« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

5月31日(火) 黒豚あぢもりさん

 IMGP0183IMGP0184

中1日の羽田空港第2ターミナル、11時30分発なので、朝ゆっくりして直行と思っていたのだが急遽朝会議があり遺憾ながらギリギリに到着。鹿児島行767-300は勿論2-3-2ということは、6/7の人が窓か通路側に座ることができる、しかも明らかに座席の幅も広い、ある意味もっとも贅沢な機材なのかもしれない。隣のいない非常口座席は非常に快適だった。いつも月末近くなる今月のスペシャルドリンクは売り切れというのが常なのだが、今月のかぼすはまだ在庫があるようだ、同時に来月のアイスコーヒーがスタートしていた。
 約40日ぶりの鹿児島、昨年も同日に同地を訪れていたのだが、昨年よりは涼しく感じる。勿論、東京よりは暑いことは言うまでもないのだが。
 鹿児島の宿は、勿論城山観光ホテル以外考えられない。しかしあまりにも遺憾なことが発生した、このホテルで人で嫌な思いをしたことが全くなかったのだが、今日のフロントの女性は笑顔もなにもなく、非常に感じがわるく嫌な予感がしたのだが、マウンテンヴューシングルルームへ入室してみると、なんと目の前が赤い壁、ビューもなにもあったもんじゃない。3連泊するのに、これはあまりにもひどい、マウンテンビューの看板に大いに偽りありである、早速電話してルームチェンジはしてもらったが、いくら文句を言っても暖簾に腕押しで、悪びれない。あんまりでもあんまりの対応に心底がっかりというより、情けない気分になってしまった。
 気分をとりなおして今日のお仕事を終え黒豚の あぢもりさんへ入場。小生これまで黒豚の名店、いち・にい・さん、黒福多さん、味の丸一さんと経験してきたが、いよいよ真打の登場である。ここの黒豚シャブシャブは変わっている、しゃぶしゃぶするお湯に味がついていて、なんとそれをすき焼きのように、生卵につけて食べるのだ。
お湯の味は、結構濃い塩味だが、薄口醤油も使っているよう。ダシは魚系かもしれない。なかなか面白い食感である、仲居さんは初めに「うちには、ゴマダレとポンズはありません」と言い切るところが主張を感じる、勿論この食べ方も美味しいのだが、いち・にい・さんのそばツユで頂くしゃぶしゃぶ同様消費者にも少しは自由を与えてほしいものだ、でも結論としてシャブシャブは美味しかった、ちなみに黒豚とんかつは前述した店の方が個人的には好きかもしれない。
 今日は早々に引き上げて、露天風呂・サウナ・水風呂を3セット。さきほどの憤りなどすっかり忘れてしまうような素晴らしいお湯だった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

5月30日(月)RIKUO

 IMGP0181
実は、昨日の晩11時過ぎに日記を全て書き終え更新ボタンをクリックしたのに、ココログは現在アクセスが集中しています、との表示があり、いつの間にか書き込みが消滅してしまった。あまりにもあんまりである、再度更新する気にもとてもならなかった、やっぱりブログはライブドアということなのだろうか?
 今日は朝から一日中雨が降り続く、6時30分過ぎに会社を出発しTCKへと向かう。3連勝がかかったフェスタロバリーが7時45分発走の10レースに出走。敵は雨だけだと思っていたのだが、4コーナー楽勝と思っていたのもつかの間、最後は完全に歩いてしまい2着。あんまりにもあんまりである。敗因は今回も勝手に走るのを止めてしまったとのことである、入厩したばかりの2歳馬も急遽小生と入れ替わりに北の大地へ送還されてしまった、あまりにもあんまりである。どうも今日になって流れが変わってしまったようである、TCKからの帰り道さしている傘をふとみると、枝の部分にテプラでRIKUOと書かれていた。。。。。全てはこの傘が原因なのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月29日(日)本物 登別→千歳→東京

IMGP0180
 意外と滝本の湯に浸かったあとは、リラックスしすぎるのか体が好転反応を示すのか、寝つきが悪いことが多いのだが、今夜ばかりは足裏マッサージ60分の効果もあってか本当に熟睡できた。7時過ぎに起床、30分ほどまったりした後、第4回入浴、露天風呂とジャグジーが本当に気持ちがよい。1時間ほどお湯に浸かり心底くつろぐ、体の底まで癒されたような気がする。滝本に来る前はちょっと疲れていたのだが、滝本にさえ来れば全てが解決するようである、どんなに少なく見積もっても年間50日は温泉に浸かっているはずであるが、この滝本の湯と指宿の砂風呂だけは別格である。結局のところ本物でなくてはならない、何かがあるということなのだろう。加水・循環・塩素消毒の大きな差といえるだろう。もっともっと滝本と指宿には通わなければならない、と意を強くする次第である。
 11時過ぎに千歳空港に到着、味の時計台さんにてラーメンを頂く、小生少し前までは馬鹿にしていたのだが、結局札幌系のラーメンは麺がほぼ同じなので、うまみ調味料が入っていようと、味が濃くて熱々ならばそこそこ食べられるのだ、味の時計台さんはFCだがその2点はクリアしている。お値段は札幌市内より高めだが、まあよしとする。食後は宮越屋珈琲店にてくつろぐ、ここはうまいコーヒーを飲ませる店として日本橋三越新館店を愛用しているのだが、東京ではたしかアイスミルクティーが900円だが、ここでは700円だった気がする、ということは市内では500円くらいなのだろうか?お茶の後は、もちろん雪印でソフトクリーム、とにかくここのソフトクリーム雪印モアは濃厚でコクがある、年間最低50回はソフトクリームをいただくが、やっぱり本物は違うという結論だろう。
 

続きを読む "5月29日(日)本物 登別→千歳→東京"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月28(土)札幌→登別

 IMGP0178
ジャスマックの朝は、7時過ぎに目覚めてしまった。意外と快適な目覚め、早速ジャスマック恒例の露天風呂・サウナ・水風呂のセットを4セット。なんとか復調したと思ったのもつかの間、再び頭痛が始まる。早めに用事を済ませて丸山球場へ参戦というプランもあったのだが、ホテルでゆっくり休憩の後、大通りにて用事を済ませる、ここでハプニング発生、なんとベルトが切れてしまった。仕方がないので早速、三越さんにてベルトを購入、どんどん体調が悪くなってきたので、野球参戦を断念、一足先にJRにて登別へ向かうこととする。くたびれた特急型車両は4両編成の室蘭行き、ここのところ登別へは無料送迎バスが多かったのだが、たまには電車もいいものだ、千歳から苫小牧へ続く直線は景色もいかにも北の大地という感じでよい。右にサラブレットの放牧、左に海岸線といった感じである。ただし、途中の苫小牧などの駅前は人気が全くなかった。
 IMGP0179
今年三回目の滝本イン、早速第一回入浴をすませ、足裏マッサージを1時間、もみ手の方に、「こんなかたまっている人初めて」と言われる、こういう時不思議なのは、凝っていると言われるとなんだかうれしくなる。全然凝ってませんといわれると、なんだか恥ずかしくなってしまう。。凝っている凝っているといわれてうれしくなって、ついつい延長を重ねて1時間もやってしまった。。。マッサージの後は、第二回入浴。
 しんちゃんさんと合流し、お食事、どうしたらこんなに悪い応対が出来るのかと不思議に思ってしまうほどひどい従業員だった。毎回スタッフは違うのだが、毎回ひどい応対なのが、ここの凄いところだ。
 休憩の後第三回入浴、ラーメン、氷と続く。しんちゃんさんの愛馬勝利記念ということで、盛大にご馳走になった。
 ところで、登別駅から滝本までは道南バスで330円なのだが、札幌からは無料バスが出ているのだから、温泉街全体で無料バスくらい走らせてもおかしくない、降りたバス停は第一滝本館前、あるいみ凄いバス停である。地下鉄銀座線の三越前というのも冷静に考えると凄い駅名だ、恐らく鉄道では唯一の私企業名が駅名になっていると思っていたのだが、今日サッポロビール庭園駅を通過した。庭園だから企業名ではないのだろうかしらん?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月27日(金) アサヒ本麦

 神田にジンギスカンの店がオープンしたということで、早速ランチにかけつけてみる。お肉は安い方と高い方があり高い方でも950円で、ご飯、味噌汁付だから相当なお得感がある。お肉は想像以上に美味しかった。東京でお昼にジンギスカンをいただいてから北の大地へ向かうというのは、なんとも妙な気分だ。最終1本前のANA便に飛び乗り、北の大地へ到着した。札幌までは勿論快速エアポートUシート、今日はスーパーホワイトアローヴァージョンの車両で、実質グリーン車にゆったりと座ることが出来た。
 ただ、遺憾ながらこのあたりから体調がすぐれない、軽くすすきのを散策したのだが、なんともダルさと頭痛がひどくなってくる、しかし諸般の事情にて11時過ぎに、味の時計台を頂き、ようやくジャスマックへチェックイン。当たり前のようにフロントマンが「○○様、御待ちいたしておりました。ご記入は結構でございます。」スピードチェックイン、露天風呂、サウナは体調に悪そうだが、軽くひとっぷろ浴びてラウンジへ。いつもなら軽く完食出来る氷いちごミルクも一口だけ、よかれと思って試して酸素バーも抜本的な解決には至らなかった。
 ところで、すすきのの町でひときわ大きな男を発見、野球界でもひときわ大男の金石氏だった、飲み屋をはしごのうようだが、いかんせん目だって仕方がない。
 ジャスマックの一階にはサンクスがあり、いつも一夜の友を買い求めるのだが、お飲み物の棚に、ペットボトル入りのアサヒ本生があり、とうとうビール風飲料もペットボトルか?と思ったが、良く見たら「アサヒ本麦」と書いてある、流石はビールシェア1位のアサヒである、小生の思ったとおりの戦略をすでに実行済みとは。。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5月26日(木)ソフトドリンク

 健康ブームの影響か、コンビニの飲み物の棚には、ミネラルウォーターや、ウーロン茶、そして今一番の売れ筋は緑茶のようである。かつては、水やお茶をお金を出して飲むという発想自体がなかった、緑茶といえば温かい飲み物で、冷たいお茶といえば麦茶と決まっていた。それが美味しく飲む方法だと今でも思っている、だからこれから美味しい麦茶がはやるのではないだろうか?ビール会社は麦はお得意のはずだから、競えば結構面白いマーケットになると思う。お外で飲み物を注文する際、飲めない人間の定番といえば、いまやウーロン茶の座がゆるがない、銀座のクラブだろうが、六本木のキャバクラだろうが、焼肉やだろうが、どこでもほぼ100%ウーロン茶である、つまり飲食店では緑茶でお金をとることが出来ない。結構、考えさせられる事実である。ところでウーロン茶って小生が子供の頃は存在しなかった、その頃は皆さん何を飲んでいたのだろうか?やっぱりコーラやファンタ、ミリンダなどのソフトドリンクだったのだろう、最近炭酸飲料は風前の灯火しかし世の中逆張りの発想がヒットを生む、流石はセブンイレブンで最近ファンタゴールデングレープやファンタアップルを復刻版で登場させている、個人的には是非ドクターペッパーやジンジャエールが楽に買えるようになるとブレイクするような気もする。
 千葉ロッテが読売相手に3タテ、素晴らしいのひとことである。久方ぶりにこの2球団が公式戦で戦ったわけだが、ようやく加藤哲郎が言い切った「巨人はロッテより弱い」(正確には、こうは言ってない)という名言があれから10年経ってようやく実証された。素晴らしいの一言である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月25日(水) 相棒

 週刊ダイヤモンド「日本航空 傷だらけの翼」を購入、読めば読むほどヤバそうな組織ということが良く分かる、連日発覚する事故などもほとんどが内部リークであり、旧JASのCAさんの組合員を、新しい組合に移れば、休みが増えるし、国際線に乗れるからと炊きつけて御用組合へ移らせようとしたなど、もの凄いレベルの話ばかりであある。まあANAスーパーフライヤーズを目指し、物言う株主を自認する小生としては全く関係のない話ではある。
 羽田の書店にて鉄道ジャーナル7月号「夏こそ夜行列車」を購入、しかしながらレポートが、あけぼのと、はまなすでは気分も盛り上がってこない、福知山線事故のレポートもあり「鉄道の将来を考える専門情報誌」としては痛々しい限りである。
 夜は、ちゃんこ玉海力さんにて、キムチちゃんこを頂く。初夏とはいえ、涼しいせいか結構な賑わい。おなじみの店員さんに、「今日は相棒はどうしたの?」と聞かれる。相棒といえば、しんちゃんさんはかつて香港遠征の日記の中で「高い香港、安い香港 相棒に高い本香港土産を購入する」との記述があった、その当時の相棒が今どうなっているのか大いに気になる。高い香港といえば、小生が先日購入したバーバリーのバックは、以前として活用されていないのが大変遺憾である。
 西武の中村がいい、たしか2年前のファイターズドーム最終戦の勝利を消し去った男である。あの風貌、あのホームラン素晴らしいの一言である、なんだかんだいって、中島といい、ああいう男を下で育てて一軍でブレークさせる、ライオンズという球団の完成度がよく分かる。難しいとは思うが、来年も球団存続をひそかに願っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月24日(火)小股のきれあがった粋な女性

IMGP0162IMGP0163IMGP0164
 ムッシュかまやつの長男がデヴューするという、小学校からの同級生としては、なんだかんだ才能ある人はいいな、凄いなと感心してしまう。新聞のテレビ欄を見るとパンのメゾンカイザーの社長が取り上げられるらしい、小学校からの同級生としては、なんだかんだいって努力したか、才能があるかは知らないが、凄いなと感心してしまう。一体小生と彼らの違いはなんだったのだろうか?せいぜい福岡でイカや餃子を食べたり、鹿児島で黒豚を食べたり、長崎でちゃんぽんを食べたり、熊本で遊んだり、愛媛で温泉に入ったり、神戸で牛肉を食べたり、仙台で牛たんを食べたり、北海道で遊んだりすることをエンジョイしているかどうかの差程度である、しかし冷静に考えると小生の完勝のような気もしてきた。
 IMGP0165IMGP0166IMGP0167
待望のりくおさんと、るいさんを囲む会。神田の居酒屋で開催されたのだが、りくおさんとるいさんは、初対面と思えないほど、盛り上がっていてなによりだ。巷では、粋が話題の中心にあるようだが、りくおさん曰く、粋は女性のことを指し、小股が切れ上がっている粋な女性などの使い方をするそうである。男性はイナセというのではない?とのことである。言われてみるとなんとなくそんな気もする、流石はりくおさんである。結果りくおさんはイナセ、るいさんは粋という結論が出たようだが、るいさんは小股が切れ上がっているかどうかは残念ながら確かめようがない。
 IMGP0168IMGP0169IMGP0170
 城島曰く、横浜スタジアムのような狭い球場でやるときは配珠が大変だ、とのことである。出来た当初はこんな広い球場と思っていたが、今のパリーグの選手には狭い球場に入ってしまうということに衝撃を受けた。
 IMGP0171IMGP0173IMGP0174
 りくおさんが無事に帰宅できたかどうかは不明である、なんだかしらないがしんちゃんさんは、解散後仕事に戻ったらしい、これではイナセとはいえないだろう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

5月23日(月)スーパーメンズ

IMGP0161
 午後から所用で新宿へ、ついでと言ってはなんなのだが、伊勢丹「夏のスーパーメンズバーゲン」を覗いてみることにする。スーパーメンズとは、日本語に直すと「特別な体型の男性」ということのようである。新宿伊勢丹メンズ館にあるスーパーメンズは恐らく日本のデパートで最も特別な体型の男性の洋服が充実している売場である。ブランドメーカーに特注のサイズを作らせて独占で売ってしまうところが伊勢丹の凄いところ、全国から特別な体型の男性が集まってくるらしい。
 そのスーパーメンズのバーゲンである。前から気になっていたのだが、チラシを見るとウエスト130センチまでと書いてありあっけにとられる。Yシャツの首廻りも50センチなんていうのもある。こういうところに入ると、小生はギリギリこちらの世界に入るようで、なんとなく周囲を見渡して優越感に浸る。バーゲンは明日までのようで、この土日が山場だったらしく、思ったほど特別な体型の男性の姿は見えなかった。日頃、サイズがないだろうとあきらめていた反動から、選択肢のある喜びからドンドン買い物をしてしまう。商売の基本は、消費者にどれだけ選択肢を与えるかということが一番大事ということを身をもって体験した。伊勢丹恐るべし、スーパーメンズバーゲン恐るべしである。
 伊勢丹の目の前には、最近店舗がめっきり減ったシェーキーズがある。小生は、ここのランチバイキングは中学生の頃から愛用しているので、衰退はとても残念。あの安っぽいピザは時代にあってないのだろうか?しかしながら焼きあがったピザを店員さんたちが「ナイスカット~」と賞賛する声をを聞きながら食べる安っぽいピザの味は食べ放題というこで格別である、まあこういう食生活の積み重ねがスーパーメンズへと小生を導いたことは忘れてはいけないのだが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月22日(日)★は火へんに華

IMGP0154
 9時15分起床、なんだかんだ言っても久しぶりに熟睡したのだから良いホテルということなのだろう。横になった瞬間にベットが合うと直感があったが、ズバリ的中。微妙な時間で朝食バイキングをとるか、プール+サウナをとるか悩んだ結果、後者をとることになった。これが大正解、開放的で清潔なプール。500メートル軽く泳いでサウナでくつろぐ。湯上りラウンジでバスロープをまとい、無料のコーラを飲みながらサンデージャポンをじっくりと見る。
この番組は小生の好きなコメンテイターが2人揃って出演している唯一の番組、TBSにしては珍しくセンスがよい。
 三宮ではいつものステーキランドさんにて神戸牛ステーキを頂く、値段が値段だからまあこんなものだろう。やっぱりまともなステーキって5000円は最低出さないと美味しい思いは出来ないだろう。食後は、てもみんへ一直線。泳いで、サウナ、ステーキ、てもみん!我ながら完璧な組み立てだ。スタンプに押されている店舗が毎回違うとお店の人に衝撃を受けられる、てもみんはどこへ行ってもはずれが少なく安心して身を任せられる。
 伊丹へはリムジンバス、ただ今約40分で運行しておりますとバス停に書いてあったが、本当にちょうど40分で到着、流石は大阪空港交通である。飛行機は例によって御前崎上空あたりで「羽田空港が混雑していますから、遅れます」とのアナウンスが入る、朝9時とかなら分かるけど、4時過ぎで混雑では話にならない、しかも珍しく横風滑走路に着陸したので、着陸後空港を3/4周してようやく到着した。超割の日曜の午後、流石に羽田も混雑していた。
IMGP0155IMGP0156IMGP0158IMGP0159

 夜は、梅の花さんにて会食、2人で綺麗な個室、4500円のコースは引き上げ湯葉、その場でつくる豆腐など盛りだくさん、最後は残してしまった。でもこの店がはやる理由はよく分かった。出口のところに、今日の株価を掲示するボードがあって投資をそくしていたのはご愛嬌。
 ロッテの李が5試合連発、彼で気になるのはネットなどでの表記、李承★(★は火へんに華)というやつである、ひらがなで書くとか、カタカナで書くとかなんとかしてほしい。そういえば、かつて中日にいた、陳義信は登録名が「義信」(よしのぶ)になっていたが、非常に差別的な感じがして嫌だった。広島の緒方デットボールで顔面骨折全治1週間というのは、彼は超人だからの全治なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月21日(土)広島→神戸

IMGP0147IMGP0148

 昨晩、英国在住の姉よりメールが到着、いつも食べ物のことばかり書いてあるが、プールはどうなっているのか?心配です。と心配されたからではないのだが、オアシス広島にて早朝スイミング、偶然といえば偶然なのだが、ドーミーインの目の前の高層ビルの16階のオアシス広島店がある。関東圏の店と違って、関西圏のオアシスはビューのよい高層階にあるし、早朝7時くらいから結構営業している、しかも比較的空いている。初体験の広島店は、本当に素晴らしかった16階からの素晴らしいビューの中、一泳ぎ、ダイビングプール、外向きの寝湯なども完備だ。9時開店と同時に500メートル程泳いで、サウナを30分、お腹もペコペコ。なによりもよいのが、水が凄く綺麗だったこと、広島の会員さんが本当にうらやましい!
 すっきりした体になってホテルへもどり11時チェックアウト、ちなみに姉からのメールには社長というあだ名の方や、康平さんのことは気になっている旨が書かれていたようだが、しんちゃんさんのことはブログを通じてよく存じているらしいが、よく知っているだけに最も心配しているらしい。。。ピアノマンのことは特に心配はしていないとのこと。まずは、お好み村にて腹ごなし、ここは雑居ビルの2~4階にお好み焼き店が30店舗くらがひしめき合っている。開店早々だが、水軍さんなど大混雑の店もある、修学旅行の小学生は3店くらいに別れて食べているようだ、小生は全く分からないので、適当に入っていただくが、やはり昨晩の方がおいしかった。市内の福屋、天満屋、三越、そごうの各百貨店を視察、なんとなく、そごうさんに分があるようだ。平和記念公園などを散策、意外と外国人の方の見学も多いのが印象的だった。
 IMGP0149IMGP0150IMGP0152
今日は市民球場、本当に満員。うれしい限りだ、話題のミッキー君の登板試合に来れたのはラッキー、こんなに盛り上がるとは思わなかった、ケミストリーとかいうグループの男が始球式を行なったが、彼はいかにも心底カープファンというのがよく分かり非常に好感が持てた。カープは新井、嶋、野村といったおなじみの選手が続々と代打で出てくるのが凄い、選手層が厚いのか?楽天で唯一光ったのが大島、5点差で1塁へヘッドスライディング!ファインプレーと審判の誤審によってアウトになったが、感動的なシーンだった。7回終了後、路面電車で広島駅へ移動、あまりの遅さに衝撃を受ける。初めて楽天の試合をみたが、ちょっとやばすぎる、とにかくまともな外国人選手を連れてくるだけで全然違うチームになるだろうが、選手がとにかく皆小粒といった印象がぬぐえない。まあ、しかし三木谷氏のおかげでカープファンは楽しませてもらったようで、なによりである。
 ひかりレールスターは東へ、80分程熟睡し新神戸駅にて下車、今夜の宿であるポートピアホテルへと向かう。
神戸といえばメリケンパークオリエンタルなのだが、ブックフルとのことで、今回はポートピアホテルになった、広めのシングル12500円なら、まずまず。ただし、25年ということで全体の老朽化が否めない。バスタオルの追加を頼んでも30分経ってもお届けされず、催促すると。私から催促しておきます、という対応をされ、ようやく持ってきてもわびの一つもなかった。しかしながら楽天スーパーポイント利用で3500円ならば文句は言うまい、パソコンを開くとANA4月ご搭乗分の楽天スーパーポイント2000ポイント付与というメールが到着、全て三木谷氏利用しているといえるのか??それとも三木谷氏に踊らされているだけなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月20日(金)東京→広島

IMGP0139IMGP0141

 遠い、いくらなんでも空港から市内までバスで1時間キッチリかかってしまうと疲れてしまう。それでもなんとか8時きっかりに広島市民球場に到着した。いままで、どうしても来たかったのだが機会がなかった。週末の交流試合ということで、思い切って広島入りした。市内ど真ん中という衝撃的な立地、バスターミナルの隣という便利さだ、バスが中心部に入って行くと白いカクテル光線が目にドンドン近づいてくる、最近のドームでは味わえない興奮。スタンドへ上がっていく階段というのが、とても興奮する。早足で上がりきった瞬間に飛び込んでくる光景は、なんともいえないものがある。
 球場全体でカープを応援する一体感がたまらない、外野はほとんど満員、レフトスタンドにまでカープ応援団がぎっしりつまっている。レフトとライトと同時にトrンペットを吹いているが、よくもまあずれないで演奏できるものだと思う。早慶戦の内野と外野はずれまくっているというのに。。。いまではなかなかない両翼90メートルに低いフェンス、勿論スタジアムとしては不適格なのだが、ファールグランドも狭く、選手が本当に間近に見える。息遣いまで伝わってくる臨場感が最高だ。設備の方は昭和30年代のままといった感じで、トイレなどあっけにとられてしまうが、まあこんな球場があってもいいだろう、なにより死角が全くないのがすばらしい。試合はなかなかの盛り上がりで、8時に入場したにもかかわらず10時までたっぷり2時間堪能させてくれた。それにしてもお客さん入ってるなあ!というのが印象だ、それが一番うれしかった。球場の外へ出ると、カープの歌が大音量で聞こえている、これも市民球団の街のど真ん中の光景というのがうれしい限り。神宮ではちょっと考えられない。。。。
IMGP0145IMGP0146

 今宵の宿はドーミーイン。楽天スーパーポイント使用でお会計はなんと35円!今日の試合といい、三木谷氏には頭が上がらない。展望露天風呂、サウナ付準天然温泉は素晴らしかった。入浴後は、徒歩5分にてお好み村へ、お目当てのお店は、もちろん「へんくつや」さん。広島風お好み焼きの老舗中の老舗である、入場すると見覚えのあるデカイ男前がいる、岩隈である、隣には福盛も一緒だ。間近で見ると本当にモテそうな感じがしている。肝心のお好み焼きだが、ミックスそば入り1000円を頂く。感想としては、完全にそばと、キャベツが主役で生地は脇役、生地を好む小生としては???がつくが、まあこれが広島流、そう考えると大満足だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月19日(木) 海南亭

IMGP0136IMGP0137

 今日は、夜横浜にて会食。新日本橋から横須賀線に乗り込むやいなや熟睡、あやうく乗り過ごすところだった。横浜にて京浜東北線だか根岸線に乗り換え、横浜駅といえばトイレである。ここのトイレは個室に、さくら、みずほ、富士、はやぶさなどかつてのブルートレインの名前が付けられている。パッと見改装して綺麗になっていたので、名称も絶滅したかと心配したが、往年の名称だけは生き残っていたようで、安心する。今日の目的地は関内なのだが、いつも必ず先に桜木町行きが来る、小生がたまに横浜へ用事があると、横浜駅か関内駅である。県庁も市役所も、スタジアムも文化体育館も一応中華街も馬車道も関内が最寄り駅だと思うのだが、かつての東横線も一つ前の桜木町駅止まり、いかんせん小生はめったに横浜へは行かないが、なんとかしてほしいと皆思っていないのだろうか?
 通称 社長と呼ばれる友人と 和風ステーキと小皿料理 「海南亭」さんで鉄板焼きを中心としたお店で、マスターがとても感じが良く、とにかくお値段が安い。前菜の生ハム、エスカルゴ、ホタテ、クレープ、オニオングラタンスープ、仕上げは山形牛サーロインステーキ250gは大満足。鉄板焼き好きの小生としては、またひとついい店を見つけた感じ、ひとつだけ難を言うと、ちょっと肉を細かく切りすぎ、もう少し大きく切ってほしい。あだ名が社長というのは結構インパクトがあって、店内でちょっと離れたところから「社長」と呼ぶと、皆どれが社長だ?と振り返っていた。
 鉄板焼きを食べ終わったところで、こうへいさんも合流。旧交を温める。あだ名が社長というのは結構インパクがあって、店内で社長社長と呼ぶと、女の子も社長社長と呼ぶようになり、お会計も社長さんにお任せ。帰りはどこからともなくタクシーチケットが登場、自宅まで30分、15700円也はちょっとやりすぎ。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月18日(水) オヤジに小僧

 朝、おなかが異常にすいたので、マクドナルドでソーセージエッグマフィンセットに、フィレオフィッシュまで食べてしまったら、食べすぎで気持ち悪くなった。御昼、三越でお弁当を物色していると、まい泉のそぼろ弁当が100円引きなので、速やかに購入を済ませた途端にカツ丼が目に入り思わず勢いで購入してしまう、食べすぎで気持ち悪くなった。ちょっとストレスからやけ食いがひどい。
 午後は雑誌LEONの取材、タイトルは「モテるおやじの、センスのいい手土産」ちょっと間違っているかもしれないがニュアンスはあっているとおもう。初めて見たけれど、この雑誌はモテたいおやじの為のものらしい。コンセプトは良く分からないが、最近売れているらしい。ライターさんにあなたは結婚しているの?と問われ、まだです。と答えると、「ではまだまだ小僧ですね」と捨てセリフをはかれてしまった。。。。
 ロマンスカーが千代田線に乗り入れるとのこと、実に素晴らしい。湯島が始発らしいが、湯島発箱根湯本行きなんて楽しそうだ、これが実現するならば新木場発秩父行きのレッドアロー、中央林間発日光行きのスペーシアなど是非実現してほしい。もしも止まるならば、大手町から明治神宮前まででもロマンスカーに乗って缶ビールでも飲んでみたい、電車といえば自転車を線路に置いた男が逮捕されたが、北海道では熊が列車にぶつかったらしい。 
 プロ野球ニュース高木豊さん、自身のかつての映像をみて「髪がちょっと怪しいですねえ」とは、すばらしい。。。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

5月17日(火) 写真

 今日は、午前中一杯打ち合わせ。あまりに会議が多くてやってられない、午後は面接を2本。夕方から先生を招いての新商品の打ち合わせ、試作を繰り返した夏の新作にようやくGOが出る。発売開始は来週の予定。あるところに掲載されている先日の選抜のスタンドの写真に、小生とりくおさんを何千人の中から豆粒みたいだが、結構ちゃんと確認できるものだ。
 
 「20050517191501.pdf」をダウンロード

ひそかに大相撲が行なわれているらしい、私だけかもしれないが、いかにも世間も盛り上がっていなさそうな気がする。場所前は、朝青龍が出稽古に出向いたけど、相手に逃げられたとか。外国人同士で遺恨が勃発とかプロレス的盛り上がり方をしている、まあ本場所は結果が分かっているから仕方がないのかも。
 国連安保理入りを本気でこの国は目指すらしい、そんなものになってどうするつもりだろうか?核兵器も持っていないし、アメリカと反対の意見を言うこともあるとは、とても思えない。一体なにをするつもりなのだろうか?そんなことよりも早く米国の51番目の州に編入させてもらった方が賢明だ。
 IBMが社員にブログに参加することはよいが、会社とは関係なく個人の立場てやっていることを明確にしろ、とおふれを出したとのこと、全く持っておっしゃるとおりだ。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月16日(月) VHS

 先週の福岡での模様のVTRがようやく到着した、今度こそDVDでなくVHSである。自分で自分の出演ビデオを見るというのは、楽しみやら、恥ずかしいやら複雑な気分だ。今までも、関東では数回テレビに映ったことはあり、放送直後は必ず見たとのメールをいただくのだが、今回が時間的にも内容的にも最も濃のだが、流石に知り合いからメールやお電話は頂戴しなかった。とにかく、自分の声がいつも想像しているものと全く違うというのが恥ずかしい、これだけはなんとかしておきたいものだ。
 5月末から6月のスケジュールを整理していたら、超割で購入済みの遠征日程と、出張日程が重なっていることに気づき衝撃を受ける。しんちゃんさんの超割キャンセルを批判しておいて、1年ぶりに購入した超割がこのざまである、まだ若干の検討の余地が残っているが、なかなか調整は難しそうだ。やはり慣れないことはすべきではない。まさに安物買いの銭失いである。遠征を中止すれば景気に冷や水を浴びせることになるかもしれないが、小生が出張すると一方で仙台の消費者の財布のひもを緩ませる自信も大いにある、大いに悩むところである。どう考えても2月前に日程を確定することは不可能である。
 JRの事故、被害者を装った詐欺師が捕まったとのこと、絶対でるなあとおもっていたが、まだまだ出そうである。警察の事情聴取で分かったとのことだが、今頃見舞金を騙し取ってドキドキしている詐欺師もたくさんいそうである。そういえば、かつて東大合格発表で、5浪しました、と言ってワンワン泣いて、胴上げされ、テレビのインタビュ-に思いっきり映った知り合いのK大生がいた、まあこれもだましだが、被害者はいないからいいのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月15日(日) ランドマーク

 IMGP0119IMGP0120

秋保グランドホテルの朝は早い、7時起床、入浴をすませ。和朝食を頂き、日経、日刊、河北新報をロビーで読む。いかんせんチェックアウトまでは大分時間があるのだが、朝食が8時までというのが、いかにも厳しい。仙台市内で打ち合わせ、なんだかんだで11時から13時過ぎまで2時間たっぷり。まあ、結果としてよい方向になるのではないか?御昼は勿論、今日も牛たん利久さん!今日はタン焼きに加えて、タンシチューを頂く、大満足。仙台の町は青葉まつりとかで、物凄い人出だった。
IMGP0121IMGP0122IMGP0123


 帰りは、速達のはやて・こまち。ちょっと疲れていたので、奮発してはやて号グリーン車を検討したがなんと満席、皆よく知っているようで、こまち号は空席だった。はやて号は本当に早い、ちょっと眠ったらすでに宇都宮、車内のゴミ箱が警備中とかで全て使えなくなっていたのは意味不明だが、非常に快適だった。車でも飛行機でも新幹線でも遠出した帰りに、見えると帰って来たなあ、とホっとする自分なりのランドマークが誰にでもあるはず。飛行機は、房総半島のゴルフ場、アクアラインであり。東名高速は、横浜インターあたりの船の形をしたホテル、東海道新幹線は、自分は馴染みがあるので熱海駅通過で身構え、品川手前の「日刊競馬」の看板が見えると大変うれしい。東北、上越、長野新幹線だとなんといっても、武蔵浦和駅隣接のロッテ浦和球場である。今日は進行方向向かって左の席だったので、あまりよく見えずに残念。千葉へ移転の噂もあるようだが、私のランドマークとしては是非動かしてほしくない物件である。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

5月14日(土) 秋保グランドホテル

IMGP0117
 ホームに降り立つと、冷たい空気が飛び込んできた。駅前ビルの温度計はなんと4時現在で8度を示している。午前中パレスホテルにて打ち合わせを済ませ、そのまま東京駅から、やまびこ号に乗り込む。14号車1Aに陣取ると、なんと周囲を修学旅行生に囲まれてしまった。添乗のJTBさん曰く、戻した座席を普通に売ってしまったらしい。仕方がないので、車掌さんにお願いして座席変更をしてもらう。まあ、他の席が空いていたからいいようなものの、ああいう売り方はお互い不幸である。こまち連結の速達でなかったため、2時間かかって仙台に到着。
 IMGP0114
東京も昨日今日と寒いので、まさかコート?と思ったが、本当に寒い。明日の午前中に仙台で打ち合わせがあるので、前夜入り駅前のモントレも視野に入れたが、初体験の仙台の奥座敷秋保温泉へと向かうことになった。
まずは腹ごしらえということで、仙台駅牛たんストリートの利久さんにて、牛タンと麦ご飯を軽く頂く。牛たんストリートは5店ほど牛たん専門店が並んでいるのだが、利久さん以外はガラガラ、利久さんだけ待ちの列が出来ていた。ここの牛たんは肉厚でゴムのような感じ、小生も噛む力が最近の子供同様足りないようで、利久さんを食べると疲れてしまう。
 バスにて40分800円にて秋保温泉 秋保グランドホテルへ到着。想像を絶するほどヘンピなところである、周囲には本当に何もない。コンビニも見当たらないし、いわゆる温泉街のストリップや20年前の機種が置いてあるパチンコ店、居酒屋などもちょっとなさそうである。グランドホテルさんは、瑞鳳と共に数年前にカラカミ観光の一員となったホテルである。カラカミといえば、金ぴかのエレベーターとか宇宙一デカイ風呂とか、130種類のバイキングとか馬鹿っぽさが売りなのだが、いかんせんこのホテルは老朽化したまま、全く手が入れられておらずバブルっぽさが全く感じられない。連休明けとはいえ土曜日2食付10000円では儲からないだろう。大浴場は中くらいと小さめの浴場が2つあるが、たいしたことはない。お食事は、例によってハンバーグ、から揚げ、エビフライなど山海の珍味が盛りだくさん。しかし、土曜日2食付10000円なら文句は全くない。毎晩8時からロビーホールでは、ビンゴ大会が行なわれているようで、商品に「ホリえもんクッション」が並んでいた、一体何等の商品かは分からないが、やはり仙台では三木谷氏よりも堀江氏であるようで安心するが、しかし版権はフリーなのだろうか?昨日から超割期間である、今月は2回土日が入るようで皆、遠方へ遠征するようでなによりである。超割と三連休が景気をよくする、というのが小生の持論だが、超割だからと言って無理やり2月前に予約しても、実際2月後に楽しく遠征できるのだろうか?小生にはとても出来ない。遠征は行きたい時に行きたいところへ行くのが一番である。安物買いの銭失いでは、景気もよくならない。IMGP0118

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月13日(金)日本料理 東山

IMGP0071
 実は、今日は記念すべき新企画の始まる日、緊張の一瞬だったのだが遺憾な結果に終わった。テレビは恐ろしいということである。社台のツアー、キャンセル待ちに納得がいかず抗議の電話をする。ネットには、飛行機の席以外は全く問題ない旨かかれていたので、問いただすも回答は要領を得ない。決して安くはない買い物をする人間に対しての対応としては甚だ疑問を感じる、2回とも参加する吉川良さんのことを質問すると、彼はゲストですからと、かつてのフセイン大統領のようなセリフまで飛び出す始末だ。いかにもキャンセル待ちでなんとかなるような口ぶりだったが、ちょっとさめてしまった。
IMGP0102
IMGP0104
IMGP0107
IMGP0108
IMGP0109
IMGP0110
IMGP0111
IMGP0112
 夜は、故あって新橋で会食。日本料理 東山さん、ここの店は昨年まで六本木で櫻川という日本料理店を開いていた倉橋さんのお店。小生なかなか本格的な和食の店は敷居が高かったのだが、ここはお値段もお手ごろで、意外とカジュアルな感じがすばらしい。店主の倉橋さんとすこしお話をさせていただいたが、とっても紳士で腰が低くすぐさま、ファンになってしまった。肝心のお料理の方は、いかにも良い素材を使っており、原価率が高そうな感じ。特にお椀が絶品であった。女性の店員がちょっと?だったのはご愛嬌、とっても美味しく、店主のお人柄に感激した晩餐だった。。西新橋 日本料理 東山 是非お勧めしたいお店である。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月12日(木)励み

 IMGP0097
依然として体調がすぐれない、日中眠くて眠くて仕方がない。頭痛も断続的に襲ってくる、結構脳溢血などの前兆のような気もする。心配しても仕方がないので、美味しいものを食べに、久しぶりに大田市場内 浅野屋さんへ立ち寄り IMGP0098
みそらーめん とミニカレーをいただく。市場というと美味しい店がたくさんあるとおもわれがちだが、築地と違って、大田はこの浅野屋さん以外あまり食指が動かない。午後は、伊野由布子先生と夏のケーキの作戦会議、先生もブログを開設しており更新も頻繁のようだ、不調のためなどといって休んでいられない。
 IMGP0099
夜は、今日も早々に引き上げメーヤウに立ち寄り、辛口両方大盛を頂く、とにかくここのタイカレーはたまに食べないとむしょうにたべたくなる。スープカレーなどメじゃない。帰宅後は、今日もスカパーにて交流試合、普段見ないセリーグにもいい選手が結構いるんだなあ、というのが感想。スワローズの2枚ストッパーはちょっと打てそうにないし、広島の菊地原というのもなかなかだが、一番気になるのは、やはりカープの阿仁屋コーチの風貌である、白いヒゲぼうぼうというのは、ちょっとスポーツ界には似合わない、かつての梶師のようである。
 ようやく3月分の楽天アフィリエイト3205ポイントが付与された、ますます励みになる。
 TCKに続いてラフィアンの2歳馬の鈴木伸厩舎へ入厩、どんな厩舎かは分からないが、ますます励みになる。
 社台ツアーなんとキャンセル待ちとのはがきが到着、これではあまりにも励みにならない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月11日(水) 競争と選択

 依然として疲労困憊、こんなことはめったにない。お昼にどうしても肉が食べたくなり、15分ほど歩いて京橋の ステーキのくいしんぼうへ。このチェーンかつては、店がたくさんあって付け合せのもやし炒めも食べ放題で、相当気に入っていたのだが、なにやら揉め事があったらしく、いつの間にか店舗は激減していた。
 ハンバーグ280グラムを食べて大満足、この食べ応えで900円はお得だ。食後に最近お気に入りの、森永味わいキャラメルモナカアイスを頂く。かつては、キャラメルアイスだったが、いつに間にかリニュウアルされて、さらにおいしくなった。
 通常なら、羽田杯のTCKか交流戦の神宮へ駆けつけるのだが、ちょっと体が言うことをきかない。早々に帰宅してスカパーで6試合を観戦やっぱり普段と異なる対決は面白い気がする。、交流試合になって試合時間が短く感じるのは気のせいか?データをあまり重視できないから、投手が有利ということなのだろうか?
 TBSの部長が他社の記事を盗用、しかも当初フリーのライターに罪を擦り付けていたとのことである。気のせいではないと思うが、この手の事件はTBSに多いようだ。JR西日本を叩く資格は同社にはない証だろう。ここへ来て突然、国鉄の民営化がこの事故を起こした大きな原因になっているような報道が目立つが、スト多発、毎年値上げ、サービスもなにもあったもんじゃなかった国鉄の方が良かったと本気で思っているのだろうか?少なくとも親方日の丸で、絶対に潰れないと思っていた当時の国鉄よりは、はるかに今の方がよくなっていることは疑う余地がないと思うのだが。結果として事故が起こってしまったことは残念だが、ちょっと論点がおかしくなっている。安全も競争することなのだから、今後は消費者が選択すればよいことだ。神戸ー大阪間は恐らく今後も消費者はJRの新快速を選択するだろう。福知山線は今度、所要時間も増やし、電車も間引くらしいが、是非阪急は時短、増発で一気にJRを抜かして競争してほしい、勿論安全設備の内容もディスクローズして消費者に選択させるべきではある。公共交通機関、航空、電車、バス、タクシー全て国営化するわけにもいかんだろう。でも、ゆりかもめみたいに無人なのと、有人なのとどっちが安全なのだろうか?私は有人を選択するのだけれど。
日経トレンディ記者が児童買春で逮捕されたことが大きく報じられている。結局、未成年の場合だけ買春については大きく報じられるようである。クスリと未成年だけは許さないが、それ以外は合意なら問題なしというコンセンサスが生まれているところが、この国らしくてよい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月10日(火) 疲れ果てる

 IMGP0095
久しぶりの出社、書類も山積みだし会議も連発。疲れは全くとれておらずに、気が抜けた分だけかなりシンドイ。疲れ果ててデスクに向かって再三熟睡してしまう始末だ。ここまで疲れることは、なかなかないのだが、やっぱり年齢のせいも多少あるのだろうか?しんちゃんさんのように、伊豆だ北海道だ、沖縄だと飛び回っている。まあ心から楽しんでいるかは不明だが、たいしたものではある。しんちゃんさんと木屋さんにて、うどんを頂いて帰宅、日経CNBCにてWBSを見る、冷静に考えるとこの番組の歴代女性キャスターはいまや、上場企業の会長に大臣である。小谷さんにも政界などから多数お誘いはあるのだろうが、将来はどうなるのだろうか?日航会長や横綱審議委員くらいになるくらいやってほしい。
 カネボウがようやく上場廃止になるらしい、再生機構の世話になるのだから当然かと思っていたら、ダイエーなどは廃止もしない、ということは結局誰がどう責任をとったのかイマイチというか全然分からない、経営陣か?もっともっと上場廃止もそうだが、企業の解散ってあってもいいと思う、当初の目的が終わったら解散するべき会社がたくさんある、いまだに○○石炭などの社名で、やることないからマンション売っていたりするのも本末転倒だ。市場への入退場をもっともってと簡単にしていかないと世の中が活性化しない。これはなんでも同じで、ほとんどのおもいついただけでもマスコミや航空、プロ野球など典型である。既得権を市場に開放すべきである、京都の方のテレビ局などいまだに放送しているのが不思議だし、ライブドアも今年のオフに是非再申請をしてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月9日(月) 圧勝!

IMGP0093
 福岡でのGWシリーズ全日程を無事に終え、緊張感から開放され熟睡。10時過ぎに心地よい目覚め、ブログのアクセス数を確認すると1時から2時に30以上のアクセスが集中している、リンク元は掲示板とブックマークのみというのがありがたい。福岡の締めくくりとして、駅前のてもみんにて、軽くもんでもらい空港へ。訳あって伊丹にて乗り継ぎ、福岡ー大阪間は普通快適なひかりレールスターの山陽新幹線を使う、一体どんな人が飛行機を使うのかと思ったが、やっぱりガラガラだった。機内ではほとんど寝ていたが、赤ん坊の泣き声で目が覚める。高度を下げだすと泣き声はますます凄くなった、赤ちゃんは高度を下げるとき自らツバを飲んで調節できないので不快感から泣いてしまうのだ、泣きっぱなしでかわいそうだったが、勘弁してほしい気持ちも若干あることは否定できない。まあ言いたいことは、赤ちゃんにとっては新幹線の方がよかったのでは?ということ。
 IMGP0080
羽田からはTCKへ直行、なんと愛馬フェスタロバリー号が出走で帰京を出迎えてくれる、モノレールで直結は本当に便利だ。まずは吉野家をいただき、パドックへ。いかにも出来がイマイチっぽく、ロバリーと人気を二分するダーレージャパンの馬の方が、その後に見た返し馬も断然だった。
IMGP0083
 しかし結果は、前走に続いて圧勝!3コーナーから仕掛けて4角先頭でそのまま後続を振り切った、最後は2頭とも一杯になり時計もイマイチだったが見事に2連勝、今後がますます楽しみになってきた。しかし長期出張の最後に羽田からTCKへ直行して、口取りとは、なんとも充実した出張だったということだろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月8日(日) 大東園

 テンよし、中よし、シマイよし。といいった感じの福岡一週間が無事に終わった。打ち上げは、福岡一といわれる焼肉屋 大東園。店内にはところ狭しと野球選手や、博多座公演で来福した役者さん達のサインなどが張られている。小生、店内のサイン掲示は好ましく思わないのだが、ここはお皿などに綺麗にサインしており整然と貼られておりインテリアの一部となっていて感心。ひさしぶりにウマイ、カクテキを食べ、綺麗なサシの入った牛肉を食べ大満足し打ち上げを終了。終わってみれば非常に充実した一週間だった。
 ところでエレベーターの正面のミラーって車椅子がバックして退場するためのものということを初めてしった、しかもサイドの押しボタンで行き先階数を指定すると閉まるまでに時間を要するということも初めてしった。まあ常識なのだろうが知らないことばかりである。恥ずかしい限りだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月7日(土)不適切な行動

IMGP0079
 八百治ホテル5泊目、今日は眠れなかった。今日も朝から物凄い勢いでお客様がご来店。本当にありがたいが、予想をはるかに超えてしまい大変なご迷惑をおかけしてしまった。お昼は天神「魚村」にて、満腹にぎり。ここは味はともかく、にぎり12ヶあら汁、ミニサラダ、ジャムボ茶碗蒸しがついて980円は相変わらず激安。。
 夜は、中洲の鉄鍋餃子、近所にある東急インがあるせいかJASさんのような方がたくさんいた。
 連日マスコミはJR西のいわゆる不適切な行動について徹底的に叩いている、ただちょっと物事の本質から外れてきているような気がしてならない、勿論まあよくあれだけの事故の起きた日にボーリング大会を真昼間から開催して3次会まで飲み歩くなあ、とは思うが、飲み歩いた店を全て取材し、店員に注文したメニューまでしゃべらせる方もしゃべる方もいかがかなとは思う、個人情報もなにもあったものじゃないし、その店はお客さんを失うことになるだろう。サービス業としていかがなものかな?とは思う。
 しんちゃんさんは北の大地、イッキマンさんはゴルフを満喫されているようでなによりである、小生はなんといっても稼ぎ時である。ゴールデンウイーク後の癒しの検討が必要である。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

5月6日(金) 相田みつを

 とにかくバタバタの一日。相変わらず御昼を食べる暇もない。テレビというメディアの凄さを思い知ることになる。通勤のバスは昨日と違って通勤客で一杯、流石に10連休という方はなかなかいないようである。しんちゃんさんはゴールデンウイーク後半を北の大地でエンジョイされているようでなによりである、まあ本心からエンジョイしていらっしゃるかは疑問ではある。
 夜は、お気に入りの「京風もつ鍋 越後屋 」さんをいただき早々に就寝。一日中建物内に缶詰なためちょっと日記を書きようがない。もつ鍋屋のトイレに 相田みつを の人生訓が書かれた暖簾が張ってあった、けっこう色々なところであれをみるのだが、どうにも好きになれない。ああいうものをわざわざ買う人がいるだけでも凄いが、店のトイレに貼ってアピールする人がいるというのももっと凄い。ああいうものは、寝る前にでも勝手に読んで寝る、朝起きてまず読む、くらいにとどめておいてほしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月5日(祝)ログキッドさん

IMGP0076
 子供の日、3泊を終えた時点て疲れはピークに向かっている。ちょっと蒸し暑いので冷房を付けたまま就寝してしまったのが、災いして朝凄くつらかった。今日も一日大忙し、昨日にひきつづきお昼ごはんは佐世保バーガー ログキットさんのバーガーをいただくとにかくハンバーグが大きくて、ベーコンも3枚使っているは、チーズも2枚、目玉焼きも2個入っていてとにかくボリュウム満点、しかしお本当にアメリカ人はこんなもの日常的に喰ってるのだろうか?
 IMGP0077
なんと今日は地元のテレビの生放送、しかも3分もの長時間の事前VTR付である。ローカルとはいえゴールデンタイムに3分間は衝撃である。反響が恐ろしい。。。
IMGP0078
 ちょっと疲れ果てたので、てもみんで軽くマッサージ、相当美味しいという評判のファミリーマートのフライドチキンを頂く、お味は噂通りジューシーでたいしたもの。
 八百治の湯にユックリと浸かって就寝、一日があまりにも短く感じる。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月4日(祝) 福岡2泊3日目

IMGP0075
 いつの間か5月4日は国民の祝日となっている、ハッピーマンデーもいつの間にかドンドン増えている、まあ皆よいことなのだろうが、祝日って結構、その日時に祝日の由来があるはずである。体育の日は10月10日で東京オリンピックの開会式の日、気象の特異日で晴れの日が多いとのことである。良く分からないが、海軍記念日とか天長節に起因する祝日もあるとのこと。だからハッピーマンデーに直ぐ出来るものと出来ないものがあるのだろう。祝日と超割が遠征そして日本の景気も左右するということも確かである。
 福岡3日目、日中は御昼を食べる間もないまま進む、まあ今日も数字がついてきたので心地よい疲れ。生まれて初めて佐世保バーガーなるものを食べたが、こんなに美味しくボリュウムがあるとは思わなかった、わざわざ食べに行ってもいいかもしれない。。。夜は、タコの踊り焼きを頂き、洋菓子会の今後について議論して解散、明日は実は結構大事な日になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月3日(祝)博多どんたく

IMGP0072
 今回は八百治ホテル7連泊なのだが、相変わらず初日は寝付けない。挙句の果てに深夜1時30分ちょっと大きめの余震が発生した。寝不足のまま出勤、長期出張の際本来は至近のホテルを選択するのが通常だが、バス通勤になってもお好みのホテルを選択する。しかし、最近バス通勤を凄く面倒くさくなってきたのも事実だ。起床時間も30分以上早くなる、しかし疲れて帰って温泉大浴場に入ると、そんな気持ちも吹っ飛ぶから仕方がない。
 博多の街は「どんたく」しかし小生いまだに、どんたくが分からないが、どうやら大銀座パレードと同様のものらしい。小生は一日中建物の中にいたので、様子は全くわからなかったが、「元気バイ福岡」のバッチをつけ雰囲気だけは参加する。今日は御昼を食べる間もないくらい働いてしまい、疲れ果てるが結果がついてきたので心地よい疲れ。夜は、大名へ繰り出す、さすがに今日は物凄い人出だ、しかしダメもとで門をたたいた「笑うだるま」さんに運良く入場することができた、ここはエビ専門居酒屋として確固たる地位をえており、いままで3回チャレンジしたが全て入場を断られた、エビのバケツ食い、エビフライなど相当なボリュウムだかお値段は相当安く、おいしかった。とにかくたべきれないくらいののエビが並べられた。大満足、流石に中洲へ繰り出す気力はなく、ホテルに戻り温泉につかって癒される。
IMGP0073
 マリーンズ11連勝、世の中なにが起きるか分からないが、今日の読売の負け方もすごい、いくら今まで無失点とはいえ、あの佐藤なるピッチャーは読売の顔とも思えないし、抑えの顔とも思えない、なんだかんだいって顔って大事である、かつて小生の尊敬する近藤貞夫氏は、ファイターズの抑えに佐藤誠一を指名し、顔が優しすぎるといってガムを常時かませた、流石はプロである。ところで、今日3本打たれたときのローズを映していたが、指を3本立てて怒鳴っていたが、言いたいことはよくわかった。。。。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月2日(月)東京→福岡

 中2日で福岡へ、待ち時間久しぶりに万世ハンバーグサンドを頂く、相変わらずのボリュウム。ただ、ヤサイが全くと言っていいほど入っておらず、キャベツやレタスが入っていればなおおいしい、あと是非カツサンドとのハーフ&ハーフセットをつくってほしい。
 中2日で、制服が変わっているというのも珍しいが、なんともANKのようでなじめない。非常口関係の説明の映像の曲が変わっていたので、葉加瀬太郎さんは生き残っていたのでひとあんしん。ちなみに今月のスペシャルドリンクはかぼすだった。
 早速、明日からの準備にとりかかるが、S運輸にて送った荷物が到着しない、4時間後にようやく到着、あまりの対応の悪さに閉口。。。。明日からの一週間に先行き不安を感じる。
 大名の一宝軒にて中華丼他を軽くいただいて、八百治の湯に浸かり、明日に備えて早めに就寝。
 佐久協著 「あなたを変えずに成功する9つの秘訣」著者は小生も習った高校の漢文教師、まだ中盤戦だがなかなか面白い。教師になって1年目給料が安いので、毎週土日9時から全レース参戦してプラスを計上、独自の競馬理論も展開している。当時教えてほしかった。当時の漢文教師には元GSのタイガースのPも教鞭をとっていて不思議な世界だった。
 なんだか福岡へやってくると、あまりにも自然で緊張感というのが全くない、ただただ当たり前のように福岡空港へ降り立って、地下鉄に乗って八百治ホテルにチェックインして、100円バスで天神へ向かう。いつもの店が数軒あり。とってもとっても自然だ。いよいよ本日から今年2度目の福岡1週間が始まる。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月1日(日)ゴールデンウイーク

 今年のゴールデンウイークは10連休とも言われているが、実際のところどうなのであろうか?ちなみに小生は29日、28日夜、2日夜、3日の順が下りのピーク、5日、8日の順で上りのピークと読んでいる。実際のところ今のところ29日がピークだったようで、昨日の土曜日は落ち着いていた、今日の日曜も落ち着くのかとおもったが、午前中はたくさん人がでていたが、午後から尻つぼみ。ちょっと流れが分からない、3日は本当に下り便満席になるのか?さすがに10連休の人が少なく、実は分散型になっているような気がする。
 5月1日はメーデー、代々木公園、明治公園を出発点としてデモをするようだが、先日も記したがこの時代の組合のあり方というのは大きく疑問を感じる、社民党、民主党などは組合の支持を受けているが、このご時世に組合が組合員の投票を指示して、言われたとおりに投票する方がいるというのも信じられないし、これだけ企業が過去最高益とか上げてもベア0とかで平気で妥結する組合というのも信じられない。日頃組合を否定しているのに、突然選挙管理委員長とかやる人もちょっと信じられないけど。。。
 ANAの新制服、地上職の方が特にスカイネットアジアみたいで、安っぽすぎる。今までの制服が印象に残っているので、なれるのにちょっと時間がかかりそう。
 夜は福満園さんにて中華を頂く、相変わらずリーズナブルだが化学調味料の味が強すぎて、後味が悪すぎる。まあ値段が値段なので仕方がないところではあるが。。。
 NHKの7時のニュース、相変わらず亡くなった方の私生活を公表しているが、今日は4人くらい紹介していたが、どういう基準で選んでいるのだろうか?107名の方のうち、誰をいつ放送するのか事前に発表してほしいものだ、個人情報もくそもあったもんじゃない。
 雨の中の広島×巨人、無理やり成立させたが、あれで広島の営業サイドは喜んでいるのだろうか?お客さんにも失礼ではなかったのか?是非回答してほしい。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »