方がいらっしゃいました。OLになってから、NYに旅行したとき、NYの紀伊国屋書店でばったり遭遇し大きな声で「社長!!!」と呼んでしまったことがありました。会社の同僚と一緒だった彼女はちょっと気まずそうで申し訳ないことをした、と思いました。

投稿: もー | 2005/05/20 07:56

こちらの社長も普通部1年の時から社長に就任してました。高校競争部主将、大学はヨット部ですね。非常にすばらしい人物です。

投稿: うし | 2005/05/20 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/4202216

この記事へのトラックバック一覧です: 5月19日(木) 海南亭:

« 5月18日(水) オヤジに小僧 | トップページ | 5月20日(金)東京→広島 »