« 3月1日(火)プールと塩素 | トップページ | 3月3日(木) 顧客満足度とは? »

3月2日(火) 100円菓子

 最近のコンビニというのは、システム会社による売上分析が徹底的に進んでいるためか、あまりにもアイテムの絞込みが進みすぎていると思う。限られたスペースで最大の売上をとるための当然の戦略なのだろうけど、お買い物の幅があまりにも少なくなってしまって、お買い物の原点かつ最大の楽しみである選ぶ、ということが出来なくなってしまっている気がする。それに比べると、かつて100円ビールや37円コーラを販売していたダイエーは、余計なものまで安いからと買ってしまって、それはそれで楽しかった気がするが、こういう商売が最も不良在庫を抱えてしまって最も効率が悪かったのだとも思う。
 夜、お菓子を購入しようとセブンへ行くがあまりにもアイテムが少ない、狭い菓子スペースの大部分を占めるのはポテトチップと100円シリーズである、小生この100円シリーズ好きではない、美味しくないからだ。なんかこういうPBというかOMEばっかりなのもつまらない。その中で、存在感を誇示していたのは、やっぱりRITZである。リッツの代わりだけは、なかなか登場しない。完全なブランドである。そういえば、小生もリッツパーティーを可愛い奥さんと開催するのが子供の頃の夢だったような気がするが、とても実現できる見込みはたっていない。

NEC_0043 2日続けてプールに入るとお肌によくないので、パク森さんにてカレーを頂いて帰宅することにする。前々から気になっていたのだが、なかなか入場する機会がなかった。雑誌かなにかでカレーランキング1位になった旨が誇らしげに告知されている。なんだかドライカレーと普通のカレーの合いがけみたいのだが、正直たいしたことはなかった。お値段もなんだかんだで1000円を超えてしまう。なにより気になったのが、カウンター厨房で店長らしき人物が若手の調理に厳しく指導というか、注文をつけていた。正直お客の前でやるのは見苦しい、ひとごとだと気になってしまう、人の叱り方、怒り方、指導の仕方が最も難しい、自戒の意味を込めて見入ってしまった。
 なんでも明日の夜から盛大に雪が降るらしい、ずいぶん警告されている。気象予報士はどうみているのだろうか?大いにきになる。

|

« 3月1日(火)プールと塩素 | トップページ | 3月3日(木) 顧客満足度とは? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

同感です。私もあの100円菓子好きではないです。ちっとも魅力を感じません。100円でも買いません。

投稿: もー | 2005/03/03 00:07

 さすがはもーさんです。やはり今の世の中、100円ではまともなものが食べられないということでしょうか?それにしても選択肢の幅が狭すぎます。名作とかも、最近あまりみなくなりました。雷鳥って売っている店ないですかね?

投稿: うし | 2005/03/03 00:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80774/3146833

この記事へのトラックバック一覧です: 3月2日(火) 100円菓子:

« 3月1日(火)プールと塩素 | トップページ | 3月3日(木) 顧客満足度とは? »