« 3月11日(金)鹿児島→指宿→隼人 | トップページ | 3月13日(日) 感謝 »

3月12日(土)隼人→伊丹→東京

 せっかくのホテル京セラなのに、どうしても体調がすぐれない。プールも入らず、入浴も1回。晩御飯も食べずに就寝したのだがなかなか寝付けなかった。軽く入浴をすませ、堀江氏勝利の大きな見出しを読みながら、朝食を頂く。勿論値段は半分だが、昨日の城山と比べてしまうと、寂しい気がする。まあ、ここで2000円といっても皆困るのだろうけどね。しかし、昨日の判決で堀江氏は勝利に近づいたのだろうか?恐らく誰も勿論フジサイドも裁判で勝てるとは思っていないはずであるから、フジとしてはリスク0の裁判だったと小生は認識していた。ところが、昨日の判決(判決というのかは分からないが)時間外取引まで問題ないと判断されてしまったというのが、大きいのだろうか?つい2日前にはフジTOB成功!勝利という文字が躍っていたような気がするのだが。フジの最大の誤算は、世論がこの増資によって堀江氏に完全に流れてしまっているということだろう。ということは、実は物凄いリスクを背負っていたということなのだろう。こうなってくると、1株でも多い方が勝利に近づくわけだが、フジとしては当然TOB価格より上で買うということは、同義上難しいのではないか?とにもかくにも楽しくなってきたことは間違いない。

 外へでると、物凄い風。欠航が頭をよぎるが、中部空港便は大変なことになっていたようだ。おば様たちの団体が呆然としていたが、こればかりはどうしようもない。今日は諸般の事情で、伊丹で乗り継ぎ。90分の待ち時間がある。いかんせん伊丹空港は食べたいご飯もなければ、行きたいところがない。廃止するなら廃止する、存続するなら抜本的に手を入れるではっきりしてほしい。仕方がないので、カード会社ラウンジである「ラウンジ おおさか」へ入場する、これがフリードリンクに、LAN接続可能となかなかよい。しかし最大の弱点は、実は伊丹は手荷物検査が最も厳しいのではないか?と小生が思っている空港だということである。ペットボトル、シャンプー、パソコンまで常に徹底的に検査される。まあ、これはこれで悪いことではないのだけれど、めんどくさいことはたしかだ。東京行きは、かなり揺れたが定刻前にC滑走路に着陸、物凄く効率がよい。羽田でご挨拶して、帰宅。
 昨日の続きだが、とにかく指宿というか鹿児島の更なる発展を願ってならない。鹿児島市内に宿泊して指宿へ砂風呂へ入る人って想定していないのだろうか?レンタカーの人以外って相当不便だ、天文館周辺からバスで中央駅へ出て、快速なのはなで指宿へ、そこからタクシー?出た後はお昼を食べるところすらない。駐車場のシルバー人材センターにお金を使うのもいいけれど、やるべきことはいくらでもあるはずである。
 そういえば中西一善氏が議員辞職。恥ずかしながら前職の時、動員で集会に参加させられた経験がある。当時、東商の副会頭だったお父さんの会社も破産していたはずである、今回のようなことでまたまた全てを失うとは、あまりのレベルの低さに驚く。
 東スポの一面が、堀江氏女広報を大きく報じていた、あまりの着眼点のレベルの高さに驚く。

|

« 3月11日(金)鹿児島→指宿→隼人 | トップページ | 3月13日(日) 感謝 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/3273803

この記事へのトラックバック一覧です: 3月12日(土)隼人→伊丹→東京:

« 3月11日(金)鹿児島→指宿→隼人 | トップページ | 3月13日(日) 感謝 »