« 4月8日(金) 営み | トップページ | 4月10日(日) 在京の日曜 »

4月9日(土) 左手薬指の指輪

IMGP0018
 今朝の日経プラス1に、女性記者が女性にインタビューするときに、左手の薬指の指輪を発見された瞬間に、「結婚してるんですか?」と色々と踏み込んでこられる。しかも、それは女性に多い、との記事があった。しかし、それを聞いてしまうのは女性ばかりではない、独身の小生としてはどうしてもまず左手の薬指に目がいってしまうことを否定できない。飛行機などで非常口座席に座ったときなども、恥ずかしながらまそこへ目が行く。そして、確認した瞬間に関心を逸してしまうことも、これまた事実である。たまに、右手の薬指などに発見すると、聞いてしまったりすることもある。まあ、いらぬトラブルを避ける意味でも、既婚の女性は是非とも左の薬指に指輪をしていていただきたい。勿論、大変大きなお世話であることは間違いないのだが。。。だけど、男が聞くなら分かるけど、女性が同姓に聞くって大変意外であった、実際のところはどうなんだろうか?ちなみに小生の男性の既婚の友人は合コンに参加する場合は、前日あたりから指輪を外して、跡が残らないように万全の体制で臨むとのことである。
 夜は、赤坂旬香亭にて会食。なかなか予約が取れないことで有名な店だが、土曜日は比較的空いているとのこと。和のテイストを目一杯盛り込んだ、フレンチというか洋食というか、創作料理というか小皿料理が計8皿、結構間髪開けずに出てくる。最後に登場するのが、オムライス・ピラフ・カレー。オムライスは、人気のようだが、出し巻き卵の中に、これまたダシで炊いたようなご飯がくるみ、さらに餡がかかっている。まあ、こういうタイプの店があってもよいのでは、、という感じだった。コースのお値段は8000円、ワインを入れてお一人12000円、グルメでない小生は、洋食ならメンチカツにドミグラスソースとか、もっとはっきりした感じの方がすきではあるが、隠れ家的な店としては、接待族を中心に重宝されるのは良く分かった。

|

« 4月8日(金) 営み | トップページ | 4月10日(日) 在京の日曜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は学生時代、右手薬指に指輪をしていて、
「彼氏持ち」と勘違いされたことがあります。
どうやら、そういう説もあるようです。
なのでうし様におかれましても、左右に関係なく、
薬指の指輪にはご注意いただきたく。

投稿: るい | 2005/04/11 23:26

いや、ホントに左右関係なく薬指の指輪は、多いにケアーが必要です。。。

投稿: うし | 2005/04/11 23:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/3633355

この記事へのトラックバック一覧です: 4月9日(土) 左手薬指の指輪:

« 4月8日(金) 営み | トップページ | 4月10日(日) 在京の日曜 »