« 3月28日(月)福岡6泊7日目 | トップページ | 3月30日(水)アナウンス効果 »

3月29日(火)塾高 甲子園!

 甲子園に来たのは12~3年ぶりになる、スワローズが野村監督で初めて優勝した年以来だ。今年は、交流戦でファイターズの応援に来ようと思っていたのだけれど、まさか母校の応援に来ることになるとは思いもしなかった。高校野球をあまりよしとしない小生でも甲子園へやってくると、やはり感慨深いものがある。1回戦が雨天順延になったおかげで、福岡の帰りに寄ることが出来た。まあ、これもめぐり合わせということなのだろう。大阪行きのANA便は機材変更のため1時間遅れ、生まれて初めて頂いたミールクーポンでロイヤルで朝食を頂き、ラウンジで仕事をしていると、ご搭乗の時間となった。 
 伊丹から甲子園行きのバスで、いきなり野球部のO君に出会う、まあ予感はしていたが野球部、応援部関係に物凄く会うことになる幕開けだった。第4試合ということで、時間があるので、隣接する「ららぽーと甲子園」にて「てもみん」にて癒し、「風月」さんにてお好み焼き、焼きそば、とんぺい焼きを頂戴する。開始予定1時間前に到着するとアルプススタンド入場列には長い列が出来ている、いきなり多数お声がけを頂く、当時中等部長のY先生始め本当にたくさんの方とお会いすることが出来た、中には当然20年ぶりという方もいらっしゃり、つかの間の旧交を温める。まあうれしいものだ、初めはアルプスでなく、一般内野で観戦しようと思ったのだが、やはりアルプスで皆と応援すると20年前の高校生の自分がよみがえってくる。どうしても気になったのが通常なら「福井をたおーせ」のところが、「チャンスだ打つ~ぞ」に変わっていたことくらいか、まあこのあたりは高野連の指導があったらしい。「倒せ」「ぶっつぶせ」などの単語は使用禁止とのことだ、どうやら高校の応援部は、現在部員数が圧倒的に不足しており、大学生や若手OBが多数がむばっていたのが印象的だった。試合内容は思いのほかレヴェルが高かった、内野ゴロなどは普通に安心して観ていられた。両チーム投手がよく福井の投手も140出ていたし、中林君も左の本格派の印象だ。外野手が頭を越されてしまうのだけは、お互いどうしようもないという感じ。正直、1回戦を勝つとも思わなかったし、ましてや2回戦を勝つとは夢に終わっても思わなかった。試合が終わってみると、本当にいい試合だったし、本当にいい応援だった。幼稚舎生から80過ぎのご老人まで一緒になって応援したという実感がある。こういう時、母校のよさを認識する瞬間でもある、勝ったときに皆で歌うのは、ヴィジョンのタイトルは「高校校歌」と出ていたが、そんな歌を歌える人は一人もいるわけがなく、流れてきたのは、勿論塾歌。非常に感動した。まさに、小生の20年前の夢をかなえた瞬間な訳だが、小生が3年の時にでなくて本当によかった、とも思った。いかんせん年齢制限で話題になること間違えなかった気がする。。。
NEC_0067
 帰りは新幹線、大阪から新幹線で帰るのは何年ぶりだろうか?喫煙席の真ん中しか2本空席がなかったので、30分待ってようやく乗車ちょっとお話にならない、大阪→東京2時間30分ってあまりにも退屈で、苦痛な時間だ、よかったのは久しぶりに食べたスジャータのバニラアイスのみ(これは本当に美味しい)。ちょっと考えられない、仕方がないので甲子園で頂戴したオフィシャル応援ブックを見る、目を引いたのは著名な先輩方からのメッセージで大きな会社の社長さんや、芸能人、アナウンサーなどがのっていた、戸張しょうさんの肩書きが「ゴルフトーナメントプロデューサー」吉田勝巳「ノーザンファーム代表」といったところ、しかし戸張氏のゴルフトーナメントプロデューサーは意味不明だ。あの偉そうな解説だけはなんとかならないものだろうか?小林陽太郎氏や河野太郎氏、紺野美沙子氏などが先輩として祝福のメッセージを語っているが、あまりこういうのは好きではない、審判OBの平光さんや、元南海の渡辺さんの言葉や、直接的に応援部だった衆議院議員長島昭久のメッセージなどならまだ分かるのだが。帰りの新幹線も凄い数の関係者が乗っていた、3回戦、準々決勝と進むとまたJR東海が儲かり、阪神電車も儲かり、景気の火付け役にもなるはずである、なんとかもう少し夢の続きを見てみたいものだ。なんだかとても幸せな気分の出張最終日になった。。。

|

« 3月28日(月)福岡6泊7日目 | トップページ | 3月30日(水)アナウンス効果 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

日記、素晴らしゅうございました。
もしも、うしさんの母校がベスト4に残りましたならば、
私、2日に甲子園に馳せ参じようと思っております。
個人的にはまるで関係のない学校ですが、テレビを見ていたく感動いたしました。
甲子園参戦につきましては、夫の快諾も得ております。
問題は、日程的にガンバ大阪戦とかぶっている、決勝戦に残ってしまった場合なのですが・・・。

投稿: るい | 2005/03/30 01:37

申し訳ございません、いま知ったのですが、
準決は日曜なのですね。。。
観られません、残念です。

投稿: るい | 2005/03/30 01:40

どうもです、多数の書き込み恐縮です、なんだかんだ言ってもやっぱり甲子園ってすごいですね。とにかく色々な方にお会いすることができたのも大変よかったです。

投稿: うし | 2005/03/30 11:42

昨日の甲子園、やよさんも東京からわざわざ応援に駆けつけたようです。私の父も観戦に行っていました。行った甲斐ありでしたね。またあさってにも期待!です。

投稿: もー | 2005/03/30 11:45

うしさん、皆さまはじめまして。
しんちゃんの方から流れてきました。
昨日、行ってきましたよ!甲子園。
朝9時過ぎの新幹線に乗って、22時半帰京。
関西には、約8時間の滞在でしたが!!!!!
ものすごく楽しくて、興奮して、盛り上がって、充実したひとときを過ごすことが出来ました!
うしさんと違ってあまり社交しなかったのですが、我々と同期で中等部の先生になったO君が応援用のトンガリ帽子の配ってくれました。
嵐の櫻井翔くん、間近で見ちゃった♪

投稿: やよ | 2005/03/30 21:11

やよさんはじめまして、O君というのは生徒会長になり損ねた人ですね。すっかり風貌が変わってましたが、たしかにいましたね。球場ではY崎先生にいきなり肩を叩かれ、新大阪駅では、ぽんさんに「覚えてる?」と後ろから肩を叩かれました。。。小生は7時53分ののぞみ号に乗りました、みなさん49分に結構乗っていてみたいですね。

投稿: うし | 2005/03/30 21:45

うしさん、私も19:53ののぞみでしたよ。隣りは、金髪カップルがいちゃついていたので、駅弁とビールを軽く済ませて、爆睡コースでした。

投稿: やよ | 2005/03/30 22:49

なるほど、小生は6号車でした。連れは新大阪で駅弁を買ったのですが、小生魅力的な弁当がなく日本一と認定している名古屋駅で降りて購入しようと試みたのですが、混雑していて時間がなく購入できませんでしたので、ジャワティーとスジャータアイスクリームでしのいで、パソコンに向かっておりました。。。

投稿: うし | 2005/03/30 23:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月29日(火)塾高 甲子園!:

» 隔世の感がする(慶応:センバツベスト8) [名古屋発!経営者満足を追求する、出口会計事務所]
加嶋です。 (当時の選手&関係者の皆様には申し訳ないが)私が大学に在学していた昭和63年〜平成4年頃は、慶応高校が甲子園に出ることは、正直、全く考えられなかっ... [続きを読む]

受信: 2005/03/31 01:20

» The KEIO boys enjoyed a close game and won! [擬藤岡屋日記]
2回戦突破。ベスト8! 福井商業 1 vs. 3 慶應義塾 天候のために、29日の第4試合に変更された母校・慶應義塾高校の対福井商業戦は1回戦と同様、途中から... [続きを読む]

受信: 2005/04/03 07:16

» 紺野美沙子 [シャベルゾウ]
紺野美沙子がユニチカの健康補助食品のCMキャラクターに決まった。 最近あまりメディアに出てなかった?が、久々のニュースである。 UNDP(国連開発計画)親善大使や講演活動をしていたが、どうしてなんだろう。 昔から清楚なイメージで売っていたが、実際はそうでもないのに。 独立する前のプロダクションとは、お金の事でプロダクションともめて分かれたと聞く。 稼いできたお金ともらっているお金のギャッ... [続きを読む]

受信: 2005/04/22 01:04

« 3月28日(月)福岡6泊7日目 | トップページ | 3月30日(水)アナウンス効果 »